デイケアの検索結果|病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8074件掲載中(2021年06月18日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で39件から絞り込めます。

【デイケア】の頼れる病院情報検索結果39件表示

39件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

う

城南地区の地域医療を支える中核病院。救急医療、脳血管疾患治療、集学的がん治療を診療の3本柱とする。特に脳血管疾患治療では総合脳卒中センターがあり、専門病床SCU6床を持ち、脳卒中の急性期から回復期、在宅復帰後まで総合的に治療を行っている。また全国でも珍しい大規模な高気圧酸素治療室を持ち、突発性難聴などに対応。認知症疾患医療センターには「認知症(もの忘れ)」診療、「認知症相談窓口」を設け、早期発見早期治療に取り組んでいる。「地域医療支援病院」として地域の開業医との連携に力を注ぐほか、講演会開催や栄養指導など病院から地域へ入っていくための試みにもトライしている。 (取材日2018年7月5日)

診療科目
内科循環器内科神経内科小児科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
洗足池駅
所在地
東京都大田区東雪谷4-5-10
TEL(電話)
03-5734-8000
時間
9:00〜17:00
9:00〜12:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

黒井 克昌院長

明治時代から続く、長い歴史を誇る「荏原病院」。現在は城南地区の中核を担う「地域医療支援病院」として、地域のニーズに幅広く応えている。治療の柱は脳血管疾患治療、集学的がん治療と救急医療。特に脳血管疾患に対しては「総合脳卒中センター」を持ち、時間との戦いになる急性期の集中治療から、回復期のリハビリテーション、在宅復帰後までトータルな治療を行い、地域の信頼を得ている。また地域の連携医登録制度を取り、紹介・逆紹介をはじめ、さまざまな面で連携を密にしようとしている。さらに黒井克昌院長は「これからは病院の方から地域に入っていくべき」と講演会や栄養指導などでより地域住民と密接な関係を築こうとしている。診療の特徴や新たな試みから、院長の考える病院の機能についてまで幅広く話を聞いた。 (取材日2018年7月5日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

地域を医療で支える病院として城南地区の医療を担うとともに、高度専門医療や行政対応が必要とされる医療を提供する『荏原病院』。明治31年に伝染病病院として開設された歴史的背景から感染症医療を重点医療の一つとし、新型コロナウイルスが猛威を振るう中、早い段階から患者を受け入れ東京都の感染症対策のリーダー的…

診療科目
診療科目

精神科

大田区における精神科医療の中心的施設として、統合失調症や感情障害、不安障害など精神障害全般に対応。医師や看護師、臨床心理士、薬剤師、精神保健福祉士など豊富な人材が連携し、入院、外来を問わずきめ細かいケアを行っている。入院治療は、短期入院を前提とした集約的な治療を展開しているが、開放病棟であるにもかかわらず、長年の臨床経験と蓄積されたノウハウを生かし、重症患者や、合併症医療にも対応している。また、リエゾン・コンサルテーション精神医療や緩和医療も積極的に実践している。幅広い精神疾患に対応する体制が整えられており、一部の特殊な疾患のみ、必要に応じて専門の医療機関へ紹介している。

南砂駅より徒歩20分。「愛育メディカルセンター」において医療分野を担う介護療養型医療施設の「愛和病院」。同施設内には介護老人保健施設や通所リハビリテーションもあり「時々入院、ほぼ在宅」という、患者や家族にとって負担が少なく、自分らしく過ごせるようケア体制を整えられている。同院には急性期の入院と治療を終えて要介護認定を受けた患者が入院し、医療やリハビリテーションを通して在宅復帰をめざしていく。明るく広々した院内は徹底した感染予防対策がとられ、個室や夫婦で利用できる2人室もある。また内科、リハビリテーション科の外来診療や訪問診療も対応。 (取材日2014年2月21日/更新日2019年8月23日)

診療科目
内科リハビリテーション科
最寄駅
南砂町駅
所在地
東京都江東区東砂4-20-2
TEL(電話)
03-5634-5400
時間
09:00〜12:00
14:00〜16:30
院長メッセージ
院長メッセージ

池田 滋院長

江東区南砂町、桜並木の美しい仙台堀公園と城東公園のほど近くに位置する「愛和病院」は1971年に開設の、一般病床を持ち二次救急に尽力した協和病院を前身とする。現在は医療療養病床として、急性期治療を終えて状態が安定した、慢性期から回復期にある患者のために、あるいは在宅や介護施設などにおいて状態が悪化した場合の一時入院対応などにおいて、医療を提供している病院だ。一人ひとりの入院診療計画に基づいて治療と状態の安定化を図り、検査体制の整う「協和メディカルクリニック」や愛和病院内に併設の介護老人保健施設のデイケアとも連携して、退院や在宅復帰をめざす。現在院長を務めるのは、急性期治療から転身してきた、池田滋先生。地域における同院の役割や、それを支えるスタッフの存在などについて話を聞いた。 (取材日2014年2月21日/更新日2019年8月23日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

昭和46年に開設され、二次救急に尽力してきた「協和病院」を前身とする『医療法人社団 愛育会』。竹川勝治理事長のもと、現在は、江東区砂町エリアで医療、介護、福祉をスムーズに連携させる地域包括ケアを実践。住み慣れた環境で住民を切れ目なく支援することに尽力している。同会は回復期、慢性期の医療療養病床を持…

東急東横線の都立大学駅から5分ほど歩いた住宅街の中にある「日扇会第一病院」。戦後間もない1949年、初代院長が開設した「第一診療所」が「日扇会第一病院」として生まれ変わり、2代目である八辻行信元理事長、3代目の八辻賢院長へと受け継がれてきた。ケアミックス病院として一般病床と介護療養病床、地域包括ケア病床を合わせて70床持ち、外来では内科と皮膚科、リハビリテーション科の診療を提供。救急指定病院として、24時間365日体制で急患を受け入れる。地域での訪問診療、訪問看護、在宅介護支援にも注力している、在宅療養支援病院。日本医療機能評価機構の認定も受けている。(取材日2017年7月14日)

診療科目
内科消化器内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
都立大学駅
所在地
東京都目黒区中根2-10-20
TEL(電話)
03-3718-7281
診療時間
時間
9:00〜12:00
14:00〜17:00
17:00〜18:30
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

八辻 賢院長

目黒区中根、東急東横線「都立大学」駅から5分ほど歩くと「医療法人財団日扇会第一病院」に着く。一般病床と療養病床、地域包括ケア病床を合わせて70床擁する同院。1949年に「第一診療所」として同地に発足して以来、地域のニーズに応える形で発展を続け、70年近くにわたって近隣に住まう人々の健康を見守ってきた。現在院長を務める八辻賢医師は、創始者の孫にあたる3代目。2代目である八辻行信理事長とともに、「医療は患者さんのために存在する」という病院理念を大切に守りながら、時代に合わせた医療を提供すべく力を注いできた。より多くの患者の幸せを実践するために、現在も医院の発展を見据える八辻賢院長に、病院について、めざす医療について話を聞いた。(取材日2017年7月14日)

診療科目
精神科
最寄駅
調布駅
所在地
東京都調布市深大寺北町4-17-1
TEL(電話)
042-482-9151
院長メッセージ
院長メッセージ

塚本 一院長

60年以上前から続く精神科の専門病院「吉祥寺病院」を受け継いだ塚本一院長は、「医局の強化」「ソフトの強化」「ハードの強化」を掲げて病院の改革を進め、常勤の医師を6人から15人に増やすなど医療の質の向上を図ってきた。さらに日本医療機能評価機構の病院機能評価を受けることで、病院の医療全般、運営面までをレベルアップさせ、ハードの強化としては2004年に新病棟を開設。現在は整備された院内環境と明るく開放的な雰囲気の中で、落ち着いて診療を受けることができる。またこの改革の中で塚本院長は統合失調症を同院の専門領域と定め、2010年に認定を受けた精神科急性期治療病棟で救急患者を受け入れ、一般病床や外来でも治療やリハビリに取り組むなど、同病に関して幅広く診療を行っている。加えて患者の社会復帰にも力を入れ、入院中から退院後の暮らしを見据えたリハビリテーションにも積極的で、退院後もデイケア・ナイトケア、訪問看護などを用意して患者や家族のサポートを継続。「統合失調症の患者さんとご家族、健常の方が一緒に暮らせる地域社会づくりが目標」と語る塚本院長に、同院の特色について聞いた。(取材日2016年12月2日)

診療科目
外科内科整形外科形成外科皮膚科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
小村井駅
所在地
東京都墨田区京島3-67-1
TEL(電話)
03-3617-1414
院長メッセージ
院長メッセージ

小嶋 邦昭院長

小村井駅から徒歩5分。中居堀交差点から少しだけ入った下町の風情が残る街並みの一角にあるのが「墨田中央病院」だ。1941年の開院から約80年にわたって人々に親しまれ、地域とともに歩んできた同院は現在、外科と整形外科、内科をはじめとする11の診療科と97の病床を備えることで幅広く病気やけがに対応。さらに、24時間体制の救急や在宅医療にも積極的に取り組むことで、人々の健康を支えている。そんな同院の3代目院長を務め、「住み慣れた場所で、最後まで元気に安心して暮らすことができるようにサポートしたい」と優しい笑顔で語る小嶋邦昭先生に、同院のことや、地域医療における役割などを聞いた。 (取材日2019年1月29日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[デイケア]」のクリニック・診療所・医者も探せます 61件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団多聞会 香取整形外科
東京都世田谷区世田谷1-42-11(上町)

一般整形外科のほか、腰痛・スポーツ外傷・リハビリテーション・運動指導・リウマチ治療などを手がける「医療法人社団多聞会 香取整形外科」。東急世田谷線の上町駅から世田谷通りを渡って徒歩5分ほどの住宅街にあるクリニックだ。香取勧院長は、地域のかかりつけ医として尽力する一方で、院内に訪問看護ステーションやデイケア施設を設置するなど、介護面での地域サポートにも力を注ぐ。また、定期的なリハビリが必要な人のために短時間での通所リハビリなども行い、理学療法士などをはじめ、各分野のスペシャリストが患者の治療と自立サポートに努めている。骨密度測定器や超音波骨折治療器・超音波画像による軟組織診断など、さまざまな機器を導入。骨折の治療期間の短縮や、靭帯断裂・軟骨損傷の診断などの精度向上をめざしている。地域の基幹病院などと病診連携を積極的に行っているのも特徴だ。気軽に相談しやすい地域密着型のクリニックといえるだろう。 ゆったり広々とした受付待合室はいつも明るい 超音波機器など画像を見ながら精密な診断を心がける 大きな窓から陽光が差し込む処置室 ベッドが規則正しく並んだリハビリルーム 上町駅より徒歩5分で通院に便利だ

医療法人社団多聞会 香取整形外科
南浦和駅前 町田クリニック
埼玉県さいたま市南区南本町2-1-2 プラザマツヤビル3F(南浦和)

南浦和駅西口から徒歩約1分という好立地にある「南浦和駅前 町田クリニック」。子育て世代や高齢者が多い地域にあって、10代から80代まで幅広い患者層が足を運ぶ。受診理由で多いのは、うつ病、不安障害、統合失調症、睡眠障害などだが、思春期の悩みや認知症、睡眠時無呼吸症候群の治療にも対応している。同院の特徴の一つは、充実したリワークプログラム。適応障害やパニック障害などの精神疾患で休職に至った人の復職や社会復帰を援助するため、およそ20前後のデイケアプログラムを用意。これを支えるのは、同じく充実した診療体制。精神科医師と複数の心理士がタッグを組むことで、適切な薬物治療とこまやかな心理サポートが受けられる。心理士同士が利用者の情報共有を徹底することで、初めての担当者となった場合でもスムーズな対応を受けられるように工夫。また、利用者同士のグループ活動を重視している点も特徴的。集団の中での発言機会など、同じ立場の利用者による刺激が受けられるようなシーンを積極的につくることも。 幅広い年代の人に対応した診療を行う きれいで広々とした待合室 院内には気持ちを落ち着けるような絵が飾られている 一人ひとりと向き合うことを大切にした診療を行っている 集団での関わり合いに困難を感じている人に向けたプログラムも

南浦和駅前 町田クリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る