足立区の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8211件掲載中(2018年08月17日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都足立区の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で53件から絞り込めます。

【東京都 足立区】の頼れる病院情報検索結果53件表示

53件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

亀有駅から徒歩15分、昔ながらの下町らしい住宅街に大きな姿を現す「東和病院」。左右には、同院グループの特別養護老人ホームと介護老人保健施設も立ち並び、急性期から慢性期、療養期まで幅広く、地域住民の健やかな生活を支える存在だ。前身は、1987年開設の透析医院。今では、48床の透析室で入院・外来の患者の治療を行うほか、日常的な疾患から抗がん剤、放射線治療なども行う外来診療体制、そして内科・外科・整形外科の一般病床192床と療養病床107床を備えるケアミックス型病院として、地域住民の健康を支えている。 (取材日2018年5月14日)

診療科目
内科外科肝臓・胆のう・膵臓外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
亀有駅綾瀬駅
所在地
東京都足立区東和4-7-10
TEL(電話)
03-3629-8111
時間
8:30〜11:30
13:00〜16:30
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

中村 耕三院長

亀有駅より徒歩15分、緑豊かな公園の向かいに堂々と建つ299床の「東和病院」は、腎臓・透析、消化器、循環器の急性期医療に加え、小児科や整形外科など地域のニーズにも応えてきたケアミックス型の総合病院だ。日本社会における健康の考え方に一石を投じたロコモティブシンドロームを提唱してきた中村耕三先生を、2018年4月に院長として迎え、さらなる診療体制と地域連携の充実を図っている。 (取材日2018年5月14日)

診療科目
内科外科脳神経外科耳鼻咽喉科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
大師前駅西新井駅
所在地
東京都足立区西新井本町1-12-12
TEL(電話)
03-5647-1700
院長メッセージ
院長メッセージ

安部 裕之院長

関東の厄除け三大師でもある西新井大師で知られる足立区西新井。この地で60年以上にわたって地域医療に貢献してきたのが「西新井病院」である。高度急性期病院がない足立区において年間2700件を超える救急搬送を受け入れる同院は、急性期医療の要として大きな役割を果たしている。2015年11月に病院を新築移転したことで機能面が充実。患者にとってより快適な診療空間となった。災害拠点病院でもある同院は、災害時の備えとして、受水槽や非常用発電機、食料や医薬品などを格納した備蓄倉庫を完備している。「有事の際に適切に動くためには、普段から地域で連携をとることが大切」と話す安部裕之院長。自らも災害時に被災地に駆けつける東京DMATのメンバーとして、病院内外の災害対策に力を入れている。2018年10月に完成予定の外来棟や、救急にかける思いについて話を聞いた。(取材日2018年1月10日)

診療科目
内科消化器内科消化器外科胃腸内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
扇大橋駅
所在地
東京都足立区本木西町18-16
TEL(電話)
03-3898-5231
理事長メッセージ
理事長メッセージ

寺田 俊明理事長

日暮里・舎人ライナー扇大橋駅から徒歩約1分。1970年に近隣の住宅地に開業し、2013年にこの場所に移転してきた「寺田病院」は、胃・大腸・肛門疾患の治療に高い専門性を持ち、内視鏡検査には年間1万人もの患者が訪れる病院だ。鼠径ヘルニア(脱腸)や下肢静脈瘤の短期入院手術を含め、腹部・下半身の治療に特化しており、内科に婦人科、泌尿器科もそろっているので、たとえ症状の原因が胃腸・肛門疾患以外の場合でも、同院内で診断まで行うことができる。またアスリートから運動部の小中高生までが通うスポーツ整形外科、2018年から常勤医が配属された一般の整形外科も備え、地域のニーズに応えている。「こんな病院をつくることができたのも、地域の支えあってこそ。地域の人に喜んでもらえれば言うことないですね」と話すのは、この地域で生まれ育った法人理事長兼院長の寺田俊明先生。寺田先生に、病院の特徴と歴史をはじめ、巣鴨、赤羽、浅草に4つある分院との連携や今後の展望について話を聞いた。(取材日2018年4月6日)

診療科目
内科外科整形外科血管外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
竹ノ塚駅
所在地
東京都足立区竹の塚5-12-11
TEL(電話)
03-3884-5221
病院長メッセージ
病院長メッセージ

森脇 稔病院長

竹ノ塚駅から活気あふれる商店街を抜けると、アパートや団地がひしめく住宅街が現れる。その一角にある「医療法人社団三奉会 井上病院」は、この地に根を下ろして50余年、主に急性疾患の患者を対象とする一般病床と、慢性疾患の患者を対象とする療養病床を併設した歴史深い地域密着型病院として、地元民の心身のよりどころとなっている。近年では時代のニーズに応じて地域包括ケア病床を新設し、地域のクリニックや病院と連携を図りながら、ますます長く患者に寄り添う医療をめざす。2015年10月に着任した森脇稔院長は、消化器外科が専門。長年、大学病院で診療を重ねてきたのに加え、化学療法室で緩和ケアも手がけてきた人物だ。温厚な人柄で周囲を癒やす森脇院長に、病院の特徴や地域医療に対する考え、今後の展望などを聞いた。(取材日2017年6月13日)

診療科目
内科呼吸器内科神経内科リウマチ科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
北千住駅
所在地
東京都足立区千住寿町8-2
TEL(電話)
03-3881-7711
理事長メッセージ
理事長メッセージ

坂本 博子理事長

北千住駅から徒歩約8分。1932年開院の「すずき病院」は、病床数100床を有する地域密着型の病院だ。長年、地域への貢献と高齢者医療に重点を置く良質な医療の提供を目標に、地域とともに歩んできた同院。近年は、急性期後の入院患者の受け入れや在宅医療との連携、回復期のリハビリテーションの更なる充実などにも積極的に取り組んでいる。同院の地域での重要な役割の一つが、プライマリケア。「身近なかかりつけ医」として、生活習慣病からメンタルヘルスに至るまで、気軽に相談できるのも特徴の一つだ。精神科が専門の坂本博子理事長は、うつ病など精神疾患を中心に診療をし、m-ECT(修正型通電治療)を用いた特色ある治療も行っている。祖父・父から引き継いだ病院の理念や、時代や社会の変化に対応し、同院が地域で果たすべき役割など、坂本理事長の地域医療にかける想いを語ってもらった。 (取材日2018年3月15日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[足立区]」のクリニック・診療所・医者も探せます 808件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
井上病院/井上クリニック
東京都足立区竹の塚5-11-8 (竹ノ塚)

地下鉄日比谷線・半蔵門線・東武スカイツリーラインの竹ノ塚駅から徒歩10分ほどの住宅街の一角にある「井上病院」と「井上クリニック」。この両院は1969年に開院した地元では老舗の医院だ。現在、院長を務める早川貴美子先生は2代目、この病院に就任したのは2006年となる。昔から地域に密着した医院として知られ、地元では、親子2代に渡って診療をしてもらう患者も多いようだ。地元との人たちとの人間同士の触れ合いは昔同様に大切にしながら、一方では新しい形の地域連携医療にも力を注いでいる早川先生は、大学病院や専門病院との連携だけでなく地元のクリニック間での連携も強化し在宅治療の浸透をめざしている。先進の設備や専門診療も充実させた井上病院、井上クリニックは、この先もずっと地元になくてはならないかかりつけ医となることだろう。 「竹ノ塚駅」東口より徒歩8分 1964年より足立区民の健康を守っている 笑顔で出迎えてくれる受付 じっくりと時間をかけ、診察することがモットー 地元のクリニック間での連携も強化し在宅治療の浸透をめざす

井上病院/井上クリニック
西新井デンタルクリニック
東京都足立区西新井栄町2-2-3 (西新井)

東武鉄道西新井駅西口のロータリーに面する、1999年に開業した「西新井デンタルクリニック」。院内は青色とクリーム色のやわらかな色調。レントゲン室には、リラックスできるように雲が浮かぶ空をイメージした壁紙を使っている。 院長は原田康夫先生。歯科、小児歯科、歯科口腔外科のほかに、インプラント治療や審美性に配慮した治療も行う。実弟である歯科技工士も常駐し、院長と緊密なやり取りの上、迅速に美しい義歯を製作・修理することができる。また小児歯科を専門とする歯科医師も毎週土曜日に勤務しており、連携体制も万全。患者の口腔内を常に把握するため、歯科衛生士は専属担当制を採用。院長はインプラントのスタディークラブ「OJ」(オッセオ インテグレーション スタディクラブ)に長年在籍し、学術講演会に参加しては日々進化する治療技術について聴講し、治療に生かしている。またインプラントメーカー主催の勉強会にも積極的に参加。また、埼玉県川口にある「グリーン歯科」の院長も務め、南千住にある「アクロシティ歯科クリニック」は、実娘の原田香織先生が院長職に就いているのだそう。 西新井駅の目の前にあるクリニック 受付スタッフの対応も優しい 待合室は広々としてゆっくりできる 先生は治療について細かく説明してくれる さまざまな機器が完備されている

西新井デンタルクリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る