病院長メッセージ(医療法人社団相和会 渕野辺総合病院) | 病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8181件掲載中(2019年08月23日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
Cs 1

医療法人社団相和会渕野辺総合病院

「共生と至誠」を理念に、地域医療ファーストと高い専門性の両立を実践する、地域に根差した総合病院

20190131 main
世良田 和幸病院長
Kazuyuki Serada

プロフィール1976年昭和大学医学部を卒業。同大学大学院修了後、麻酔科へ入局。昭和大学藤が丘病院、昭和大学横浜市北部病院などで約40年間、手術室における麻酔とペインクリニックでの診療に携わる。2014年同大学横浜市北部病院病院長に就任。昭和大学名誉教授。2018年4月から現職。座右の銘は道元禅師の「愛語よく廻転の力あり」。慈愛のある言葉には、世界を変える力があるという意味だそう。

地域医療ファーストと専門性の両立を実践

淵野辺駅から徒歩5分。1954年に開設された「渕野辺総合病院」は、相模原市と横浜市で保健、医療、福祉を展開する「医療法人相和会」グループが運営する総合病院。回復期18床、地域包括ケア10床を含む161床の病床を有する同院は、急性期から亜急性期、慢性期まで幅広い医療ニーズに対応する地域の中核病院だ。外科、内科、産婦人科、眼科など12科の外来診療のほか、高齢化に向けて泌尿器科が得意とするホルミウムレーザーによる前立腺核出術(HoLEP)や白内障手術などにも力を注いでいる。「共生と至誠」を理念に、在宅支援病院として訪問診療や人間ドックにも力を入れている。2018年4月に病院長に就任した世良田和幸先生は、超高齢社会となる2025年問題についても「地域ファーストの精神で、地域に優しい病院でありたい」と語る。「職員が誇れる病院づくり」をめざし、病院改革にも取り組む世良田病院長に、同院の特徴や地域医療構想の中での今後の展望など、じっくり話を聞いた。(取材日2019年1月24日)

こちらの病院の特徴を教えてください。
1

相模原市には真の意味で地域の基幹病院となる市立病院がありません。当院は1954年の開設以来、地域にある特定機能病院や地域医療支援病院と連携して、地域の医療ニーズに対応した幅広い医療を提供し続けています。病床数161床の病院ですが、一般病床の他に回復期の病床18床、地域包括ケア病床10床を設け、急性期から亜急性期、慢性期までカバーできることが大きな特徴です。また、12の診療科を有する外来に加え、当地域ではあまり他にはない尿路結石治療センターも設置されています。一般的には、眼科の常勤医師がいる中小病院は少ないですが、当院では以前から常勤医師による白内障手術や網膜疾患の手術ができるよう体制を整え、地域医療ファーストと専門性の両立を実践しています。加えて、在宅支援病院として訪問診療にも注力しているほか、人間ドックを主体にした健診施設を併設し、地域の皆さまの健康を支えています。

特色のある診療科についてお聞かせください。
2

まず、外科にはがんの一種である肉腫の手術を希望する患者さんが全国から受診されます。この肉腫の手術は非常に難しいとされているため、専門の医師がいる当院に多くの患者さんが紹介されてきます。泌尿器科には尿路結石の治療に特化した分野があり、体外衝撃波結石破砕術(ESWL)など、患者さんの状態に応じて治療法を選択し、提供します。泌尿器科とともによくご相談いただいているのが眼科です。同科では白内障手術や網膜疾患など多くの手術を行っています。また、この規模の病院で、産婦人科に4人の常勤の医師がいることも大きな特徴です。そのうち3人が女性医師です。女性医師を希望される患者さんも多いので、地域のニーズに応えられているのではないかと思います。消化器内科においては、切らずに治療を行っていく肝がん治療として、ラジオ波焼灼療法を昨年導入しました。

人間ドックや訪問診療の取り組みについても教えてください。
3

当院の隣にある附属の相模原総合健診センターと連携し、内視鏡やレントゲン、CTやMRIなど当院の検査機器を使用して人間ドックを実施しています。受診結果により精密検査を要する場合や病気が発見された際には、当院で詳しく検査・治療を行っていきます。その場合、できる限り待ち時間を少なく、スムーズに検査・治療に入れるように心がけております。訪問診療については2012年に訪問診療センターを開設しました。

病院長就任後、新たに始めた取り組みはありますか?
4

大学病院で約40年間過ごす中で私が考えてきたのが、すべての職員が病院のことを誇りに思える職場でなければ、患者さんに満足いただける医療や対応は提供できないということでした。昨年4月の就任後、まず私が行ったのが医師、看護師長をはじめ、技師などへのヒアリングでした。すべての職員たちが不満なく、やりがいをもって働ける環境をつくるには、本音を聞くことが大事だと考えたからです。まだ道半ばですが、先日患者さんから「久しぶりに病院に来たら、中の雰囲気が明るくなっていた」といううれしい声をいただきました。例えば、皆さんが有名ホテルに入った時、玄関のドアを開けた瞬間、心地よさを感じることはありませんか? それは、従業員の笑顔の対応や声かけ、たたずまいによるものに他なりません。このように職員が同じベクトルでものを考えることや、患者さんからこの病院にかかって良かったといわれるような病院づくりに取り組んでいきます。

今後の展望と読者へのメッセージをお願いします。
1 1

患者さんやご家族にとってより優しい病院をめざし、院内の改修工事を予定しています。第一弾として、来年度には玄関回りのリニューアルに着手する予定です。病院に入った瞬間、心地良いと感じていただけるように、明るい雰囲気に改修したいと考えています。また、隣接する相模野病院との連携を強化します。お互いの病院の利点を理解し、入院をはじめとした医療の不足を補い合うことで、患者さんにより高品質な医療を提供できると思います。これは外来患者の紹介や受入、入院患者の受入など、2つの病院が協力し合って地域の患者さんをフォローするもので、相模原の今後のモデルにもなる企画だと自負しております。このように時代のニーズの変化に対応しながら、当院の理念である「共生と至誠」をすべての職員が認識し、地域の医療・介護施設との連携により、地域の中核病院として皆さまに愛され、信頼される病院となれるようまい進していきたいと思います。

access.png

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る