千葉県の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8181件掲載中(2020年02月18日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
千葉県の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で276件から絞り込めます。

【千葉県】の頼れる病院情報検索結果276件表示

276件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

大学の付属病院として高度医療を提供する一方、浦安市と市川市を中心とした東葛南部地域の地域医療を担う「順天堂大学医学部附属浦安病院」。三次救急を受け入れる救命救急センターや地域災害拠点病院の機能も担っている。増加する高齢者の医療ニーズに応えるため、機材と医師・看護師を現場に運ぶラピッドカーに加えて、救急車そのものの機能を果たすドクターカーを導入。さらに、2018年には病児・病後児保育施設を開所。入院による産後ケアも充実し、子育て家庭をサポートしながら地域で見守る環境づくりにも力を尽くしている。 (取材日2019年5月20日)

診療科目
内科消化器内科呼吸器内科腎臓内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
新浦安駅
所在地
千葉県浦安市富岡2-1-1
TEL(電話)
047-353-3111
初診
時間
8:00〜11:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

吉田 幸洋院長

JR京葉線新浦安駅から歩いて8分ほど、境川を渡ると見えてくるのが「順天堂大学医学部附属浦安病院」だ。1984年、東京の御茶ノ水、静岡県伊豆にある医学部の付属病院に次いで250床で開院した同院は、浦安市の発展とともに大きくなり、2017年の3号館完成で計785床となった。開院以来、「地域の人たちが安心して住むことができる医療環境を提供する」という基本方針のもと、高度かつきめ細かな医療で地域住民の健康を支えてきた。千葉県の救命救急センターの機能を有し、浦安市民だけでなく、東葛南部・北部の人口約300万人の医療ニーズをカバーする。3号棟の増築によって内視鏡部門が一カ所に集約され、設備を一新したことで、より専門性高く治療を進められるようになった。また、医師や看護師を現場に派遣するラピッドカーや患者を搬送する救急車を整備し、地域災害拠点病院としても機能。進化を続ける同院の歩みについて、吉田幸洋院長に話を聞いた。 (取材日2019年5月20日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

昭和59年に開院した『順天堂大学医学部附属 浦安病院』。駅から徒歩10分圏内の利便性の高い立地で、東葛南部地域の基幹病院としての役割を果たしている。開院以来、「地域の人たちが安心して住むことができる医療環境を提供する」という基本方針のもと、高度かつ、きめ細かな医療で地域住民の健康を支えてきた。千葉…

「地域医療機能推進機構JCHO千葉病院」へは、JR千葉駅、蘇我駅、鎌取駅からバスを利用。診療科目は、内科、腎臓内科、外科、整形外科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科がある。同病院の中心となる腎センターでは、14年前から事前指示書の取り組みも開始。人工透析患者が脳血管障害などで意識がなくなったとき、透析治療を続けるかどうか、元気なときに本人の意思を示してもらうというものだ。また、同院では患者、行政、地域の開業医ら地域との連携にも積極的に取り組んでいる。一般の患者でも、透析患者でも、診療科目のある病気であれば受け入れ、元気にして返すことが同病院のモットー。(取材日2017年5月16日)

診療科目
内科呼吸器内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
千葉駅蘇我駅鎌取駅
所在地
千葉県千葉市中央区仁戸名町682
TEL(電話)
043-261-2211
時間
8:30〜11:30
13:00〜16:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

室谷 典義院長

千葉市中央区の「独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)」を訪ねた。同病院は千葉県の透析医療の中心的な存在として、健康管理施設や介護老人保健施設なども併設。内科、腎臓内科、外科、整形外科をはじめ幅広い科に対応している。治療が難しいとされる透析患者の合併症については、千葉県内をはじめ他県からの紹介も多く、病院や地域の医院との連携にも力を入れているそうだ。今回は、千葉県透析研究会の会長も務め、「自分で歩き、ごはんもおいしく食べられる、元気な透析患者をめざして治療をしたい」と話す室谷典義院長に、人工透析についての話や、地域での取り組みなどについて聞いた。(取材日2017年5月16日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

昭和26年に開院した前身の千葉社会保険病院時代から、長年、地域住民の健康を守ってきた『JCHO千葉病院』。外科、整形外科、循環器内科、消化器内科、腎臓内科、健診部門など、幅広く患者を受け入れている。同院が特に力を入れているのが、人工透析とその合併症の治療だ。現在も外来や手術で活躍する室谷典義院長を…

船橋駅から徒歩7分ほど。「板倉病院」は、船橋市南部12万人地域の二次救急病院としての役割りを担い24時間体制で救急患者を受け入れるだけでなく、急性期からリハビリテーション、在宅医療までシームレスな医療を提供している。2015年には健診部門を開設し、病床も91床に増床。2019年に理事長に就任した梶原崇弘先生は「救急」「地域医療」「予防」の3つを柱に病院の革新を進めてきた。また、在宅療養支援病院として地域クリニックと連携した在宅医療にも注力。認知症専門の医師による認知症の外来の開設、地域を巻き込んだコミュニティ作りなど、新しい試みを実践していく地域に根差した病院だ。(取材日2019年7月22日)

診療科目
内科循環器内科消化器内科外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
船橋駅京成船橋駅
所在地
千葉県船橋市本町2-10-1
TEL(電話)
047-431-2662
時間
09:00〜12:00
14:00〜17:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
理事長メッセージ
理事長メッセージ

梶原 崇弘理事長

1939年開院の「医療法人弘仁会 板倉病院」は、船橋南部エリアで歴史ある病院として、長年地域住民に親しまれてきた。「救急」「地域医療」「予防」の3つを診療の大きな柱として掲げる同院。断らない救急医療を実践すべく年間多くの救急搬送を受け入れているほか、予防と早期発見のための健診にも注力し体制を整えている。2012年の院長就任から数々の院内変革を実現し、2019年の7月からは理事長として健康寿命にフォーカスした新しい形の地域医療を推し進める梶尾崇弘理事長。地域に根差した究極のホームドクターをめざすとともに、医療インフラを有効活用し検査画像を地域クリニックと共有、読映レポートを提供する画像連携システムを導入するなど、病診連携にも力を入れている。地域を愛し、地域に新しい医療のあり方を提供する梶原理事長に話を聞いた。(取材日2019年7月22日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

地域の医療ネットワークの中核を担う『板倉病院』。昭和15年に開院し、80周年を迎える歴史ある病院だ。地域のセーフティーネットづくりを目標に、法人内に病院、クリニック、訪問診療・看護施設、介護老人保健施設、居宅介護支援事業所、保育園などを有し、地域包括の先駆け的なネットワークを構築してきた。「救急」…

診療科目
リハビリテーション科神経内科内科
最寄駅
谷津駅
所在地
千葉県習志野市谷津4-1-1
TEL(電話)
047-453-9000
病院長メッセージ
病院長メッセージ

近藤 国嗣病院長

エントランスを入るとまず驚かされるのが5階まで吹き抜けとなった広々としたロビー。その中心には涼やかな水のモニュメントが配され、ホテルのような雰囲気を醸し出しているのが「医療法人社団保健会 東京湾岸リハビリテーション病院」だ。同病院は同一法人が運営する急性期病院「谷津保健病院」を母体として2007年に開設。以来、院長として大勢のスタッフを率いているのが近藤国嗣先生だ。近藤院長は、慶應義塾大学医学部リハビリテーション科に入局以来、長きにわたってリハビリ医療に取り組み、同病院の立ち上げに尽力。近藤院長は、「リハビリテーションはある種スポーツのようなもの。その時の体の状況に即した適切な難しい課題を繰り返し練習することで常に高いゴールに挑戦することが重要です」と話す。そんな近藤院長にリハビリテーション医療への思いや同病院の特徴などについて聞いた。(取材日2017年6月14日)

診療科目
リハビリテーション科
最寄駅
千葉みなと駅
所在地
千葉県千葉市中央区中央港1-17-18
TEL(電話)
043-245-1555
院長メッセージ
院長メッセージ

片山 薫院長

白いグランドピアノ、ゆったりとしたソファ、そして、天井にはシーリングファン。リゾートホテルのような雰囲気伊を醸し出すロビーが印象的な医療施設が「一般社団法人巨樹の会 千葉みなとリハビリテーション病院」である。回復期のリハビリテーションを専門的に担う病院として、2014年に開院した。セラピストの適切なサポートによって支えられるリハビリテーションを経ることで、回復期の重症患者たちは、みるみるうちに身体機能を取り戻していく。かつては、主に脳血管疾患などの急性期医療に携わっていたという片山薫院長は「そうした回復期における劇的な改善の様子を、驚きの念を持って見ていた」と話す。食事、着替え、移動など、日常生活における活動がどのぐらい実践できるのかを示す尺度であるFIM(機能的自立度評価表)でも、結果が出ている。「巨樹の会」グループでのリハビリテーションを経験した患者は、平均して27ポイントもこの指標における数値が上昇し、同様の施設における全国的なレベルを大きく上回っているのである。回復期リハビリテーションの重要性や地域連携などに関して、片山院長に話を聞いた。(取材日2015年12月28日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[千葉県]」のクリニック・診療所・医者も探せます 6454件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団鐵櫻会 シャルムクリニック
千葉県松戸市秋山68-5(秋山)

千葉県松戸市、秋山駅から徒歩3分。薬局や内科が並ぶ一角の一番奥にある「シャルムクリニック」は、一般皮膚科はもちろんのこと、美容皮膚科の診療にも力を入れるクリニックだ。院内には、エステティシャンによる本格的なエステが受けられるサロンも併設。どこか優雅な気分に浸れる院内の雰囲気も同院の魅力だろう。一方で、櫻井直樹院長は乾癬やアトピー性皮膚炎など、治療が難しいとされる慢性疾患にも長年携わってきたドクター。食物アレルギーの検査や紫外線治療など、高度な検査・機器も積極的に取り入れていく。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医の資格をもち、美容外科をはじめとした美容に関するさまざまな分野の知識を持つ櫻井院長。妥協のない医療と幅広い診療の提供で、「患者のための医療」を常に模索している。 北総線秋山駅より徒歩3分。一般診療も自由診療も行っている 広々とした院内。受付には順番がわかるシステムが導入 一般診療の診察室。白で統一されたシンプルなつくり 手術室。自由診療で扱うレーザーはいくつも種類がある 自由診療専用のラウンジ。おしゃれなカフェを意識したという

医療法人社団鐵櫻会 シャルムクリニック
医療法人社団 栗林歯科医院
千葉県浦安市高洲2-4-10 インシップ医療モール内(新浦安)

JR京葉線新浦安駅南口より東京ベイシティバス「高洲保育園入口」もしくは「東京学館前」より下車してすぐ。インシップ医療モール内にある「栗林歯科医院」は、2009年に開業し、2015年に同フロアに分院を新設。医療の透明化、心のサポート、確かな技術を3本柱に、患者も含めたチーム医療を展開している。そのために力を入れているのはスタッフや患者への教育。スタッフの教育プログラムが徹底しており、今後は新設したセミナールームで患者に向けたデンタルセミナーも実施していく。院内にはCT、デジタルレントゲン装置、レーザー治療器具や顎関節症の検査ができるキャディアックスなど高度機器を導入。インプラントや矯正の専門医も在籍している。 清潔感あふれる歯科医院 スタッフも明るい笑顔で迎えてくれる 「世界一安心・安全な歯科医院」を理想に掲げる インプラント・矯正の専門医がそろっていることも頼もしい 機材はもちろん、技術、接遇すべてが患者のために整っている

医療法人社団 栗林歯科医院

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る