東京都 内視鏡内科の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8180件掲載中(2018年10月22日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都内視鏡内科の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で5件から絞り込めます。

【東京都 内視鏡内科】の頼れる病院情報検索結果5件表示

5件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

内視鏡内科

診療科目
外科消化器外科呼吸器外科肛門外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
小岩駅瑞江駅
所在地
東京都江戸川区鹿骨3-20-3
TEL(電話)
03-5636-3030

内視鏡内科

診療科目
内科循環器内科外科内視鏡内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
調布駅
所在地
東京都調布市調布ケ丘4-1-1
TEL(電話)
042-486-8111

内視鏡内科

診療科目
内科消化器内科呼吸器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
荻窪駅西荻窪駅
所在地
東京都杉並区上井草4-4-5
TEL(電話)
03-3394-1010

内視鏡内科

診療科目
消化器内科消化器外科肛門外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
池袋駅
所在地
東京都豊島区西池袋3-2-16
TEL(電話)
03-3982-1161

内視鏡内科

診療科目
外科消化器外科内視鏡外科形成外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
新小岩駅一之江駅
所在地
東京都江戸川区松江2丁目43-12
TEL(電話)
03-3654-8211

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[東京都] [内視鏡内科]」のクリニック・診療所・医者も探せます 57件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団紬愛会 新板橋クリニック
東京都板橋区板橋4-4-4 セレブ新板橋ビル1F(新板橋)

都営三田線新板橋駅から徒歩1分、JR埼京線板橋駅から徒歩8分、東武東上線下板橋駅から徒歩15分と、3駅3路線を利用できる好立地にあるクリニック。地域のかかりつけ医として一般診療から消化器・胃腸科、外科、肛門科、糖尿病や高血圧・高脂血症などの生活習慣病、内視鏡による検査や治療、がん治療、在宅診療、人間ドックまで、地域医療に必要なほとんどの診療を受けることができる。例えば「おなかが痛い」「肌がかゆい」といった症状から、「もしかしたらがんかもしれない」といった大きな心配まで、何でも相談可能。清水公一院長は、消化器外科手術やがん治療に数多くの実績を持つドクター。優しくきめ細やかな診療には定評があり、一人ひとりに時間をかけ、痛みの問題から心のケアまで親身になって対応する。総合病院並みの診療を、気軽にいつでも受診することができる、数少ない個人クリニックのひとつだ。2階には、高血圧・糖尿病などの疾患との連携がかかせない眼科クリニックもある。大学病院や総合病院とも密接な連携を取り、より高度な診療を行う一方、近年増加する検査で病気や異常がないのに体調が悪い人には、リセット医療という考え方で改善に導く。 新板橋駅から徒歩わずか1分、好立地も魅力なクリニック 中に入ると、いつでも笑顔のスタッフが温かく迎えてくれる 明るく開放感のある待合室では、ドクターの著書なども読める 内視鏡検査(要予約)もできる貴重な町のクリニックだ 「患者さんの目線に立った診療を大切にしている」と語る清水院長

医療法人社団紬愛会 新板橋クリニック
新宿内視鏡クリニック
東京都新宿区西新宿4-2-18 三共西新宿ビル2F(西新宿五丁目)

西新宿五丁目駅から徒歩2分にある「新宿内視鏡クリニック」は、内科・消化器内科も診療科目に掲げているが、来院する患者の9割以上は内視鏡検査で、他県から訪れる人も少なくないというクリニック。高性能な内視鏡検査機器を使用し、検査室内はモニターの視認性を高めるブルーライト照明を採用、対応するのは他の医療施設で経験を積んできたスタッフばかりと充実の環境だが、最大の特徴は極力苦痛を抑えてくれる検査方法だ。「日本で内視鏡検査の受診率が低いのは、欧米と違って鎮痛剤をなかなか使わないことが大きな原因。つまり検査時の苦痛が、検査を受けにくくしているのだと思います」という谷口将太郎院長は、胃や腸のがん死亡率を下げるためにも、まずは検査での苦痛を抑える必要があると考える。そこで大腸内視鏡検査では、空気ではなく少量の水を腸内に入れながら行う「水侵法」、小腸に直接下剤を注入し2リットルもの下剤を飲まなくて済む「内視鏡的洗浄液注入法」といった手法を取り入れている。検査後の体の負担まで軽減される評判で、実際、定期的に検査を受けるリピーターも多い。内視鏡検査は怖いという人は、ぜひとも1度相談してみてほしい。 水浸法による痛みの少ない大腸内視鏡が受けられる 受付では親切なスタッフが迎えてくれる 清潔感溢れる院内。落ち着いた雰囲気でリラックスして過ごせる 内視鏡の専門クリニック 西新宿五丁目駅から徒歩2分。アクセスのしやすさも魅力

新宿内視鏡クリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る