阿佐ケ谷駅の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8097件掲載中(2021年04月13日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
阿佐ケ谷駅の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で3件から絞り込めます。

【東京都 阿佐ケ谷駅】の頼れる病院情報検索結果3件表示

3件表示 [1-3]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

診療科目
内科循環器内科呼吸器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅
所在地
東京都杉並区阿佐谷北1-7-3
TEL(電話)
03-3339-2121
院長メッセージ
院長メッセージ

杉村 洋一院長

JR中央線・阿佐ケ谷駅から徒歩5分の「社会医療法人 河北医療財団 河北総合病院」は1928年の開院以来、地域住民の要望を受けて進化を遂げてきた。現在は救急・急性期医療を主に扱う本院のほか、分院、健康診断専門の施設や透析専門施設、リハビリテーション病院、介護老人保健施設など幅広い医療を杉並区内で展開する。24時間365日体制で専門の医師が対応して入院治療を行う循環器内科や小児科に注力し、救急の受け入れ体制も整えている。患者の負担が少ない腹腔鏡下手術を積極的に行い、脊椎と心臓の手術にもさらに力を入れていく。2023年に着工予定の新病院建設に向けて、「さらに一つ一つの診療科を充実させ、より良い病院をめざしたい」と話す杉村洋一院長に話を聞いた。(取材日2018年8月27日)

診療科目
内科皮膚科リハビリテーション科
最寄駅
阿佐ケ谷駅
所在地
東京都杉並区本天沼1丁目2-1
TEL(電話)
03-3330-0384
診療科目
内科糖尿病内科代謝内科内分泌内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅
所在地
東京都杉並区阿佐谷北1-6-20
TEL(電話)
03-3339-2121

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[阿佐ケ谷]」のクリニック・診療所・医者も探せます 86件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団円祐会 塩入医院
東京都杉並区阿佐谷南3-1-23 第五進和ビル2F(阿佐ケ谷)

JR阿佐ケ谷駅南口から南へ徒歩6分。心療内科・精神科の「塩入医院」は、美しい木々が季節の移り変わりを伝える中杉通り沿いのビル2階にある。1988年から前院長の父を引き継ぐ塩入祐世院長は、不眠、うつ病、ストレス、発達障害、認知症、統合失調症など、心の病気全般に対応。診療では、カウンセリングを主体に、生活指導、家族相談、環境調整、リハビリテーション、薬物療法などを組み合わせ、個々の患者に最適な方法を工夫している。医院と同じフロアにはデイケア施設があり、定員は15名。就学や就職などをめざすメンバーが職員とともに助け合い、美術や音楽、ゲームなどさまざまな活動を通じて、社会生活への適応性を高めようと励んでいる。このほか、武蔵村山市にある生活訓練施設「たまこヒルズ」や、活動支援センター1ヵ所、グループホーム2ヵ所、相談支援センター1ヵ所も運営、活用しながら診察している。 阿佐ヶ谷駅、南阿佐ヶ谷駅どちらからも徒歩圏内だ 落ち着いた印象の待合室 入ってすぐの受付 診察室は広々としている デイケアルーム。診察室と同じフロアなので安心だ

医療法人社団円祐会 塩入医院
南阿佐ヶ谷こもれびメンタルクリニック
東京都杉並区阿佐谷南1-9-3 HEALTH 3F(南阿佐ケ谷)

南阿佐ケ谷駅から徒歩4分の「南阿佐ヶ谷こもれびメンタルクリニック」。2020年に青梅街道沿いの医療モール内に開業した。院長の岡田大輔先生は、大規模病院のスーパー救急病棟(精神科救急入院料病棟)で勤務し、精神科外来医長を務めた経験を持つ。同院のコンセプトは「温かく明るく爽やかに」で、不安や不眠、PMS(月経前症候群)、認知症など幅広い症状に対応している。精神保健福祉士と看護師が常駐しているのも特徴だ。精神保健福祉士は、クリニック・患者・医療機関・福祉サービスの間を取り持つ存在で、状況に合わせて医療・福祉サービスの情報を患者に提供している。院内は木目の風合いを生かし、グリーンとオレンジを基調とした明るい雰囲気。クリニック名の「こもれび」には「不安を感じる患者さんの、一筋の光でありたい」という岡田院長の思いが込められている。 色合いが鮮やかで落ち着く院内 診察室 相談室。精神保健福祉士が包括サポートしてくれる 処置室 バリアフリー設計なので車いすやベビーカーでの来院でも可

南阿佐ヶ谷こもれびメンタルクリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る