埼玉県の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8190件掲載中(2017年10月19日現在)

<ドクターズ>・ファイル

病院・クリニック・医者を探す

ホスピタルズ・ファイル
埼玉県の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で320件から絞り込めます。

【埼玉県】の頼れる病院情報検索結果320件表示

320件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

「所沢第一病院」は、1985年の開院以来、地域に根差した病院として所沢周辺の住民に親しまれている。あるときは住民の医療相談を担う病院として、あるときは大学病院と町のクリニックとの懸け橋として、常に地域の医療ニーズを意識した運営を行っている。長年、内科を診療の柱とし、透析医療などが広く知られる同院だが、2016年の糸川牧夫院長の就任により、整形外科やリハビリテーションの強化充実にも力を注ぎ、2015年からサービス付き高齢者向け住宅や訪問介護事業所を病院横に開設するなど、高齢者の地域包括ケアに貢献する取り組みに注力。病診・病病連携も積極的に推進している。(取材日2016年6月28日)

診療科目
婦人科整形外科乳腺外科内科外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
東所沢駅所沢駅
所在地
埼玉県所沢市下安松1559-1
TEL(電話)
04-2944-5800
受付時間
時間
09:00〜12:45
14:00〜17:15
院長メッセージ
院長メッセージ

糸川 牧夫院長

1985年から所沢市を中心とした埼玉県西部で地域に根差した医療を行ってきた医療法人社団秀栄会所沢第一病院。待合室を行き交う患者とスタッフがフレンドリーに笑顔で話す光景は、病院というよりコミュニティセンターのような雰囲気だ。院長の糸川牧夫先生も、患者と同じ目線でフランクに話し、体はもちろん、メンタルや生活面まで配慮した医療を行いたいと願うドクターの一人。救急の現場で多くの患者を救ってきた経験を生かしつつ、親しみやすい雰囲気で患者に寄り添い続ける同院の理念に共鳴し、疾病予防から、急性期、慢性期の医療、介護まで、幅広く住民のニーズに応えようと力を尽くしている。院長の専門である整形外科やリハビリテーションを充実させるとともに、サービス付き高齢者向け住宅や訪問看護など新しい取り組みも開始した。病院の成り立ちや特徴、今後の展望までじっくりと語ってもらった。(取材日2016年6月28日)

JR埼京線・戸田公園駅東口から徒歩4分の地にある「戸田総合病院」は、1都4県に医療・介護・福祉事業を展開する戸田中央医科グループ(TMG)の基幹施設。臓器・疾患別の内科・外科をはじめとする24の診療科と492の病床、救急病棟や緩和ケア病棟などを含めた多数の病棟、診療施設を持つ総合病院だが、特に24時間体制の救急医療に対応することと、がん疾患においては「地域がん診療連携拠点病院」の認定も受けるなど質の高い医療を提供しているのが特色だ。診療においては手術支援ロボットを含めた鏡視下手術を積極的に進め、外来化学療法室や緩和ケア病棟も備える。(取材日2016年9月9日)

診療科目
脳神経外科小児科美容外科内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
戸田公園駅
所在地
埼玉県戸田市本町1丁目19-3
TEL(電話)
048-442-1111
時間
08:00〜12:00
12:40〜16:45
院長メッセージ
院長メッセージ

原田 容治院長

埼玉県南部地域で急性期医療の一翼を担う「戸田中央総合病院」。理念は「愛し愛される病院」で、「そのためには、まず患者さんから信頼されることが何よりも大切」と語るのが、院長の原田容治先生だ。長年、24時間体制の二次救急病院として地域住民から頼られてきたが、2015年に埼玉県から他院が受けられなかった重症者を受け入れる「搬送困難受入病院」にも指定された。また、国から「がん診療連携拠点病院」の指定を受けたがん医療では、ロボット支援手術のような高度医療から緩和ケア、がん相談まで包括的な診療体制を築いている。救急やがんなどのチーム医療体制、地域との連携体制づくりを牽引してきた原田院長にたっぷりと語ってもらった。(取材日2016年9月9日)

1989年に開院した「所沢明生病院」は、当初、200床の一般病院としてスタートしたが、2009年から所沢市西部エリアの救急医療の拠点としてリブランドした。現在は一般社団法人巨樹の会が運営する50床の急性期病院となっている。16診療科を持つ総合病院で外来診療も充実。院長の鈴木昭一郎先生は、1989年から同院に勤務する地域事情に精通した生え抜きの医師だ。救急医療の体制を充実させ、幅広い救急患者を受け入れ、整形外科、血管外科を中心に多数の手術も行っている。姉妹病院「明生リハビリテーション病院」との連携も特長。小規模ながら地域住民に頼りされる実力病院だ。(取材日2015年12月10日)

診療科目
内科呼吸器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
小手指駅
所在地
埼玉県所沢市山口5095
TEL(電話)
04-2928-9110
時間
09:00〜13:00
14:00〜17:00
院長メッセージ
院長メッセージ

鈴木 昭一郎院長

所沢西部地区で救急医療の拠点となっている「一般社団法人巨樹の会 所沢明生病院」。所沢市山口の小高い丘の上に立つ地下1階、地上4階建ての急性期病院だ。救急に力を入れて地域に貢献しているほか、外来でも周辺住民のさまざまな疾患に対応している。特に近県では、整形外科、血管外科、脳神経外科などに注力し、新しい治療法も積極的に導入しながら多数の手術を行っている。「患者さんが元気になって退院していく姿を見るのが私たちのモチベーション」と語る鈴木昭一郎院長は、開院して間もない時期から同院に勤務し、時代とともに移り変わる同院を見守ってきた。インタビューでは、同院の医療や入院施設の特長、さらには近未来ビジョンまで、たっぷりと語ってもらった。(取材日2015年12月10日)

埼玉県所沢市・狭山ヶ丘駅から車で7分に位置するのが、瓜生田曜造病院長の率いる「一般社団法人巨樹の会 明生リハビリテーション病院」だ。急性期を経て回復期にある中で、リハビリテーションを必要とする患者のための病院である。脳卒中や脳梗塞、脳腫瘍などの脳外科領域、下肢骨折など整形外科領域、肺疾患など呼吸器領域の患者を受け入れ、運動機能回復のためのリハビリテーションを行う。1日3時間のリハビリを365日行い、リハビリ開始前後には自宅を訪問し、生活環境に合わせたプランを立ててくれる。目的は「歩けるようになる」ことではなく、「自宅で安全に楽しく生活できるようにすること」だ。(取材日2016年11月21日)

診療科目
リハビリテーション科
最寄駅
狭山ヶ丘駅小手指駅
所在地
埼玉県所沢市東狭山ケ丘4-2681-2
TEL(電話)
04-2929-2220
時間
09:00〜17:00
09:00〜13:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

瓜生田 曜造院長

西武池袋線・狭山ヶ丘駅から徒歩10分の場所にある「明生リハビリテーション病院」は、急性期治療後の回復期にある患者のリハビリテーションを行う病院だ。リハビリテーション医学はもちろん、脳神経外科や整形外科などの知識も学ぶスタッフが患者のより早い自宅復帰をめざし、日々トレーニングをサポートしている。2016年11月、院長に就任した瓜生田曜造先生は、長く外科の分野で活躍し、院長職も2つの病院で経験。「リハビリテーション医療の世界は実に新鮮でやりがいを感じる」と運営に意欲を燃やしている。取材では同院の特色や医療体制などについて聞いた。 (取材日2016年11月21日)

診療科目
内科整形外科脳神経外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
狭山市駅
所在地
埼玉県狭山市富士見2丁目19-35
TEL(電話)
04-2959-7111
院長メッセージ
院長メッセージ

渋谷 哲男院長

狭山市駅から車で5分、徒歩15分の距離に位置する「狭山中央病院」。同院は内科、外科、整形外科、脳外科の4科を主要科とし、一般病棟85床、療養病棟26床、総計111床の入院ベッドを備える。また、24時間の急患受け入れや緊急手術にも対応している、地域密着型の救急指定病院だ。総合病院のようにすべての科に対応できるわけではないが、急性期に関しては、2次救急までほとんどの症状に対応できる懐の深さがある。カテーテル治療を始めた内科、高難度の手術に対応する外科、人工関節の手術が得意な整形外科、脳梗塞が得意な脳外科など、各科が強みを持ちながら緊密に連携。さらに、救急の電話連絡に対応する担当者を看護師から医師に変え、受け入れの速度を上げるなど、患者の状態をより良くするための改革も行っている。(取材日2017年7月14日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[埼玉県]」のクリニック・診療所・医者も探せます 7219件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団永和会 櫻澤医院
埼玉県狭山市新狭山3-11-10 (新狭山)

校医、産業医、施設の往診医などとして、地域住民の健康を見守る存在として頼りにされ続けている「櫻澤医院」。その2代目を預かるのは、茂出木成幸院長と茂出木純子先生の夫婦だ。消化器と循環器専門の医師として大学病院などで研鑽をつんだ2人の高いスキルと、家庭医としての身近さを併せ持つ櫻澤医院は、この地域にとって大切な存在である。さらに純子先生を中心に経験豊富な看護師とともに行っている在宅支援医療(訪問診療)も地域になくてはならない存在になりつつある。また長年かけて培って生きた地域医療連携の輪も特筆すべき点。周辺の大規模病院での検査や紹介搬送も実にスムーズに行われるという。「櫻澤医院」は地域に根差したホームドクターとして、まさに理想形のような役割を果たしている医院だといえるだろう。 在宅支援診療所としても地域に貢献 待合室。落ち着いて診察までの時間を過ごすことができる 診察室。さまざまなことを考慮しながら親身に相談に乗ってくれる 茂出木純子先生の専門は循環器 茂出木成幸院長の専門は肝臓・消化器

医療法人社団永和会 櫻澤医院
高井歯科医院
埼玉県白岡市高岩1060 (新白岡)

JR宇都宮線・新白岡駅から徒歩約7分。閑静な住宅街の中にある「高井歯科医院」は、絵画好きな高井徹院長と高井美穂副院長夫妻が穏やかな笑顔で迎えてくれる歯科医院だ。患者に必要とされる治療法は網羅しておきたい、との信条から一般歯科、小児歯科、予防歯科、インプラント、義歯などの治療が行え、口と全身との関わりをも考慮した全人的歯科診療をめざしている。歯科CT、頭部X線撮影装置(セファロ)、レーザーなどの機器も完備。治療にあたっては、できるだけ多くの選択肢を提示し、メリットもデメリットもきちんと説明してから行っている。できる限り正確な情報を患者に示すのが医療人としての務め、と話す院長夫妻はセカンドオピニオンにも積極的で、より良い医療のために尽力する姿が印象的。都内をはじめ遠方からも患者が訪れるという信頼の厚さに納得できる歯科医院である。 新白岡駅より徒歩7分、住宅街になじんだ医院 大きな窓からの陽射しで明るい診察室 明るくてきれいな院内 木々の温もりで落ち着ける待合室 待合室はまるで秘密基地のようになっている

高井歯科医院

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る