埼玉県の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8182件掲載中(2018年12月16日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
埼玉県の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で319件から絞り込めます。

【埼玉県】の頼れる病院情報検索結果319件表示

319件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

内

1985年の開院以来、地域に根差した病院として所沢市周辺の住民に親しまれている「所沢第一病院」。整形外科と内科、外科、皮膚科、婦人科、リハビリテーション科などの診療に一般病床と医療療養病床を備え、物忘れの診療や乳腺外科など、急性期から慢性期まで地域の医療ニーズに応える診療体制を整えている。中でも特に整形外科に力を入れ、一般外傷に加えて膝や股関節の人工関節置換術とスポーツ整形にも対応。また、循環器や糖尿病を専門とする医師がいることや、生活習慣病を合併している患者の整形外科手術や人工透析患者のリハビリテーションにも対応している。 (取材日2018年7月10日)

診療科目
外科形成外科皮膚科婦人科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
東所沢駅所沢駅
所在地
埼玉県所沢市下安松1559-1
TEL(電話)
04-2944-5800
受付時間
時間
09:00〜12:45
14:00〜17:15
院長メッセージ
院長メッセージ

糸川 牧夫院長

1985年の開院以来、所沢市を中心とした埼玉県西部で地域に根差した医療に取り組んできた「所沢第一病院」。整形外科や内科、皮膚科、リハビリテーション科、乳腺外科、物忘れを専門とする診療など、急性期と慢性期の両方で地域に必要とされる診療科を備えながら、在宅医療・看護とも連携するケアミックス型の病院として住民の健康を支えている。2016年の院長就任以来、あふれる情熱と柔軟な発想で病院を引っ張っているのが糸川牧夫先生。糸川院長の専門で同院の診療の中心となる整形外科では、新たにスポーツ整形を専門とする医師を迎え、ほかの診療科でも専門の医師を増やすなど診療体制の充実を図ると同時に、医師やスタッフと患者が垣根なく話すことができるフレンドリーな病院をめざしている。そんな糸川院長に、同院のことについて、詳しく話を聞いた。 (取材日2018年7月10日)

診療科目
診療科目

外科

先進の内視鏡や超音波検査機器などを取りそろえ、急性腹症や腸閉塞を中心に外科全般の症状・病気を診療している外科。最近は鼠経ヘルニアの患者が増えており、同科では診断から手術までワンストップで対応するなど、地域のニーズに合わせた医療の提供に努めている。また地域のクリニックや大学病院などとの連携にも尽力。同科で対応すべきなのか、ほかの医療機関へ紹介すべきなのかを迅速かつ正確に診断し、患者が早期に最適な治療を受けられるように心がけている。がんの終末期医療にも力を注いでおり、患者の人格を尊重したケアを徹底。誰もができるだけ穏やかな毎日を過ごせるように、一人ひとりの話にじっくり耳を傾けている。







診療科目
診療科目

内科

内科では、循環器内科や呼吸器内科、糖尿病など幅広い領域をそれぞれ専門とする医師がおり、一人ひとりがその専門性を生かして日々の診療に取り組んでいる。患者は地元の高齢者が多く、肺炎や心不全といった病気を中心に診療。地域のクリニックからの紹介も積極的に受け入れており、他科と連携しながら患者と向き合っている。また専門性の高い診療だけでなく、医師や看護師、受付などのスタッフと患者の距離感が近いのも同科の大きな特徴。受付窓口や診療室では、患者とスタッフが楽しそうに声を交わす光景が当たり前に見られるなど、多くの地元の人々から親しまれているのがうかがえる。


所沢市のほぼ中心に位置する「所沢ハートセンター」は、循環器専門に治療を行っている救急指定病院だ。患者は飯能や川越、東村山、光が丘など、半分以上は、所沢以外の地域から来ているという。カテーテル治療を主体としているが、約3分の1は糖尿病が基礎疾患にあり、腎臓疾患も合併していることが多いため、2018年春には循環器をサポートしながら行うリハビリ室と透析室が作られる。近年、食生活の乱れから、若年層の心臓疾患が多いといわれ、高校生で狭心症となる患者もいるという。同院では家族も交えての食事療法の指導や、運動の重要性など、疾患の予防に向けたアドバイスを積極的に行っている。(取材日2017年1月26日)

診療科目
循環器内科放射線科
最寄駅
小手指駅
所在地
埼玉県所沢市上新井2-61-11
TEL(電話)
04-2940-8611
診察時間
時間
9:00〜11:30
14:00〜16:30
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

桜田 真己院長

西武池袋線小手指駅から徒歩15分。所沢入間バイパスから少し入った場所にある「所沢ハートセンター」は、心臓血管のカテーテル治療を主体とし、24時間救急対応を行っている循環器治療専門の医療施設だ。日本循環器学会循環器専門医であり院長でもある桜田真己先生は、開業前に狭山市の総合病院に勤務していて、心筋梗塞で運び込まれる患者の4割が所沢地域であることに気付き、循環器治療専門の医療施設を所沢に開業しようと考えたという。以来、多くの患者の命が救われてきた。「私が循環器を選んだのは、技術と治療次第で多くの患者を救えることにやりがいと感じたから」と笑顔で話す桜田先生。地域のクリニックや患者からの信頼も厚く、遠方から治療を受けに来る患者も多いという。季節柄、冬から春にかけてなど気圧の変動時に急患が多い傾向があり、5床ある集中治療室が一瞬で埋まってしまうこともあるそうだ。桜田先生の治療への思いや施設の特徴など、さまざまな角度から聞いてみた。(取材日2017年1月26日)

東武スカイツリーライン春日部駅西口徒歩3分の「春日部嬉泉病院」は、30年以上透析治療を中心に透析患者の合併症対策や透析予防、栄養指導など、独自の取り組みで透析患者の健康維持に尽力し、成果を上げ続けている病院である。血管外科の医師によるシャント手術やPTA、睡眠時無呼吸症候群の外来も実施。2014年には症状の安定している患者向けに本院から約30mの所に透析専門附属クリニックを開設。透析時間を少しでも快適に過ごせるよう半個室でプライベート感を重視した造りは、好評を博している。透析治療の初期から時代を先取りするような活躍を続けている同病院から今後も目が離せない。(取材日2017年6月27日)

診療科目
内科循環器内科人工透析内科
最寄駅
春日部駅
所在地
埼玉県春日部市中央1‐53-16
TEL(電話)
048-736-0111
時間
8:30〜12:30
病院長メッセージ
病院長メッセージ

丸山 寿晴病院長

透析治療というものが世間に広く認知される前から、透析患者の健康寿命を延ばすべく尽力してきた「春日部嬉泉病院」。透析患者の合併症対策にもいち早く取り組み、医学界の常識の上を行く画期的な成果を生み出し続けている。人工透析内科を中心に内科、循環器内科、腎臓内科、外科、血管外科、整形外科、リウマチ科、心療内科、呼吸器外科、皮膚科を擁し、シャント手術、睡眠時無呼吸症候群治療なども積極的に行い効果を上げている。新しい概念の附属クリニックの設立や、介護が必要な患者のための居宅介護支援事務所開設など、次々と患者と時代のニーズに応じた進化を遂げる同病院を率いる丸山寿晴院長に、さまざまな話を聞いた。(取材日2017年6月27日)

2017年11月に西武新宿線狭山市駅から徒歩圏内に新築移転した「社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院」は、1979年開設以来地域住民の健康を守り続けてきた。新病院開設に伴い、脳、心臓、救急部門についての専門チームを発足。地域の身近な病院でありながら質の高い医療を追求するほか、神経内科や内分泌・代謝内科、呼吸器内科などの内科系、高齢者にニーズの高い整形外科や眼科など31の診療科を標榜し手術も数多く実施。450床のベッドで「断らない医療」「患者主体の医療」に努める。屋上には大型ヘリポートを設置し近隣地域のみならず、遠方の患者も積極的に受け入れ、地域医療に貢献していく。(取材日2018年3月9日)

診療科目
内科呼吸器内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
狭山市駅
所在地
埼玉県狭山市入間川2-37-20
TEL(電話)
04-2953-6611
電話予約受付時間
時間
8:30〜19:00
8:30〜12:30
>>診療時間に関する詳細はこちら
病院長メッセージ
病院長メッセージ

石原 正一郎病院長

1987年4月に開院し、2017年に設立30周年を迎えた「社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院」。急性期治療と入院を受け持つ同院と、透析専門の「さやま腎クリニック」、そして外来の患者に対応する「さやま総合クリニック」の3施設から構成され、狭山、入間、所沢、飯能、日高の5市にまたがった埼玉西部地区の患者の救急・急性期医療を担っている。「断らない医療」・「患者主体の医療」を理念とし、地域密着の医療と福祉を幅広く展開する中、2017年11月に狭山市駅から徒歩圏内に新病院がオープン。これまで同様地域のニーズに応えることをベースに、低侵襲脳神経部門、心臓血管部門、救急総合診療部門の3部門による専門性の高い先端医療も提供。特に救急・急性期医療においては、救急の患者の受け入れ率も高く、新病院に移転後は1日の救急車受け入れ台数も急増しており、地域の救急医療を支える中心的存在となっている。そこで、2018年1月に院長に就任した石原正一郎先生に新たにスタートする病院について、また日々の病院の取り組みについてなどを聞いた。(取材日2018年3月9日)

1989年に開院した「所沢明生病院」は、開院当初、200床の一般病院としてスタートしたが、2009年から所沢市西部エリアの救急医療の拠点としてリブランドした。現在は一般社団法人巨樹の会が運営する50床の急性期病院となっている。16診療科を持つ総合病院で外来診療も充実。院長の鈴木昭一郎先生は、1989年から同院に勤務する地域事情に精通した生え抜きの医師だ。救急医療の体制を充実させ、幅広い救急患者を受け入れ、整形外科、血管外科を中心に多数の手術も行っている。姉妹病院「明生リハビリテーション病院」との連携も特長。小規模ながら地域住民に頼りにされる病院だ。(取材日2015年12月10日)

診療科目
内科呼吸器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
小手指駅
所在地
埼玉県所沢市山口5095
TEL(電話)
04-2928-9110
時間
09:00〜13:00
14:00〜17:00
院長メッセージ
院長メッセージ

鈴木 昭一郎院長

所沢西部地区で救急医療の拠点となっている「一般社団法人巨樹の会 所沢明生病院」。所沢市山口の小高い丘の上に立つ地下1階、地上4階建ての急性期病院だ。救急に力を入れて地域に貢献しているほか、外来でも周辺住民のさまざまな疾患に対応している。特に近県では、整形外科、血管外科、脳神経外科などに注力し、新しい治療法も積極的に導入しながら多数の手術を行っている。「患者さんが元気になって退院していく姿を見るのが私たちのモチベーション」と語る鈴木昭一郎院長は、開院して間もない時期から同院に勤務し、時代とともに移り変わる同院を見守ってきた。インタビューでは、同院の医療や入院施設の特長、さらには近未来ビジョンまで、たっぷりと語ってもらった。(取材日2015年12月10日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[埼玉県]」のクリニック・診療所・医者も探せます 7256件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
COJI DENTAL OFFICE
埼玉県さいたま市浦和区仲町1ー1-10  ウィング浦和ビル5F(浦和)

「COJI DENTAL OFFICE」は自由診療を専門とする歯科クリニック。院長の吉野真弘先生は、一人ひとりの患者にじっくり時間をかけてクオリティの高い治療をしたいという思いから、自由診療専門というスタイルを選んだ。心がけているのは、常に自分の家族に受けさせたい治療と同じ治療を患者に対しても行うことだと話す。ほとんどの治療に顕微鏡を用いて見落としを減らし、歯科用CTも駆使して精密な治療を行っている。15分や30分で終わる診療でなく、きちんと丁寧に診れば一人の患者に2時間かけるのも当然だという。日本では口腔内の健康に対する意識が低く、自分の健康のために時間やお金を投資する人が少ない現状があると語り、より多くの人に口の健康を意識してほしいと呼びかける。 浦和駅から徒歩3分 待合室は一人掛けの椅子を採用しており安心感がある 診療室はすべて個室で不安や悩みをしっかり相談できる 検査機器ももちろん万全 マイクロスコープも備えており精密な治療が可能

COJI DENTAL OFFICE
医療法人社団永和会 櫻澤医院
埼玉県狭山市新狭山3-11-10 (新狭山)

校医、産業医、施設の往診医などとして、地域住民の健康を見守る存在として頼りにされ続けている「櫻澤医院」。その2代目を預かるのは、茂出木成幸院長と茂出木純子先生の夫婦だ。消化器と循環器専門の医師として大学病院などで研鑽をつんだ2人の高いスキルと、家庭医としての身近さを併せ持つ櫻澤医院は、この地域にとって大切な存在である。さらに純子先生を中心に経験豊富な看護師とともに行っている在宅支援医療(訪問診療)も地域になくてはならない存在になりつつある。また長年かけて培って生きた地域医療連携の輪も特筆すべき点。周辺の大規模病院での検査や紹介搬送も実にスムーズに行われるという。「櫻澤医院」は地域に根差したホームドクターとして、まさに理想形のような役割を果たしている医院だといえるだろう。 在宅支援診療所としても地域に貢献 待合室。落ち着いて診察までの時間を過ごすことができる 診察室。さまざまなことを考慮しながら親身に相談に乗ってくれる 茂出木純子先生の専門は循環器 茂出木成幸院長の専門は肝臓・消化器

医療法人社団永和会 櫻澤医院

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る