足立区 心臓血管外科の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8178件掲載中(2019年09月23日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都足立区心臓血管外科の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で4件から絞り込めます。

【東京都 足立区 心臓血管外科】の頼れる病院情報検索結果4件表示

4件表示 [1-4]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

心臓血管外科

診療科目
内科循環器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
西新井大師西駅
所在地
東京都足立区江北6-24-6
TEL(電話)
03-3854-3181

心臓血管外科

診療科目
心臓血管外科循環器科
最寄駅
西新井駅大師前駅
所在地
東京都足立区西新井本町1丁目12-8
TEL(電話)
03-5838-0730

心臓血管外科

診療科目
麻酔科心臓血管外科循環器科
最寄駅
北綾瀬駅
所在地
東京都足立区谷中3丁目12-10
TEL(電話)
03-3605-2811

心臓血管外科

診療科目
腎臓内科整形外科外科神経内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
竹ノ塚駅
所在地
東京都足立区伊興本町2丁目5-10
TEL(電話)
03-5837-5111

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[足立区] [心臓血管外科]」のクリニック・診療所・医者も探せます 5件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
北千住静脈瘤クリニック
東京都足立区千住3-33 三鈴ビル2F(北千住)

JR常磐線や東武スカイツリーライン、地下鉄日比谷線など5つの路線が乗り入れる北千住駅は、首都圏有数のターミナル駅。そんな東京はもちろん千葉や埼玉からもアクセスしやすい場所にあるのが「北千住静脈瘤クリニック」だ。同院は2017年に開業した下肢静脈瘤の診断・治療を行う専門クリニック。大学病院や総合病院の形成外科でキャリアを積み、日本形成外科学会形成外科専門医の資格を持つ入谷哲司院長が、下肢静脈瘤の診断・治療を行っている。患者の話を聞くことを大切にし、エコーをはじめとする先端医療機器を完備し臨床検査技師が検査を実施することで、適切な診断・治療につなげている。治療は日帰りで行え、保険診療が可能だ。下肢の血管がデコボコ浮き出ている、足の重だるさやむくみがある場合には下肢静脈瘤が疑われるため、気になる症状があるなら一度受診してみるとよいだろう。 北千住駅より徒歩3分。通いやすい立地にあるクリニック 温かみのある院内は治療前の不安を和らげてくれる 診療では些細な疑問にも真摯に対応してくれる プライバシーに配慮した診察室 画像を用いたわかりやすい説明を心がける

北千住静脈瘤クリニック
医療法人社団成和会 西新井ハートセンター病院
東京都足立区西新井本町1丁目12-8(大師前)

医療法人社団成和会 西新井ハートセンター病院

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る