横浜駅の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8095件掲載中(2021年05月09日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
横浜駅の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で4件から絞り込めます。

【神奈川県 横浜駅】の頼れる病院情報検索結果4件表示

4件表示 [1-4]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

診療科目
脳神経外科
最寄駅
上星川駅片倉町駅横浜駅
所在地
神奈川県横浜市神奈川区羽沢町888
TEL(電話)
045-383-1121
院長メッセージ
院長メッセージ

岩本 哲明院長

横浜市の中心部に位置する「脳神経外科東横浜病院」は、1986年に理事長の郭水泳先生が開設し、2013年に岩本哲明院長が就任した。90床ほどの規模の一般病床と療養型病床を有する病院としてスタートした後、1998年から病床数を60床に減らし急性期を専門に、特に救急に力を入れる現在のスタイルを確立した。脳神経外科の単科病院として、得意分野である脳疾患の救急に24時間365日体制で対応。開頭手術から低侵襲の血管内治療まで、幅広い治療の中から適した方法を選択し、「救える命を救う」という開設当初からの理念を継承している。また、脳卒中集中治療室(SCU)や高気圧酸素療法室を設置し、地域の身近な病院でありながら高度医療にも積極的に取り組んでいる。機動性を生かして、職員が一丸となって目の前の患者の治療に臨むチームワークが特徴の病院だ。 (取材日2017年12月14日)

診療科目
腎臓内科糖尿病リウマチ科血液内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
三ツ沢上町駅横浜駅
所在地
横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1
TEL(電話)
045-316-4580
病院長メッセージ
病院長メッセージ

石原 淳病院長

1960年、4科42床の病院として保土ケ谷区に開院した「横浜市立市民病院」。時代の変化とともに増科・増床を重ねながら、横浜市の基幹病院として、また公立病院として、高度急性期医療をはじめとした地域に必要とされる医療の提供に努めてきた。2020年5月には、旧病院の老朽化を受けて着工していた新築移転工事が完了。三ツ沢公園に隣接する神奈川区への移転を果たした。石原淳病院長が掲げる新病院のコンセプトは「安心とつながりの拠点」。空港や港に近く公園に隣接する立地条件を踏まえて、新興の感染症や大規模災害に強い「市民の安心の拠り所」となる病院をめざした。地域の医療機関や介護、行政との連携を促進する患者総合サポートセンター、地域医療人材育成や市民向け講座の開催に活用できる大講堂など、「つながりの拠点」を意識した組織、設備も充実している。「今後も継続的に機能向上を図り、市民の皆さんの期待やニーズに応えていきたい」と話す石原病院長に話を聞いた。 (取材日2020年10月6日)

診療科目
内科精神科
最寄駅
横浜駅
所在地
神奈川県横浜市神奈川区神大寺3丁目1-12
TEL(電話)
045-491-2661
診療科目
神経内科整形外科皮膚科泌尿器科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
横浜駅高島町駅
所在地
神奈川県横浜市西区高島2丁目5-15
TEL(電話)
045-453-6711

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[横浜]」のクリニック・診療所・医者も探せます 197件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
足の静脈瘤クリニック横浜院
神奈川県横浜市西区北幸2-5-22 福井第2ビル6F(横浜)

横浜駅南9番出口から徒歩約2分のところに立つビル6階にある「足の静脈瘤クリニック横浜院」はその名のとおり下肢静脈瘤の診療に特化したクリニック。開業は2019年10月。下肢静脈瘤は、足の静脈内にある弁の機能が低下することによって血液が逆流し静脈に血液がたまってしまう疾患で、進行すると血管がぼこぼこと膨らんだり浮き出たりする。さらに悪化すると皮膚のトラブルを引き起こす場合もある。同クリニックでは、超音波検査によって静脈の流れや弁の状態について診査し、その診断結果に応じた治療を提供。血管がぼこぼこと膨れる伏在型静脈瘤に対しては、患部を高周波で焼灼して塞いでいく血管内カテーテル治療を実施。また、網の目状やクモの巣状にもやもやと広がる静脈瘤の場合は硬化療法を実施している。いずれも保険適用になる治療法で、日帰りで行うことができる。足の血管が気になる、足が重苦しい、足がつりやすいなどといった症状のある人は早めに相談に行きたい。 超音波をはじめ、各種検査機器が充実している 受付では優しいスタッフが迎えてくれる 手術室を備え、下肢静脈瘤の日帰り手術に対応 患者とのコミュニケーションを重視した診療を心がける 横浜駅から徒歩5分。下肢静脈瘤の診療に特化したクリニック

足の静脈瘤クリニック横浜院
医療法人審美会 鶴見歯科医院
神奈川県横浜市西区岡野1-14-1 横浜メディカルセンタービル4F・5F・6F・7F(横浜)

横浜駅西口より徒歩8分という立地にある「鶴見歯科医院」は、1945年に西区に開院した歴史ある歯科医院だ。歯科の総合クリニックとして、2014年に階下に医療モールのあるメディカルビルを建設。歯科領域だけではフォローしきれない部分を同ビル内にある内科や皮膚科と連携し、全身の健康状態を踏まえた多角的なアプローチが行えるのが特色だ。複数の歯科医師や歯科技工士、歯科衛生士が参加するカンファレンスによって、あらゆる角度から治療方針を決定。診療内容は、歯科・インプラント治療・口腔外科・予防歯科・審美・ホワイトニング・矯正歯科・小児歯科・有床義歯と多岐にわたる。4つのフロアと、80人以上のスタッフ(2019年11月現在)を抱える大規模なクリニックだが、患者ごとの担当歯科医師制をはじめ、一人ひとりの診療時間を多めに取るなど、患者としっかり向き合う診療体制を整えている。院内には12人の歯科技工士(2019年11月現在)が常勤する歯科技工室があるため、義歯の色や形に関しては、患者と直接相談しながら微妙な調整が可能だ。 メディカルセンターとして医科と連携した歯科治療を行っている 歯科医師の多さを生かし、総合的な診療を提供している 40台に及ぶ診察ユニットで診療を行い、待ち時間削減に尽力 落ち着いた雰囲気の予防歯科専用フロアもある 歯科技工士が院内に常駐し、義歯に関する情報共有がより円滑に

医療法人審美会 鶴見歯科医院

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る