横浜市金沢区の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8114件掲載中(2021年03月05日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
神奈川県横浜市金沢区の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で7件から絞り込めます。

【神奈川県 横浜市金沢区】の頼れる病院情報検索結果7件表示

7件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

診療科目
精神科呼吸器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
追浜駅
所在地
神奈川県横浜市金沢区六浦東1-21-1
TEL(電話)
045-782-2101
病院長メッセージ
病院長メッセージ

長岡 章平病院長

追浜駅から徒歩約7分。2016年12月に新病棟が完成した「横浜南共済病院」は、横浜市南部医療圏で三次救急に対応する急性期医療の中心となる病院だ。365日24時間対応の救急医療、内科系、外科系、周産期医療をはじめ幅広い診療科を備える総合病院として、地域住民へ医療を提供。新病棟の完成とともに設備が新しくなり、時代の先を見据えた医療体制がよりパワーアップした。腫瘍などの悪性疾患、心、脳などの血管疾患、消化管、肝胆膵などの消化器疾患、筋骨格系疾患、目、耳などの感覚器疾患など、「患者が必要とする医療を、患者の立場になって提供できる病院をめざしている」と長岡章平病院長は話す。地域の高齢化に対応し、地域医療連携でも中心的な役割を果たす長岡院長に、同院の診療の特徴や強み、今後の展望について話を聞いた。 (取材日2018年9月13日)

診療科目
内科外科皮膚科小児科整形外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
金沢文庫駅
所在地
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東2-6-22
TEL(電話)
045-785-3311
院長メッセージ
院長メッセージ

森山 浩院長

金沢文庫駅が最寄りの「金沢文庫病院」は、横浜市南部に広がる金沢区のほぼ中央部に位置する。1983年の開設から、近隣の診療所や大学病院などとの連携を強化し、区内の地域医療の中心的な役割を担う病院へと進化してきた。同院で約20年診療を続ける森山浩院長は、「患者さんの診断から治療後のケアまでトータルに診ていくことで、地域に頼られる病院になるのが目標」と言う。それを支える診療科は内科、外科を基本に、小児科、皮膚科、整形外科など、地域のニーズに応える専門分野がそろう。「ただ、在宅医療の支援、透析や緩和ケアといった分野はまだ不足気味のため、今後はそれらの強化も図ります。金沢区にお住まいの方が、高齢になってもずっとこの地域で暮らせるよう、区内の医療機関と協力して医療の充実に取り組みたいですね」と、親しみやすい笑顔で取材に応じてくれた森山院長に、そうした同院の動きや特色などを聞いた。 (取材日2019年10月9日/情報更新日2020年8月17日)

診療科目
血液・感染症内科呼吸器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
市大医学部駅
所在地
神奈川県横浜市金沢区福浦3-9
TEL(電話)
045-787-2800
病院長メッセージ
病院長メッセージ

後藤 隆久病院長

地域の医療機関では対応が難しい患者を受け入れ、治療の可能性を探り、できる限り手を尽くす「市民の命を守る最後の砦」としての役割を担ってきた「横浜市立大学附属病院」。2020年4月から病院運営を担うのは、横浜市立大学医学部麻酔科教授であり、横浜市立大学附属市民総合医療センター病院長などを歴任してきた後藤隆久院長だ。診療方針として掲げるのは、市民の信頼と期待に応える高度な医療の提供、安全を重視した診療体制と、高度先進医療の開発と発展を担う医療人の育成。「当院だからこそ行える医療があり、それを求める患者さんがいることを改めて痛感しています」という後藤院長。「医師やスタッフのワークライフバランスにも配慮しつつ、高度で安全な医療の提供とともに、大学病院の使命である研究開発にも注力していきたい」と強調する。ロボット支援手術やがんゲノム医療など先進的な医療を推進する一方、救急医療にも力を入れ、地域の医療機関との連携を深めて退院した患者への支援も強化するなど、多角的な取り組みで市民の命を守り、地域医療を支える同院の特徴やめざすところを聞いた。(取材日2020年8月25日)

診療科目
内科脳神経内科リハビリテーション科
最寄駅
並木中央駅京急富岡駅
所在地
神奈川県横浜市金沢区並木2-8-1
TEL(電話)
045-788-0031
病院長メッセージ
病院長メッセージ

阿部 仁紀病院長

シーサイドライン並木中央駅から徒歩8分、長浜公園や長浜野口記念公園などに囲まれた自然豊かな立地にある「横浜なみきリハビリテーション病院」は、患者の在宅復帰支援のため、回復リハビリテーションを中心に医療を提供しているリハビリテーション専門病院だ。明るく広々とした院内に足を踏み入れると、行き交うスタッフが「こんにちは!」と弾ける笑顔で迎えてくれる。回復期リハビリテーションにおいては横浜市で特に多いベッド数を備えるだけでなく、脳卒中や骨折の患者の他に、パーキンソン病などの神経難病を対象とした外来を設けているのも特色の一つ。2つのリハビリテーション室、9つの言語聴覚療法室の他、ガーデンや菜園も設けて患者の症状だけでなく、個性や気持ちに寄り添うリハビリテーションを提供している。「作業療法士などセラピストが関わる時間だけでなく、それ以外の日常生活も大切なリハビリの場。24時間、365日がリハビリです」と穏やかな笑顔で語る病院長の阿部仁紀先生に、定評のある「全職種連携によるチーム医療」や今後の展望など詳しく聞いた。(取材日2017年9月12日)

診療科目
呼吸器内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
能見台駅
所在地
神奈川県横浜市金沢区富岡東6-16-1
TEL(電話)
045-701-9581
所長メッセージ
所長メッセージ

田尻 道彦所長

京急本線能見台駅から徒歩約5分の便利な場所ながら、自然に恵まれた丘の上に建つ「神奈川県立循環器呼吸器病センター」。循呼(じゅんこ)センターの略称でも親しまれ、循環器、呼吸器を中心に専門性の高い医療を提供する。「高齢化などで肺と心臓の病気を併発する患者さんも増え、当院のように両分野の専門医療を総合的に行う医療機関の役割は重要になっています」と田尻道彦所長。同院では呼吸器内科・呼吸器外科・循環器内科・心臓血管外科をはじめとした各診療科、スタッフの連携もスムーズで、それが迅速な診断・治療につながるという。また、肺がんに対して各診療科が連携して診療する専門部署を持ち、患者の体への負担が少ない胸腔鏡下手術などの外科手術のほか、放射線治療、化学療法も院内で行っている。「県立病院として地域とも密接に連携しています。例えば、特定の分野で24時間医師につながるホットラインを設け、地域の医療機関からの要請に対応し患者さんを常時受け入れています」と地域連携を重視する田尻所長に、同院の地域での位置づけや診療の特色を聞いた。(取材日2020年9月7日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[横浜市金沢区]」のクリニック・診療所・医者も探せます 262件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
京浜健診クリニック
神奈川県横浜市金沢区柳町3-9(金沢八景)

京急線の特急や快特も停車する便利な金沢八景駅から徒歩10分。「検査時の緊張を少しでも和らげたい」との思いで、浮世絵にも描かれた美しい景色の海沿いに建てられたのが「京浜健診クリニック」だ。同施設は1972年の開設時から人間ドックをはじめとする各種健康診断を専門とし、すでに40年以上の実績を持つ老舗の健診施設。その年の検査結果の良否だけでなく、継続して検査を受けることで健康状態の変化に気づき、病気の早期発見につなげるという小幡進一郎院長の方針から、開業以来の検査結果をすべて保存するなど情報管理も徹底している。中には30年以上も検査を続けている受診者もいるという。専門施設だけに新たな検査機器も適宜導入され、企業の定期健康診断、横浜市がん検診・特定健診のほか、人間ドックとして総合的に診るコース、がんを含む内臓疾患の早期発見に役立つ検査を加えたコースなど各種の健診コースを用意している。また脳疾患が気になる人のためにMRIを使って脳内の異常を調べる検査、がんや婦人科の病気、骨密度、動脈硬化、大腸といった特定の目的で行う検査も受診者のニーズに合わせてオプションとして利用可能だ。 40年以上の歴史をもつ同院 広々とした待合室 CT機器も完備 MRIを導入しより精密な治療を実施 定期健康診断、横浜市がん検診・特定健診にも精力的に取り組む

京浜健診クリニック
双葉デンタルクリニック
神奈川県横浜市金沢区能見台通7-26 スリーブビル1F(能見台)

京急線能見台駅から続く商店街の一角にある「双葉デンタルクリニック」は、子どもから高齢の患者まで利用する地域密着の歯科医院。ライトブラウンの木目と白を基調にしたリラックスできる雰囲気と、歯科医師やスタッフの優しい対応で人気を集めている。診療内容も一般歯科、小児歯科、インプラント治療、口腔外科、審美歯科と地域のニーズに応えて幅広い。その中でも井島喜弘院長はインプラント治療と顎関節症を専門とし、難しい根管治療には歯内療法専門の歯科医師を招くなど、専門性を生かして治療ができるように体制を整えている。また2児の父でもある井島院長は小児歯科にも力を入れ、待合室に広々としたキッズスペースを設置するなど、子どもたちが安心して治療を受け、楽しく待ち時間を過ごせるように工夫。さらに恐怖感や不安が強い子どもには笑気ガス鎮静法を使った治療も可能だという。そのほか治療時に「キーン」という機械音が出にくい切削器具を用い、「カチカチ」といった金属音を避けるため非金属性の器具を使用する配慮もうれしいポイントだ。 駅から徒歩2分双葉のマークが目印の歯科医院 ブラウンと白が基調の院内は心を落ち着かせてくれる ユニットは半個室設計になっておりプライバシーを尊重している 先進の機材を導入している 大学病院のような手術室は力を入れるインプラント治療のため

双葉デンタルクリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る