全国の頼れる病院・総合病院・大学病院を検索
病院・総合病院・大学病院7,983件の情報を掲載(2024年4月19日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 海部郡蟹江町
  4. 蟹江駅
  5. 医療法人 瑞頌会 尾張温泉かにえ病院
  6. 診療科目・部門一覧
  7. 脳神経内科

最終更新日:2023/11/30

医療法人 瑞頌会
尾張温泉かにえ病院

1 z53551 20230919 026
  • 愛知県海部郡蟹江町大字西之森字長瀬下65-14
    • 内科
    • 脳神経内科
    • 循環器内科
    • 糖尿病内科
    • 整形外科

    • リハビリテーション科
    • リウマチ科

脳神経内科

診療科・部門紹介

早期の脳梗塞の診断、急性期治療後の脳卒中の後遺症や神経難病に対応。頭痛や認知症などの相談も受け入れる

早期の脳梗塞の診断、脳や脊髄、脊椎、関節などの病気の検査が可能な1.5テスラのMRIと16列CTを備え、脳や脊髄、末梢神経、筋肉に関わる疾患の治療を行う。急性期病院での治療を終えた脳卒中患者が多く、回復期リハビリテーション病棟での治療・リハビリテーション、退院後の療養まで長期的にカバー。他にパーキンソン病などの神経難病、ギラン・バレー症候群などの末梢神経障害、筋ジストロフィーなどの筋疾患にも対応。また、頭痛専門の外来、脳卒中の後遺症の一つ「筋肉のつっぱり」の改善に有用なボツリヌス毒素製剤療法専門の外来、さらに、高齢化に伴い増大している認知症の早期診断と治療をめざし、物忘れの外来を予約制で行う。

1 ct

検査に使用するCT

2 mri

MRIも備えている

スタッフ紹介

責任者

Main z53551 20230919 004

落合 淳院長

1982年岐阜大学医学部卒業。九州大学病院にて研修を終え、岐阜・河村病院に勤務、その後、岐阜大学大学院修了。中津川市民病院脳神経内科、名古屋大学医学部附属病院神経内科を経て名古屋掖済会病院神経内科部長などを歴任。2022年9月より現職。日本神経学会神経内科専門医、日本内科学会総合内科専門医。

メッセージ

どこの地域でも高齢化が進んでいますが、この地域は高齢になってもお元気な方が多い印象です。また少しぐらいの物忘れは気にされないようにも思います。認知症が進んで徘徊(はいかい)や暴力といったことが起こってから相談されるケースもあるのですが、少しでも何か気になっている、困っているということがありましたら、早めにお気軽に相談していただければ。当院は前理事長も脳神経内科が専門だったこともあって優秀な脳神経内科の医師が集まってきています。脳神経内科の治療は基本的に長期間にわたるため、少しでも早く本人とご家族のお力になりたいと思っています。患者さんとともに、地域とともに、歩み続けていくことが当院の理念であり願いです。

スタッフ

Dr2 z53551 20230919 075

平山  哲之先生

2008年浜松医科大学卒業。国立病院機構名古屋医療センターにて研修を終え、総合内科を専攻。その後、複数の三次救急病院、名古屋大学医学部附属病院の脳神経内科に勤務し脳卒中やパーキンソン病、多発性硬化症、重症筋無力症など神経難病の治療に携わる。2022年7月尾張温泉かにえ病院に着任。日本内科学会総合内科専門医、日本神経学会神経内科専門医。

メッセージ

当院の患者さんは糖尿病や高血圧などの生活習慣病、慢性腎臓病、骨粗しょう症など複数の病気を持つ方が多いです。私は内科全般を学んでいますので総合的な視点でどの疾患にも対応でき、再発防止のため食事も含め生活習慣の改善指導にも注力しています。普段心がけているのは、患者さんに敬意を払い、きちんとお話を聞くことです。聞いたお話は、次の診察時にも話題にしてコミュニケーションをとっています。また、呼び出し方や目線にも配慮し、お話ししやすい雰囲気をつくっています。脳や神経の病気は早期発見・治療ができるかどうかで人生の20年後30年後が違ってきます。まずは健診を受けることで医師と相談する機会をつくってほしいです。

access.png