愛知県の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8185件掲載中(2019年11月13日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
愛知県の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で316件から絞り込めます。

【愛知県】の頼れる病院情報検索結果316件表示

316件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

広

市民のための総合病院として1982年に開設された「総合犬山中央病院」は、救急医療や急性期医療に対応するとともに、一般病床306床のうち、回復期リハビリテーション病床48床、地域包括ケア病床60床を有しており、リハビリテーションを通して、患者のADLおよびQOL向上に寄与。急性期から回復期までを一まとめにフォローする、地域密着・完結型の医療を提供している。また、病気を治すことだけでなく、病気にならない・病気をいち早く見つけることも重視し、院内に健診部門を設けるとともに、また市内の公共施設にて病気の予防に関する市民講話を行うなど、啓発活動にも力を注ぐ。(取材日2018年12月19日)

診療科目
内科循環器内科呼吸器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
犬山駅
所在地
愛知県犬山市大字五郎丸字二タ子塚6
TEL(電話)
0568-62-8111
時間
08:00〜11:30
院長メッセージ
院長メッセージ

齊藤 雅也院長

古くより城下町として栄え、今もなお歴史情緒を色濃く残す犬山市において、地域医療の貢献をめざし、市民のための総合病院として「総合犬山中央病院」が開設されたのは、1982年のことだ。以降、救急医療体制の整備や各診療科の充実を図り、急性期医療において第一とされる「病気を治す」ことに尽力してきた。一方で、患者が退院後の生活に困ることのないよう、「生活力の回復」にも力を注ぎ、2004年には回復期リハビリテーション病棟を、2014年には地域包括ケア病床を開設。急性期から回復期、その先にある生活まで、まんべんなくフォローできるケアミックス型の医療を提供している。2018年3月に院長に就任した齊藤雅也先生は、長らく岐阜県内の医療機関に勤め、関中央病院では院長として25年間にわたり病院運営および医療マネジメントにおいて知識の習得や実践を重ねてきたベテランドクター。「培った経験を生かし、当院においてもより良い病院運営を図っていきたい」と思いを語る齊藤院長に、同院の歴史や特色、今後求められてくる医療の形や病院としての展望までふんだんに語ってもらった。 (取材日2018年12月19日)

診療科目
診療科目

内科

同院には循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、糖尿病内科、血液内科、神経内科など臓器別に分かれた診療科があり、それぞれ専門知識と技術を持つ医師がいる。内科は、まだ、どんな病気かわからない患者の初期診療を行うほか、臓器別疾患および複数の病気を合併する患者を、各科の専門の医師の協力を得ながら全人的に診療する役割を果たしている。内科の診療を担当するのは齊藤雅也院長をはじめとする常勤・非常勤の医師4人は毎日、外来で幅広い領域を診療して「個々の病気だけを診るのではなく、全身的に診る」という考えを実践。どこを受診したらよいのか、わからないときにも受診が可能。

診療科目
診療科目

循環器内科

急性心筋梗塞や狭心症へのカテーテル治療といった急性期医療から、カテーテル治療後の再発予防、心不全の管理などの慢性期医療まで、地域で必要とされる専門診療を行っている循環器内科。熊崎節央部長は、冠動脈インターベンションと呼ばれる現在のカテーテル治療が始まった頃から、大学病院や大規模病院で技術を習得したエキスパートだ。それだけではなく、急性期治療後は生活習慣の指導も含めて再発予防に力を入れる。「命を助けられたときの喜びと、何年何十年後に患者さんの元気な姿を見たときの喜び、両方味わえるのは循環器内科ならでは」と話す熊崎部長。患者と一緒になって病気と長く付き合ってくれる、良き伴走者といえそうだ。


















地域への医療貢献を第一とする「樋口病院」は、1950年の開設時から、地域とともに急性期医療から終末期医療までを通して対応してきた。また、超高齢社会に対応すべく、予防医療に注目し、病棟を2018年1月に全面リニューアル。経鼻内視鏡検査や大腸内視鏡検査など、樋口俊哉副院長が専門とする消化器に関する検査設備を新たに導入するなど、検査体制の刷新を図った。加えて2018年4月には健診センターを新設。女性でも受診しやすいように女性専用エリアを設け、乳がん検診・子宮がん検診は女性医師および女性検査技師が対応。充実の医療体制で地域住民の健康を支える。 (取材日2018年7月31日)

診療科目
外科肛門外科内科胃腸内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
諏訪町駅
所在地
愛知県豊川市諏訪2-145
TEL(電話)
0533-86-8131
時間
09:00〜12:00
15:30〜18:30
副病院長メッセージ
副病院長メッセージ

樋口 俊哉副病院長

諏訪町駅から徒歩5分に位置する「樋口病院」。開設当初より「急性期医療から終末期医療に至るすべての医療に対応すること」を基本理念に掲げ、地域医療を支えてきた歴史ある病院だ。長らく地域に根差してきた同院が、現在目を向けているのが「健康寿命の延伸」と「予防医療の充実」。新たな目標に向けて、施設を全面的にリニューアル。検査設備を充実させるとともに、4月には「樋口病院 健診センター」を新設した。これに伴い、女性医師や女性技師が検査・診察を行う体制や肝疾患などに対する専門的な診療を受けるなど、体制を刷新。2018年1月より副病院長に就任した樋口俊哉先生は、「病気にならないように、なったとしても早期に治療を開始することで、急性期医療の必要ない、健やかな生活を送れるように。当院の成長が、地域の皆さんの健康を支える一助となると考えています」と語る。消化器内科を専門とし、肝疾患の分野でも研鑽を深めてきた樋口副病院長に、同院のこれまでの歩み、地域における役割、そしてこれからの医療のあり方についてふんだんに語ってもらった。 (取材日2018年7月31日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

「健康寿命の延伸」と「予防医療の充実」を目標に掲げて、新たな取り組みを展開中の同院は、平成30年1月に病院を全面改装し、同年4月に健診施設と内視鏡施設を新設。ホテルのようなロビーや待合室など、健康な人が定期的に健診を受けたくなるような雰囲気も特徴だ。女性特有の悩みを相談しやすいよう、女性医師による…

南区松池町の「善常会リハビリテーション病院」は、回復期リハビリテーション病棟を備えるリハビリの専門病院。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が合わせて約100人在籍し、急性期治療後の脳卒中や体幹部の骨折患者に対して365日体制でリハビリテーションを提供している。グループ法人で、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所などを運営しているため、同病院退院後の施設入所や在宅療養にも柔軟に対応が可能だ。病院内は個室が多く、患者にとって快適で落ち着いた環境となる他、病院全体がリハビリテーションの場となるよう設計されていることも特徴。 (取材日2018年11月26日)

診療科目
内科リハビリテーション科
最寄駅
笠寺駅本笠寺駅
所在地
愛知県名古屋市南区松池町1-11
TEL(電話)
052-811-9101
内科
時間
09:00〜12:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
理事長メッセージ
理事長メッセージ

岡田 温理事長

名鉄本笠寺駅から徒歩5分、JR笠寺駅から徒歩7分の地にある「善常会リハビリテーション病院」は、その名の通りリハビリテーションの専門病院であり、計95床のすべてが脳卒中や骨折などの急性期治療後の患者を受け入れて、在宅復帰に導く回復期リハビリテーション病棟となっている。明るく、木の温もりが感じられる病棟は病床の6割近くが個室で、大部屋も各ベッドをパーティションで区切り、すべての患者に対してプライバシーを配慮した空間づくりをしています。快適でゆとりのある療養環境と、充実したリハビリテーション専門スタッフ、医師、看護師らのチーム医療で患者の思いに応えている。岡田温(あつし)理事長は、明朗でざっくばらんな話しぶりが印象的なドクター。回復期リハビリテーションの役割や同院の特徴を、丁寧にわかりやすい言葉で説明してくれた。特に退院後の自宅での暮らしを想定し、多職種で協力して行うリハビリテーションの現状、地域全体で高齢者を支えようとする考え方など、健康な市民であっても将来において参考になるような話をしてもらった。 (取材日2018年11月26日)

診療科目
肝臓・胆のう・膵臓内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
藤が丘駅
所在地
愛知県長久手市岩作雁又1-1
TEL(電話)
0561-62-3311
病院長メッセージ
病院長メッセージ

羽生田 正行病院長

1974年の開設から現在まで、長久手市はもとより、近隣の瀬戸市・尾張旭市の医療を支えてきた「愛知医科大学病院」。周辺地域の発展とともに歩みを進めてきた同院は、地域の基幹病院としてだけでなく、高度急性期医療を担う大学病院としてステップアップを図るべく、2000年代より病院の体制改革を推進。患者を第一に考えた、より快適で効率的な診療の実現に向け、診療をサポートする新たな仕組みを導入するなどしてきた。2014年には新病院を稼働し、装いも新たになった。羽生田正行病院長も「今まさに、大学病院として新たなスタートを切ったところにいる」と、今後の発展に目を輝かせる。現在の診療体制や同院の特色、今後の展望など、取材を通してふんだんに語ってもらった。(取材日2018年9月27日)

診療科目
内科感染症内科腎臓内科リウマチ科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
東大手駅市役所駅
所在地
愛知県名古屋市中区三の丸4-1-1
TEL(電話)
052-951-1111
病院長メッセージ
病院長メッセージ

長谷川 好規病院長

栄や錦など、愛知県有数の繁華街にほど近いエリアに位置する「名古屋医療センター」は、創立から140年以上を数える歴史ある病院だ。「病む人の立場に立って、安全でより質の高い医療を提供します」を理念に掲げ、多種多様な医療を提供しており、多くの地域住民から信頼を寄せられている。同センターの特徴を語る上で欠かせないのが、患者を診察・治療する「臨床」と、新たな医療を開発する「研究」が、互いに相乗しながら医療をブラッシュアップしている点だ。臨床の現場で、先進的な医療を適切かついち早く患者へ提供するだけでなく、臨床から得られた知見を研究に迅速にフィードバックすることで、医療の質の向上をめざしている。加えて、急性期病院の役割の一つである三次救急においては、「断らない救急医療」の実践に尽力している。2019年5月に病院長に就任した長谷川好規病院長は「これまで築いてきた文化や発展を継承しつつ、さらなる進展に臨んでいきたいです」と、さらなる成長を見据え、瞳を輝かせている。取材では同センターの特色をひもとくとともに、めざすべき医療の在り方について語ってもらった。 (取材日2019年8月19日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[愛知県]」のクリニック・診療所・医者も探せます 8391件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
ながら歯科医院
愛知県名古屋市中川区長良町2丁目106 荒川ビル1階(烏森)

名古屋市中川区、近鉄線の烏森駅にある「ながら歯科医院」では、削らない抜かないをモットーとして治療を行っており、院内感染防止の為に、衛生面を開業当初から徹底している。2015年6月の院内をリニューアル時には、歯科用CTを導入し、より精密な診断・治療が可能になるよう努めている。器具等の滅菌、消毒においても、大病院と同等の滅菌、消毒システムを取っている。待合室を広く取り、院内をバリアフリー化したことにより、車いす利用の患者や、子どもをベビーカーに乗せたままでの診療室への移動が可能となった。一般歯科から小児歯科をはじめ、咬合誘導、噛み合わせ治療、インプラント治療、顎関節症、歯周病手術など幅広い治療を提供している。歯科医師だけでなく、歯科衛生士も知識および、技術向上のために学び、歯周治療においても高いスキルを追求。中川区で開業し30年余り、地域住民を中心に愛されてきた地域密着型の歯科医院だ。 烏森駅から徒歩5分のながら歯科医院 待合室は光が差し込み明るい 院内感染予防を徹底している ユニット内の水も除菌済みの水を使用している 歯科用CT完備

ながら歯科医院
医療法人悠桜会 コンドウ歯科
愛知県名古屋市瑞穂区石川町2-4(瑞穂区役所)

瑞穂区役所駅から徒歩11分ほど。閑静な住宅街の中にある「コンドウ歯科」。院長の近藤昌嗣先生は、1983年に愛知学院大学歯学部を卒業し、勤務医を経て1987年に同院を開業した、インプラントのスペシャリストだ。同院では、歯茎の切開を極力少なくするM.I.インプラントという方法を取り入れ、多くの患者のインプラント治療にあたる。このインプラント治療においては、愛知県内外だけでなく関東など遠方から通う患者もいるのだとか。また、患者に幅広く良質の医療を提供したいという願いから、インプラント治療にとどまらず、根管治療、歯周病治療や矯正、CAD/CAMシステムなどについて、それぞれ専門の歯科医師が担当して質にこだわった医療を提供してくれる。滅菌に対しても先端の機材を導入し、患者の負担を最小限に考えてくれる。世界基準の治療を提供すること、その一歩先に進むことがモットー。虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防歯科にも熱心で、歯科のかかりつけとして、幅広い歯の痛みや悩みを解決に導いてくれる。すべての分野においてレベルの高さを重視した治療を行ってくれるので、瑞穂区のみならず東海の頼れるクリニックだ。 瑞穂区役所駅から徒歩11分ほど。駐車場完備 木の温かみを感じる待合室 患者がリラックスできるようにと工夫された治療室 小児歯科用の治療室はカラフルでかわいらしい CT室も恐怖感が和らぐような配慮がいっぱい

医療法人悠桜会 コンドウ歯科

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る