中野区の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8178件掲載中(2019年09月18日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都中野区の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で6件から絞り込めます。

【東京都 中野区】の頼れる病院情報検索結果6件表示

6件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

診療科目
内科消化器内科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
中野駅沼袋駅新江古田駅
所在地
東京都中野区江古田3-15-2
TEL(電話)
03-3387-5421
理事長メッセージ
理事長メッセージ

渡邉 貞義理事長

西武新宿線沼袋駅、都営大江戸線新江古田駅から徒歩で約10分、野方駅、練馬駅、桜台駅、高円寺駅、中村橋駅から無料送迎バスも出る「総合東京病院」。東北地方を中心に、全国に約60もの病院やクリニックなどを擁する南東北グループが、2010年に閉院した慈生会病院を引き継ぎ、新たに「総合東京病院」として開院した。2012年に理事長兼院長に就任した渡邉貞義氏は、脳血管障害専門の医師。就任以来、病院の改修も含めハード面、ソフト面両方から改革に取り組んできた。2014年に地下1階地上8階建てのA棟、2017年4月にはB棟を新設。小児初期救急も対応可能な救急や脳卒中専門のチーム、そして3つのカテーテル室と心臓専用ハイブリッド手術室を備えた心臓血管専門のチームなどを立ち上げ、脳卒中、心疾患、がんの治療に積極的に取り組む。約200名ものスタッフを擁するリハビリテーション科では、それぞれの専門性を生かしたチーム医療を行う。「すべては患者さんのために」をモットーに地域の中核的医療機関としてさらなるステップアップをめざす渡邉院長に、これまでの取り組みや今後の展望などについて聞いた。 (取材日2017年10月6日)

診療科目
内科呼吸器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
中野駅
所在地
東京都中野区中野5-44-7
TEL(電話)
03-3386-3166
病院長メッセージ
病院長メッセージ

山本 英司病院長

1949年、「誰もが受けられる平等な医療」を理念に開設した診療所を前身に持つ「中野共立病院」。地域住民の要望に応えながら、70年以上にわたる実績を積み重ねてきた地域医療を担う中核病院だ。第2次救急指定病院として24時間救急に対応する一方、回復期リハビリテーション病棟と地域包括ケア病棟を有し、在宅医療にも力を入れている。中野区、杉並区を中心に医療と福祉のネットワークを持つ社会医療法人社団健友会の中心的役割も果たしている同院。2016年5月には医療と介護の総合的な機能を一箇所で統括して提供できる「地域包括連携室」を開設し、地域住民の生活と健康づくりを支える存在になっている。一時期、外科がなくなる状況にあった同院に、「外科の火を消してはいけない」という思いから出向、副院長を経て、2017年1月に病院長に就任した山本英司院長。誰もが受けられる医療のあり方、地域住民のニーズ、そしてスタッフの働きやすさと、常に人への優しさを視点の中に持つ山本院長に同院の理念と特長、今後の展望、病院経営への思いなどを聞いた。(取材日2016年12月20日)

診療科目
内科消化器内科内分泌内科腎臓内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
中野駅
所在地
東京都中野区中野4-22-1
TEL(電話)
03-5343-5611
院長メッセージ
院長メッセージ

長谷川 俊二院長

中野駅前の喧騒を背に数分歩くと現れる緑豊かな公園。その前に位置する「東京警察病院」は1929年に警視庁の職域病院として開設し1945年には一般開放される。2008年に現在の地、警視庁警察学校跡地に移転、職域病院としての役割を果たしながら、中野区・杉並区を中心とする地域密着型の急性期の中核病院として機能している。地域医療に貢献するため、救急医療の充実を図るとともに、脳卒中や乳腺外科などニーズの高い分野については多職種のチーム医療で、質の高い医療提供を心がける。2018年11月に院長に就任した長谷川俊二先生がめざすのは、患者と職員のどちらも満足度が高い病院として社会に貢献すること。そのような想いを形にするための病院としての取り組みや院長としての抱負を聞いた。(取材日2018年12月4日)

診療科目
内科循環器科
最寄駅
中野坂上駅
所在地
東京都中野区本町3丁目28-16
TEL(電話)
03-3372-0311
診療科目
内科リハビリテーション科
最寄駅
新江古田駅
所在地
東京都中野区江古田2丁目24-11
TEL(電話)
03-3389-5511

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[中野区]」のクリニック・診療所・医者も探せます 560件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
エムズ歯科クリニック東中野
東京都中野区東中野1-51-1  JR東中野駅東口ビル2F(東中野)

JR東中野駅南口から徒歩30秒という好立地にある「エムズ歯科クリニック東中野」。東京都内や横浜市内に合計9院を構える「エムズ歯科グループ」の本院だ。グループ内では最も規模が大きく、フラッグシップ的な役割を担いながら先進の治療を提供している。院内には4台のユニットと1台の個室ユニットがあり、各ユニットには大きなモニターを設置。診療の際には画像を出しながらわかりやすく説明してくれる。歯科用CTやマイクロスコープといった機材も充実しており、コンピューターを使って詰め物やかぶせ物などの修復物を作製するCAD/CAMシステムも備える。診療は一般歯科をはじめインプラント治療、歯科口腔外科、小児歯科、矯正歯科などさまざまに対応。患者層は近隣に勤めるオフィスワーカーから子ども、高齢者を含む地域住民まで幅広い。白石一則院長は高齢者歯科に関して専門的に学んだ経験があり、後進の指導にも熱心に取り組む。スペシャリストの育成を目標に、意欲ある歯科医師にスキルアップのチャンスを与える教育制度が充実しているのも同院の特徴だ。歯科医師に直接聞きづらい場合は、トリートメントコーディネーターが相談に応じてくれる。 JR東中野駅南口から徒歩30秒の立地にあるクリニック 落ち着いた雰囲気の広々とした待合室 白を基調とした清潔感ある診察室で診療できる 安全に配慮した機材で検査ができる 口腔の悩みについて、丁寧に説明をしてくれる

エムズ歯科クリニック東中野
エムズ歯科予防・口腔ケアクリニック
東京都中野区東中野5-4-7 三喜ビル1F(東中野)

東中野駅から徒歩で約3分、東中野4丁目交差点近くに位置する「エムズ歯科予防・口腔ケアクリニック」。白地にグリーンとブルーで描かれた看板が目印だ。虫歯治療など一般歯科はもちろん、インプラント治療、矯正歯科、審美歯科、口腔外科、小児歯科、予防歯科など幅広く対応する。中でも予防歯科に力を入れ、5人の歯科衛生士が担当制で一人ひとりの患者に合わせたケアを行う。篠塚洸昂院長は、「患者さんの話に耳を傾け、その方の症状だけでなくライフスタイルなどもお伺いしながらより適切な治療を提案していきます」と語り、セファロ、マイクロスコープ、口腔内カメラなど新鋭の医療機器を用いた診療を行う。高齢化社会を見据え、地域貢献のため訪問診療にも力を入れていきたいという同院。訪問車を2台保有し、歯科医師とスタッフが高齢者施設へ出向いて治療や口腔のケアを行っている。 東中野駅から徒歩3分、駅から近く通いやすいクリニック 明るい受付スペース、スタッフが笑顔で迎えてくれる 待合室は広々としておりリラックスできる雰囲気 ユニットはパーティションで区切られ、プライバシーにも配慮 先進機器を取り入れた丁寧な診療を心がけている

エムズ歯科予防・口腔ケアクリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る