八王子市の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8181件掲載中(2020年02月18日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都八王子市の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で40件から絞り込めます。

【東京都 八王子市】の頼れる病院情報検索結果40件表示

40件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

先進医療と地域医療に力を入れる「東京医科大学八王子医療センター」は、八王子を含む南多摩医療圏の中核病院として、さまざまな役割を担う。2017年には地域医療支援病院として東京都から承認され、近隣のクリニックなどと連携して、高度な医療器機の共同利用や、医師に向けて情報発信や治療法の教育なども行う。病院長の池田寿昭先生は「これからは自分の所だけで完結させない医療が重要」と話し、連携することで医療機関の役割を明確にし、患者一人に対する医療の質が高まるのだという。地域住民に向けて市民公開講座も定期的に開催し、がんの話や認知症の話など、さまざまな情報発信も行っている。 (取材日2018年2月19日)

診療科目
内科小児科整形外科形成外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
高尾駅
所在地
東京都八王子市館町1163
TEL(電話)
042-665-5611
時間
8:30〜11:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
病院長メッセージ
病院長メッセージ

池田 寿昭病院長

高尾山が間近に見える緑豊かな地に立つ「東京医科大学八王子医療センター」。先進医療と地域医療を兼ね備えた南多摩医療圏の中核病院として、救急医療や移植医療、がん治療に力を入れ、地域の医療機関とも連携して、患者の検査や疾患治療、また情報発信を行っている。病院長の池田寿昭先生は、2018年4月1日現在総勢1403人の医師やスタッフをまとめながら、臨床研修指定病院として研修医を受け入れたり、医療の実習や研究に積極的に協力したりなど、教育にも力を入れている。麻酔科の医師として同院に赴任してから、救命救急や特定集中治療部、副院長を経て病院長の職に就き、今後の国の医療改革も見据えて新たなビジョンも描いている。「東京医科大学八王子医療センター」の担う地域での役割とはどういったものなのか、池田先生に詳しく話を聞いた。 (取材日2018年4月1日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

昭和55年の開設以来、『東京医科大学八王子医療センター』は南多摩エリアの中核病院として地域医療に貢献してきた。34の診療科と610の病床を備え、救急医療や移植医療、がん治療に注力。昭和61年に地域災害拠点中核病院、平成20年に地域がん診療連携拠点病院に指定された。「平成29年には地域医療支援病院と…

「東海大学医学部付属八王子病院」は、東海大学の4番目の付属病院として2002年3月に開院。病床数500床、30診療科を有し、八王子市の中核病院の一つとなっている。各診療科が先進的な専門的診療に取り組み、中でも低侵襲の外科手術、食道がん手術、血管内治療、消化器内視鏡治療、脳卒中治療、不整脈治療、各種リハビリテーションが特徴。東京都がん診療連携拠点病院でもあり、検査・治療から緩和ケアまで、がん診療を幅広く取り入れている。急性期治療のみならず、その後の生活や社会復帰を念頭に、リハビリや再発防止に注力し、地域の医療機関と連携して、入退院の円滑化にきめ細かく対応している。(取材日2018年10月25日)

診療科目
内科循環器内科呼吸器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
北八王子駅八王子駅
所在地
東京都八王子市石川町1838
TEL(電話)
042-639-1111
診療受付時間
時間
8:00〜11:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
病院長メッセージ
病院長メッセージ

小林 義典病院長

JRおよび京王線八王子駅から、いずれもバスで約15分の「東海大学医学部付属八王子病院」は、2002年に東海大学医学部の4番目の付属病院として開院。玄関を抜けると、高い天井から降り注ぐ陽光が映える樹木が目を引く。広々とした院内にはベーカリーカフェやフラワーショップ、コンビニなどアメニティ施設も充実しており、一見“病院らしくない”快適な空間が印象的だ。「患者第一主義」を貫く同院の病床数は500床、30もの診療科を備える。大学付属病院が提供する専門的な医療への期待に応えつつ、地域の基幹病院として24時間365日、八王子市の急性期医療を支えている。2017年4月には東京都がん診療連携拠点病院となり、緩和ケアを含む総合がん診療にも注力。また、各診療科が特色のある専門医療を追求すると同時に、急性期を脱した直後から、退院後の生活の質を考えたリハビリテーションを導入するなど、患者目線の手厚いケアに特徴がある。地域医療を支える同院の強みや、これからについて、小林義典病院長に話を聞いた。 (取材日2018年10月25日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

平成30年に東京都地域医療支援病院として承認を受けた『東海大学医学部付属八王子病院』。地域医療を支える中核病院としてクリニックや他施設との連携に力を入れ、積極的に医療ネットワークづくりに取り組んでいる。患者支援センターを中心に、紹介患者の受け入れ、入院、治療、退院支援までを円滑にサポート。高度急性…

JR横浜線・八王子みなみ野駅から徒歩3分の場所にある「みなみ野循環器病院」。心臓や血管の疾患に対して、詳細な検査、適切な治療、再発予防(心臓リハビリ)を3本の柱とし、切れ目のない医療を提供しているのが特徴だ。先端的な心臓CTで精密な検査を行い、治療では薬物療法に加えカテーテル治療も実施。心臓リハビリでは、理学療法士、栄養士、臨床心理士などの専門家が食事・運動・服薬指導を含めた包括的なプログラムを組む。集中治療室を備えているため、重症の搬送患者にも対応できる。幡芳樹院長は「心臓や血管に不安を抱える、どんな人にでも何らかの介入ができる病院でありたい」と話す。 (取材日2017年2月28日)

診療科目
循環器内科内科放射線科
最寄駅
八王子みなみ野駅
所在地
東京都八王子市兵衛1-25-1
TEL(電話)
042-637-8101
診療時間
時間
9:00〜12:00
13:00〜18:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
病院長メッセージ
病院長メッセージ

幡 芳樹病院長

JR横浜線・八王子みなみ野駅から徒歩3分の「みなみ野循環器病院」。2011年に「みなみ野ハートクリニック」として開院した同院は、年々増えていく患者や近隣の医療関係者の期待に応えようと、2016年11月に病院に変更し、集中治療室を新設、先端的なCTを導入した。リハビリ専用のクリニックも近くに設けた。幡芳樹病院長が病院の特徴として挙げるのが、院内で循環器の悩みの多くを解消できることだ。CTによる精密な検査から、カテーテル治療、食事・運動・服薬指導を含めた包括的なリハビリといったように、切れ目のない医療を提供できる体制を整えている。集中治療室を設けたことで、重症の搬送患者にも対応できるようになった。「初診を大切に一人ひとりの患者さんに向き合いつつ、時代の変化にも柔軟に対応したい」と話す幡病院長に、病院になったことでの変化や診療モットーなどを聞いた。(取材日2017年2月28日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

八王子みなみ野駅から徒歩3分の場所で、経験豊富な心臓と血管の専門家による先進的な循環器疾患治療を提供しているのが『みなみ野循環器病院』だ。平成23年に「みなみ野ハートクリニック」として開院した同院は、患者数の増加や近隣医療機関からの期待の高まりを受け、平成28年11月に病院へとリニューアル。同時に…

お知らせ

代診のお知らせ2019/01/25 更新

下記日程におきまして、幡院長不在の為代診の医師にて外来診療を行います。 ・2019年3月1日(金)…

診療科目
内科外科消化器外科肛門外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
八王子駅京王八王子駅
所在地
東京都八王子市明神町4-8-1
TEL(電話)
042-644-3711
理事長メッセージ
理事長メッセージ

山本 淳一理事長

戦後すぐに、自分たちがかかる病院が欲しいという地域住民の声から生まれた「仁和会総合病院」。路線の異なる2つの駅から歩いてもすぐという便利な立地に内科や外科、整形外科、眼科、耳鼻咽喉科など15の診療科と一般病棟、地域包括ケア病棟、医療療養病棟を備え、二次救急にも対応するなど、急性期から慢性期までの幅広い病気の診療を行っている。また、訪問看護ステーションや訪問リハビリテーション、介護支援センターなどの介護事業や、歳末の無料診療や無料低額診療などの福祉医療にも積極的に取り組むなど、設立以来一貫して地域とともに歩む市民のための病院として医療と福祉の充実をめざしてきた。そんな同院の山本淳一理事長に、病院の成り立ちや取り組みについて聞かせてもらった。(取材日2018年2月7日)

診療科目
内科精神科
最寄駅
武蔵増戸駅
所在地
東京都八王子市上川町2150
TEL(電話)
042-654-4551
院長メッセージ
院長メッセージ

三根 芳明院長

ストレス社会といわれている現在、うつ病患者の増加は社会の問題の1つでもある。そんな現代社会のニーズに応える病院が、うつ病治療に特化したストレスケア病棟を有する「西八王子病院」だ。院長の三根芳明先生は長年にわたり精神療法に取り組んできた、精神科医療のスペシャリスト。「長い間治療をしていても回復が見られない場合は、思い切って入院することで、思いのほか良い結果が出るのです」と話し、経験と幅広い知識を生かし、患者に寄り添う治療の実践を心がける。気軽に通えるメンタルクリニックと、入院施設のある病院をうまく使い分けてほしいと語る三根院長に、入院治療のメリットなど、有益な話をじっくりと聞いた。 (取材日2016年2月18日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[八王子市]」のクリニック・診療所・医者も探せます 634件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
くろさわ歯科医院
東京都八王子市旭町1-4 八王子交通ビル3F(八王子)

JR八王子駅のそばにある「くろさわ歯科医院」のテーマは、質の高い治療の追究にある。院内には3次元での立体画像を撮影できる歯科用CTや観察対象物を約30倍まで拡大できるマイクロスコープを備え、できる限り診療の際に歯科用CTを使用するようにしているのだという。「診断の精度を高めるため」と黒澤治伸(はるのぶ)院長はその理由を話す。こうしたテーマや取り組みから、2011年の開業から患者数は増え続けているという。患者の話をよく聞いて丁寧に説明、患者が納得してからでないと治療を行わないという方針を掲げ「困っている人を助けたい」と話す黒澤院長。先進機器を駆使しながら、歯のトラブルに悩む人たちに親身に寄り添いながら治療を行っているクリニックだ。 駅から徒歩1分にある 明るく、清潔に保たれている院内 院内全体に日が差し込む 個室のユニットなのでプライバシーが守られる 患者がリラックスできる環境づくりを徹底

くろさわ歯科医院
青空レディースクリニック
東京都八王子市旭町8-10  比留間ビル5F(八王子)

JR八王子駅北口から徒歩で3分、京王線・京王八王子駅から徒歩6分のところにある「青空(そら)レディースクリニック」。待合室の壁には自然をモチーフにした壁画が描かれ、緑あふれる落ち着いた雰囲気が印象的だ。月経困難症や月経不順、子宮筋腫や子宮内膜症、不妊症、更年期障害などの一般的な婦人科診療に加え、鍼灸、漢方などの東洋医学的なアプローチ、運動や食事や睡眠など生活習慣の視点からの指導なども行い、トータル的に健康になることに尽力する。心理カウンセリングも取り入れており、心理的なケアも行っている。「自分で自分の心と体の健康を創る」をモットーにヨガスタジオも併設し、ヨガやプチ断食講座も開催。尿モレや子宮下垂を予防する骨盤底筋を鍛える講座も開いている。 八王子駅より徒歩3分。「青空」の文字が目印だ 待合室は自然を感じられる構成、植物をモチーフにした壁画も 診療室は2部屋。女性ならではの観点からサポートを行う カウンセリングルームでは心理カウンセラーが相談にのってくれる 内診室も2部屋。幅広い年代の女性の悩みに応えてくれる

青空レディースクリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る