西国分寺駅の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8177件掲載中(2020年03月30日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
西国分寺駅の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で5件から絞り込めます。

【東京都 西国分寺駅】の頼れる病院情報検索結果5件表示

5件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

西国分寺駅と府中駅の間に位置する「東京都小児総合医療センター」。小児がんや難病を含む専門医療や救命救急医療、そして隣接する「多摩総合医療センター」と連携しての周産期医療を柱とする小児の総合病院で、「からだ病棟」359床に加え、「こころ病棟」202床を有している。小児ドクターカーやドクターヘリによる搬送もでき、PICU(小児集中治療室)10床、HCU(ハイケアユニット)12床で小児専門の救命措置、集中治療に対応。また、心理的・社会的支援のために医師、看護師、心理士、ソーシャルワーカー、保育士、作業・理学療法士、言語聴覚士などの専門職がチームとなって診療に当たる。(取材日2018年11月19日)

診療科目
内科心療内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
西国分寺駅府中駅
所在地
東京都府中市武蔵台2-8-29
TEL(電話)
042-300-5111
予約センター
時間
9:00〜17:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
病院長メッセージ
病院長メッセージ

廣部 誠一病院長

西国分寺駅や府中駅からバス便のある「東京都立小児総合医療センター」。ガラスの開口部が広く取られ、光が差し込む明るい院内は、木製のオブジェやうさぎ、ウリ坊、ムササビなど、子どもが喜びそうなパステルカラーのイラストで壁も彩られている。カフェやレストランスペースも多く取られ、キッズルームやファミリールーム、患者家族用の宿泊施設なども用意されている。多摩地区の小児医療拠点として、また重症度の高い状況に対しては全国からの受け入れも可能な救命救急施設として運営する同院の現状を、2018年4月に院長に就任した廣部誠一先生に聞いた。(取材日2018年11月19日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

平成22年、「東京都立清瀬小児病院」、「同八王子小児病院」、「同梅ケ丘病院」、「同府中病院小児科」が移転統合して開設された『東京都立小児総合医療センター』。開設時よりの「子どもの成長とともに歩む医療の提供」「こころとからだを総合した医療の提供」「東京都における小児医療の拠点」「子ども中心の医療の提…

2010年に旧都立府中病院から全面移転した「東京都立多摩総合医療センター」は、多摩地域の医療の中核を担う医療を提供している病院だ。ホスピタリティあふれる院内は洗練された雰囲気で、1日に1500人以上の患者が訪れる。地域の3次救急を担う存在として救命救急センターのさらなる拡充をめざす一方、がん治療の分野でもゲノム医療など新しい分野にも積極的に取り組み、ハイリスクの周産期医療の最後の砦的な役割も果たす。また近藤泰児院長の掲げる基本理念の一つである「あたたかい医療」が実践され、医師や看護師などスタッフ全員が、患者満足度の高い質の高い医療の実現に向けまい進している。(取材日2018年12月10日)

診療科目
内科腎臓内科消化器内科内視鏡内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
西国分寺駅
所在地
東京都府中市武蔵台2‐8-29
TEL(電話)
042-323-5111
受付時間
時間
9:00〜17:00
8:00〜17:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

近藤 泰児院長

救急、がん、周産期の3分野を中心に34の診療科を持つ「東京都立多摩総合医療センター」は、広く多摩地域の医療を支える中核的病院としての役割を担っている。2010年に旧都立府中病院から全面移転。重症の3次救急患者を含め、24時間356日体制で救急患者を受け入れているほか、さらに地域連携にも力を入れ、がん診療や予防医療の啓発活動にも積極的に取り組んでいる。新築移転に伴い同じ建物に都立小児総合医療センターも開設され、合計で1350床という巨大病院となった同病院の院長を務める近藤泰児院長は、若手医師の教育や医療と事務分野のスタッフ間の橋渡し的な役割も担いつつ多忙に日々を送っている。そんな近藤院長にさまざまな話を聞いた。(取材日2018年12月10日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

多摩地域の中核的病院として広域に高度医療を提供する『東京都立 多摩総合医療センター』。重篤な三次救急患者を含め昼夜を問わず救急患者を受け入れ、脳卒中、心筋梗塞、心不全の取り扱い件数が多数。がん診療連携拠点病院、総合周産期母子医療センターの役割も担い、がんの緩和医療や困難な出産事例にも対応する。重点…

診療科目
脳神経内科神経精神科神経小児科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
西国分寺駅
所在地
東京都府中市武蔵台2-6-1
TEL(電話)
042-323-5110
院長メッセージ
院長メッセージ

磯崎 英治院長

脳神経・筋疾患専門病院として、特に神経・筋難病に対する専門医療を提供する「東京都立神経病院」。神経・筋難病は、日常生活に困難を抱え、人工呼吸器が必要になるなど治療や療養に多大な労力を伴うが、まれな疾患であるため治療できる専門病院や専門の医師も決して多くはない。47人の専門の医師が在籍し、集中治療室8床を含む304床を有する同院は、脳神経内科、脳神経外科、神経小児科、神経精神科、神経眼科、神経耳科、神経放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、歯科の診療を行い、難病に対する内科的および外科的治療を中心にリハビリテーションを含む総合的な専門医療を提供。1980年の開院当初から在宅医療にも対応し、多摩地域の神経難病患者を支えてきた。同院に1986年から勤務し、2014年からは院長として同院をけん引する磯崎英治院長は、「難病患者さんの先導者であるとともに伴走者でもあることが、この病院のスタンスです」と話す。神経難病の理解を広めるため講演会活動にも尽力する磯崎院長に、同院が開設された背景や地域における役割、今後の展望など多岐にわたる話を聞いた。 (取材日2019年8月8日)

診療科目
内科循環器内科胃腸内科神経内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
西国分寺駅国分寺駅恋ヶ窪駅
所在地
東京都国分寺市東恋ケ窪4-2-2
TEL(電話)
042-322-0123
診療科目
内科精神科神経科
最寄駅
西国分寺駅
所在地
東京都府中市武蔵台2丁目12-2
TEL(電話)
042-572-4121

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[西国分寺]」のクリニック・診療所・医者も探せます 50件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
神山歯科医院
東京都国分寺市戸倉2-16-1(恋ヶ窪)

西武国分寺線恋ケ窪駅から徒歩12分の場所にある「神山(こうやま)歯科医院」。神山博光院長が1987年に開業し、2009年に現在の場所に移転した。一般歯科、矯正や義歯の治療、口臭、嚙み締め症候群の治療、口腔がん検診など幅広く対応し、予防歯科にも注力している。また、患者が口をゆすぐ水を含めた院内で使用する水すべてに高濃度次亜塩素酸水(殺菌水)を使用。水の安全性にはかなり配慮をしている。また、診察が終了後に各診察台のボタンを押して器具類の片付けを合図すると、器具は回収され決められた流れに沿って消毒および滅菌される。「ルールをつくっておかないといい加減になってしまうので、徹底するようにしています」と話す神山明子副院長。ドイツ製の製作器具やタービンなど、治療に使用するものすべてを消毒、滅菌する機械も導入している。各ユニットでは、手で触った部分なども必ず殺菌水で消毒せずには次の患者は通さない。患者の目に触れない重要な部分も大切にしているクリニックだ。 恋ヶ窪駅から徒歩12分ほどの場所に立地。大きな通り沿いにある 清潔感たっぷりのユニット 落ち着ける待合室には院長の描いた油絵も飾ってある 口臭に関する診療を行う部屋には、特殊な治療機器も充実 デジタルレントゲンも完備で精密な検査も可能

神山歯科医院
医療法人社団和梢会 本間歯科医院国分寺診療所
東京都国分寺市泉町3-32-6(西国分寺)

JR線西国分寺駅から徒歩で約2分、南口を抜けた通り沿いに位置する「本間歯科医院国分寺診療所」。国立駅から徒歩で約10分の住宅地に位置する「本間歯科医院」で理事長を務めている本間和人先生が院長を務める。本間和人先生は、約40年以上にわたり、国立、国分寺の地域歯科医療に貢献してきたベテラン歯科医師だ。入れ歯治療を得意とし、保険診療、自由診療ともに、患者の症状や希望に合わせ、一人ひとりに適した義歯を提供する。2019年1月に、院内をリニューアル。木目調の落ち着いた空間で、リラックスして診療を受けることができる。入れ歯治療を得意としているが、「入れ歯と自分の歯では、味の印象も違ってくるものです。高齢になっても自分の歯で噛めるよう、一般歯科診療では、できるだけ抜かない治療を心がけています」という。予防歯科にも力を入れる。院長はプロのマジシャンでもあり、多くのイベントで技を披露しているという。 西国分寺駅より徒歩2分とアクセス良好 木のぬくもりが温かな待合室。自然光も入り明るい 診療室。患者のプライバシーを守る配慮も 各種検査・検診にも対応 予防歯科にも力を入れている

医療法人社団和梢会 本間歯科医院国分寺診療所

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る