埼玉県 循環器内科 画像診断の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8176件掲載中(2020年06月02日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
埼玉県循環器内科の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。

【埼玉県 循環器内科 画像診断】の頼れる病院情報検索結果0件表示

検索条件に当てはまる病院は見つかりませんでした。


>>検索条件「[埼玉県] [循環器内科]」のクリニック・診療所・医者も探せます 117件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団永和会 櫻澤医院
埼玉県狭山市新狭山3-11-10(新狭山)

開院以来、校医や施設の往診医などとして、地域住民の健康を見守ってきた「櫻澤医院」。その2代目を預かるのは、夫婦で診療にあたる茂出木成幸院長と茂出木純子先生。消化器と循環器専門の医師として大学病院などで研鑽をつんだ2人の高い専門性と、ホームドクターとしての身近さを併せ持つ。さらに純子先生を中心に経験豊富な看護師とともに行っている在宅支援医療(訪問診療)も地域になくてはならない存在になりつつある。また長年かけて培ってきた地域医療連携の輪で患者をサポートしているのも同院の特徴。周辺の大規模病院での検査や紹介搬送もスムーズに行われるという。同院は地域に根差したホームドクターとして、役割を果たしている医院だといえるだろう。 在宅支援診療所としても地域に貢献 待合室。落ち着いて診察までの時間を過ごすことができる 診察室。さまざまなことを考慮しながら親身に相談に乗ってくれる 茂出木純子先生の専門は循環器 茂出木成幸院長の専門は肝臓・消化器

医療法人社団永和会 櫻澤医院
しゅろのき内科クリニック
埼玉県久喜市青葉5-15-1(久喜)

久喜市青葉のけやき通り沿いに建つ「しゅろの木内科クリニック」。南欧風の建物は、天窓や高窓を多く設けた光があふれる造り。駐車場は23台分と広く、入り口前では院のシンボルであるシュロの木が迎えてくれる。院長の松本延介先生は、大学病院や地域の基幹病院で循環器内科の医師として研鑽を積んだ日本循環器学会認定の循環器専門医であり、日本内科学会認定の総合内科専門医。長く心筋梗塞のカテーテル治療患者を診てきた経験から、心筋梗塞や脳梗塞を防ぐためには、高血圧や糖尿病、高脂血症といったいわゆる生活習慣病の早期治療が必要であることを重視。こまやかな検査体制ときめ細かなアドバイスを通じて、運動、食事、服薬からなる治療を支えている。「どんなに忙しい時も、患者さんのお話はきちんと聞く」が信条。生活習慣病は自覚症状がないだけに治療の必要性を自覚しづらい病気だが、一人ひとりに言葉を尽くして治療の必要性を説明してくれる。 地域住民のかかりつけ医として頼れる存在 受付では明るいスタッフが笑顔で出迎えてくれる 丁寧な説明を受けながら検査や処置を受けることができる 診察室では院長が親身な姿勢で診療にあたる 診療の質の向上をめざし、先進の検査機器を導入

しゅろのき内科クリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る