調布市 糖尿病・代謝内科の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8186件掲載中(2019年10月16日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都調布市糖尿病・代謝内科の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。

【東京都 調布市 糖尿病・代謝内科】の頼れる病院情報検索結果0件表示

検索条件に当てはまる病院は見つかりませんでした。


>>検索条件「[調布市] [糖尿病・代謝内科]」のクリニック・診療所・医者も探せます 1件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団秀侑会 つつじヶ丘ホームドクタークリニック
東京都調布市東つつじヶ丘1-2-4 OGビル1F(つつじヶ丘)

京王線つつじヶ丘駅そばの「つつじヶ丘ホームドクタークリニック」は2016年7月に開院。内科のほか、皮膚科とアレルギー科も標榜。院名の通り、患者の悩みに幅広く応えるホームドクターをめざしている。畑(はた)英行院長は2003年に埼玉医科大学医学部を卒業し、杏林大学医学部附属病院などで経験を積んできた。自信を持つのが胃と大腸の内視鏡検査。2005年から11年にわたり検査を続け、症例数は胃が1万、大腸は3千例に上る。昭和大学横浜市北部病院では工藤進英医師に師事して内視鏡の技術を学んだ。難症例にも対応する院長の技術を求めて、近隣はもちろん遠方からも患者が集まるという。内視鏡検査に力を入れる院長だが、一方で「ちょっと気になることでも気軽に相談できる地域のホームドクターでありたい」と話す。家族にするような些細な相談から、内視鏡検査まで幅広く対応してくれる地域の頼れるかかりつけ医院だ。 つつじヶ丘駅から徒歩1分 明るくて居心地の良い待合室 院長の丁寧な診察が患者から信頼を集めている 痛みの少ない内視鏡検査を提供。難症例にも対応している 感染症患者用の待合室

医療法人社団秀侑会 つつじヶ丘ホームドクタークリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る