全国の頼れる病院・総合病院・大学病院を検索
病院・総合病院・大学病院7,982件の情報を掲載(2024年4月15日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 渋谷区
  4. 広尾駅
  5. 地方独立行政法人東京都立病院機構 東京都立広尾病院
  6. 診療科目・部門一覧
  7. 循環器内科

最終更新日:2024/02/20

地方独立行政法人東京都立病院機構選定療養費あり
東京都立広尾病院

1
  • 東京都渋谷区恵比寿2丁目34-10
    • 循環器内科
    • 整形外科
    • 糖尿病・内分泌内科
    • 血液内科

    • 感染症内科
    • 消化器内科
    • 脳神経内科
    • 腎臓内科
    • すべて見る

循環器内科

診療科・部門紹介

先端機器と技術で難症例に対しても低侵襲な治療を実践。24時間体制で心臓救急患者にも対応

虚血性心疾患、不整脈疾患、心不全等に対して高度・低侵襲な治療の提供をめざす同科。救急医療にも注力しており、東京都CCUネットワークの1施設として24時間体制で心臓救急患者の受け入れも行っている。中でも不整脈については、カテーテルアブレーションを取り入れた高精度な治療に努めている。医師らの技術と充実した設備により、他院では治療困難なケースにも対応できるよう整えている。慢性完全閉塞病変(CTO)に対してはレトログレードアプローチを、難治性重症心不全症例は他大学病院と連携して補助人工心臓装着などの検討も可。不整脈疾患では高難度の心外膜アプローチを用いたアブレーション等も実施可能。

1

先進の機器をそろえる

2 z54128 20231023 0003

高精度な治療に努める循環器内科チーム

スタッフ紹介

責任者

Dr

深水 誠二部長

1995年日本大学医学部卒業。大学卒業後は日本大学病院の前身である駿河台日本大学病院循環器科に入局。その後に公立阿伎留病院循環器科での勤務を経て、2001年より東京都立広尾病院の非常勤医師として数年間、不整脈治療に従事して研鑽を積む。2006年より同院へ。現在は循環器科部長と併せて、血管内治療センター長も務める。医学博士、日本循環器学会循環器専門医。

メッセージ

同院の循環器内科では、さまざまな心臓疾患に対してバランスよく治療を行うことができます。先端の器具を駆使しながら治療しており、例えば不整脈については従来型の高周波アブレーションに加えて冷凍(クライオ)バルーンアブレーション等の治療も可能で、患者さんに適した選択肢を提供することができます。脳外科や心臓血管外科など血管に関する科がタッグを組んだ血管内治療センターも備わっておりますので、より厚いフォローができると思います。近年は心不全の入院患者さんに対して、包括的な心臓リハビリテーションも開始しました。心臓以外に原因があると考えられる場合は、他科と連携してサポートさせていただきますのでご相談ください。

紹介医療機関の先生方へ

医師個人の技術はもちろん、スタッフ全員の治療の質が均一に保たれるよう教育体制も整えております。専用のカテーテル室をはじめとする充実したスペース、先端機器、そしてスタッフの技術と機動力が備わっていると思っております。他院では施術困難なケースも検討可能ですので、医療機関の皆さまは安心して当院に患者さまをご紹介ください。ご紹介いただいた患者さまは、当院で必要な処置を行った後は、かかりつけの先生と連携しながらフォローしていく体制をとらせていただきます。各医療機関の皆さまと協力しながら、地域医療をより円滑にしていきたいと考えておりますので今後もよろしくお願いいたします。

関連記事

access.png