町田市の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8211件掲載中(2018年08月17日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都町田市の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で18件から絞り込めます。

【東京都 町田市】の頼れる病院情報検索結果18件表示

18件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

診療科目
内科外科整形外科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
町田駅
所在地
東京都町田市中町1-23-3
TEL(電話)
042-728-1111
病院長メッセージ
病院長メッセージ

浜辺 正樹病院長

小田急線町田駅から徒歩7分。1978年開設の歴史を持つ「医療社団三友会 あけぼの病院」は、南郷一雄先生が命と地平線から昇る太陽を重ね合わせ「曙」と命名した地域密着型の中核病院だ。腎臓内科が専門であった前理事長が透析に力を注いできたこと、後を継いだ南郷俊明理事長が整形外科の医師であったことから、同院では腎不全透析と整形外科を中心とした医療を提供している。2016年に隣接地へ新築移転。新病院は、新鋭のMRI、CTの導入をはじめとする先端の設備をそろえ、医療の高度化や専門化に対応している。一般部門として整形外科、糖尿病内科、内科、消化器内科、腎臓内科など14の科を設置。人間ドックや脳ドックなども同院の柱のひとつだ。経験豊かな医師が多い同院を束ねるのは、脊椎・脊髄を専門とする浜辺正樹院長。ベテラン医師が指導を仰ぎに訪れるほどのスペシャリストでありながら、気さくで話しやすい人柄が魅力だ。自身の専門である整形外科では、週に3回外来を担当。2015年の移転と同時に院長に就任し、病院のミッションを実践してきた浜辺院長に、病院の特色や今後の展望などの話を聞いた。 (取材日2018年1月17日)

診療科目
内科神経内科消化器外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
京王多摩センター駅小田急多摩センター駅多摩センター駅
所在地
東京都町田市下小山田町1491
TEL(電話)
042-797-1511
院長メッセージ
院長メッセージ

島津 元秀院長

東京都町田市の北部、その名の通り小高い丘の上に立つ「多摩丘陵病院」。1982年に整形外科、理学療法科、内科、眼科の病院として産声を上げた同院は、地域のニーズに応えて変革を重ね、外科、脳神経外科、泌尿器科などを加えた幅広い診療科を有する病院へと進化を遂げた。現在は二次救急指定病院として地域の急性期医療を担うと同時に、リハビリテーションを中心とする回復期・慢性期医療も提供。急性期病棟、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟、療養病床の4種類の病床を有し、急性期で治療を受けてから自宅や施設に帰るまで、すべての段階をカバーできる態勢を築いている。2015年4月に5代目院長に就任した島津元秀先生は「地域に根付いた病院として、医療者と患者さんがface to faceで向き合って、きめ細かなサービスを提供していきたい」と話す。同院の特色や診療方針、そして肝胆膵外科のスペシャリストである先生自身のことまで、詳しくお話しいただいた。(取材日2015年12月1日)

診療科目
内科精神科老年科
最寄駅
鶴川駅
所在地
東京都町田市真光寺町197
TEL(電話)
042-735-2222
院長メッセージ
院長メッセージ

小田切 統二院長

厚生労働省によると、認知症患者は2025年に700万人を超え、軽度の患者を加えると65歳以上の3人に1人が認知症またはその予備軍と推計される。「認知症はどなたにも起こり得る症状。入院だけでなく、ご自宅や施設でのサポートが重要」と、地域で認知症を支える取り組みの重要性を説くのは「鶴川サナトリウム病院」の小田切統二院長。小田急電鉄小田原線鶴川駅からバスで数分の静かな場所にある同院は、40年以上前から認知症の診断・対応に取り組んできた日本の認知症診療を担う病院のひとつ。「認知症を元に戻すのは難しいため、早く見つけ、その時点で症状の進行を遅らせることが何より大切」という現状を踏まえ、気軽に相談できるもの忘れ・認知症の専門相談窓口も設ける。認知症の診療はもちろん、患者とその家族を地域で支える取り組みについて聞いた。(取材日2016年1月13日)

診療科目
内科呼吸器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
町田駅
所在地
東京都町田市旭町2-15-41
TEL(電話)
042-722-2230
院長メッセージ
院長メッセージ

近藤 直弥院長

町田市がまだ町田町と呼ばれていた1943年、近隣の4村で開設した南部共立病院を前身に持つ中核病院が「町田市民病院」だ。「地域から必要とされ、信頼、満足される病院」を基本理念に、公的な基幹病院としての使命を果たし続けている。東京都指定二次救急医療機関、災害拠点病院、東京都地域周産期母子医療センターにも指定されている同院は、市民とつながるさまざまな取り組みにも余念がない。34の診療科および診療部門を持ち、447床を有する同院を束ねるのは、2009年から院長を務める近藤直弥院長。1992年に同院に着任して以来、泌尿器科のスペシャリストとして多くの手術を行ってきた。院長就任以来、「町田市の財産といわれる病院」をめざし、地域住民の医療への要望に応える改革を行ってきた近藤院長。院内の花壇や図書館の整備などに携わる市民ボランティアとのつながりも大事にしているという。丁寧に言葉を選び、明確に答える近藤院長に、診療科それぞれの努力、医師だけでなく職員全体が働きやすい環境づくり、そして、2018年の承認をめざす地域医療支援病院への取り組みなどさまざまな話を聞いた。 (取材日2018年1月19日)

診療科目
内科呼吸器内科神経内科腎臓内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
南町田駅
所在地
東京都町田市鶴間4-4-1
TEL(電話)
042-799-6161
院長メッセージ
院長メッセージ

二宮 宣文院長

東急田園都市線南町田駅から徒歩10分、周囲を緑に囲まれた中に「南町田病院」はある。開業した当時はわずか4つの科からスタートしたという同院は、地域に密着した総合病院として大きく成長してきた。院長の二宮宣文先生は救急医療のスペシャリストで、多くの総合病院の救命救急を担当し、数々の実績を残してきた。その明るい人柄とともに医療の現場で培ってきた人脈は、二宮先生の大切な財産であり、同院の大きな力になっているという。「救急医療は、全科が協力して行うもの、僕はどの科のどの先生に患者さんを回すかをマネジメントしているわけです」と話す二宮先生。急性期から回復期、在宅医療と、地域包括ケアに伴う一連の流れを滞らせない、ワンストップの医療を行う同院に焦点をあてた。(取材日2017年12月14日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[町田市]」のクリニック・診療所・医者も探せます 532件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団建こう会 ふなき矯正歯科 町田クリニック
東京都町田市森野 1-23-21 吉川町田ビル3F(町田)

町田駅から徒歩3分。この地に開業してから30年以上地域の方のきれいな歯並びと素敵なスマイルを支え続けてきた「ふなき矯正歯科 町田クリニック」。2階は矯正歯科展示室(わくわくギャラリー&サロン)があり、矯正歯科治療の歴史や先進の矯正装置、治療についての情報などが誰でも自由に見られると地域住民から喜ばれている。より親子で安心してかかれるようにキッズスペースをリニューアル。キッズスペースにはスタッフが常駐しているのはもちろん、カメラも設置されており治療中はタブレットで子どもの様子が確認できるのでママたちから喜ばれている。院長の船木先生は丁寧で豊かなコミュニケーションを築く診療を心がけていて、先生自身も矯正治療の経験があるため、苦労や悩み、コンプレックスを誰よりも共感してくれると、患者からの信頼も厚い。心と体の健康や、人とのコミュニケーションに非常に大切な「スマイル」のトレーニングも行っており、患者の健康のために親身になって治療をしてくれるので家族でかかれる地域に密着した安心して通えるクリニックである。 天然木をふんだんに使用した癒やしの空間。キッズスペースも充実 開放感があり、ゆったりくつろげる待合室 より精密な検査が可能な先進の歯科用CTも完備 明るい空間が広がる診療室 船木院長の著書の数々。院内でも読める

医療法人社団建こう会 ふなき矯正歯科 町田クリニック
医療法人社団楓の風 在宅療養支援クリニックかえでの風
東京都町田市木曽東4-26-15 東京町田メディカルビル101号(古淵)

町田市を拠点に、在宅医療を行う「在宅療養支援クリニックかえでの風」。院長の宮木大先生は、救急内科を専門に医師としてのキャリアをスタートしたが、ビジネススクールでグループ創設者である小室貴之氏と出会い、「地域医療から社会を変える」という壮大なビジョンを共有したことを機に、在宅医療の道へ。同院では末期がん患者が穏やかな最期を迎えられるようにと、患者の生き方を尊重した在宅療養に力を尽くしている。同グループは短期デイサービス、訪問看護ステーションの運営も行っており、質の高い連携によってこまやかな情報までしっかり共有することが可能となっており、いざというときの対応も迅速で、患者とその家族の大きな安心、信頼に繋がっている。在宅でも病院と同等の鎮痛剤を使うことができたり、抗がん剤治療やCART療法も受けられたりと、患者が望む生き方を尊重するために、充実した診療体制を整えている点が大きな特長だ。 在宅医療に力を注ぐ同院 町田市を拠点に、在宅医療を行う カウンセリングルーム インテリアにもこだわりを持つ同院 リラックスできる雰囲気

医療法人社団楓の風 在宅療養支援クリニックかえでの風

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る