大田区の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8181件掲載中(2020年02月18日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
東京都大田区の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で30件から絞り込めます。

【東京都 大田区】の頼れる病院情報検索結果30件表示

30件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

京急蒲田駅から徒歩7分。羽田空港や、品川、横浜からも便利な「東京蒲田医療センター」。前身の社会保険蒲田総合病院時代から、地域に密着した医療と健康事業を提供する総合病院だ。急性期では地域の中核病院として二次救急を担い、特に高齢者に欠かせない診療科が充実しているのが特徴。亜急性期では、地域包括ケア病棟を活用してリハビリテーションなど在宅復帰のためのケアに取り組む。慢性期ではかかりつけ医と連携した在宅療養後方支援を行うなど地域包括ケアの要としての役割も果たしている。健康管理センターを併設し予防医療にも注力するなど、疾病予防から在宅医療まで地域医療を幅広く支えている。 (取材日2018年8月8日)

診療科目
内科消化器内科外科整形外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
京急蒲田駅
所在地
東京都大田区南蒲田2-19-2
TEL(電話)
03-3738-8221
受付時間
時間
8:15〜11:30---
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

石井 耕司病院長

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)への組織変更に伴い、「社会保険蒲田総合病院」から、2014年に生まれ変わった「東京蒲田医療センター」。二次救急体制や専門性の高い各診療科を備えた総合病院としての機能、地域包括医療ケア病棟を備えリハビリや在宅療養後方支援も行う地域包括医療、そして地域住民の健康を守る予防医学を三本柱として、時代や地域の要請に応える病院をめざしている。大田区蒲田エリアで多くの周辺住民に信頼される病院であり、また京急蒲田駅に近く羽田空港や、品川、横浜とのアクセスもよいことから、広いエリアからの期待も寄せられる。そんな同病院の院長として舵取りを担うのは、東邦大学大森病院などで長年肝臓疾患の臨床と研究に携わってきた石井耕司院長。病院経営や、医師の働き方改革などの課題にも取り組みながら、超高齢社会の中でより高いレベルの対応が求められる地域医療の実現に努める。開業医である妻のクリニックでの診療経験もあり、地域医療連携にも詳しい石井院長に、同病院の特徴や、病院としての課題、めざす医療について話を聞いた。 (取材日2018年8月8日)

特徴
特徴

>> 詳細を見る

平成26年に地域医療機能推進機構(JCHO)へと移管され、生まれ変わった『東京蒲田医療センター』。蒲田、六郷、糀谷、羽田といった周辺エリアからの患者が8割を占め、二次救急体制や各診療科での幅広い治療で、地域医療の中核を担う役割を果たしている。地域の医療機関との連携を緊密に取りながら、いざというとき…

京浜急行空港線大鳥居前駅東口、首都高速1号線羽田ランプから300mの地に医療保険適用の療養病床80床を有する「高野病院」がある。院内は完全なバリアフリーで、充実したリハビリテーション室も完備している。(取材日2014年8月29日)

診療科目
内科外科整形外科脳神経外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
大鳥居駅
所在地
東京都大田区東糀谷3-3-24
TEL(電話)
03-3741-0011
時間
9:00〜12:00
15:00〜18:00
>>診療時間に関する詳細はこちら
院長メッセージ
院長メッセージ

高野 研一郎院長

京浜急行大鳥居駅東口下車。環状8号線沿いの便利な立地に「高野病院」がある。1935年に先々代が開業した同院は、個人病院、救急病院、そして慢性期病院と形態を変えながら、地域医療に貢献してきた。長期入院の患者が多い同院が掲げるモットーは「自分自身が受けたいと思う医療をめざして」。常に患者、家族の立場から診療に当たると高野研一郎院長は話す。声で痛みや不快感を表現することのできない患者の表情や動きから、そのメッセージを受け取るのだ。最近では在宅で療養する患者の病状悪化に対応する短期入院や、介護家族の事情に対応する一時的なレスパイト入院も受け入れている。慢性期医療にも、患者、家族の望む一人ひとりに適した「オーダーメイド医療」があるべきだと話す高野院長に、慢性期医療の今、患者への思いを聞いた。(取材日2014年8月29日)

診療科目
消化器内科循環器内科呼吸器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
洗足池駅
所在地
東京都大田区東雪谷4-5-10
TEL(電話)
03-5734-8000
院長メッセージ
院長メッセージ

黒井 克昌院長

明治時代から続く、長い歴史を誇る「荏原病院」。現在は城南地区の中核を担う「地域医療支援病院」として、地域のニーズに幅広く応えている。治療の柱は脳血管疾患治療、集学的がん治療と救急医療。特に脳血管疾患に対しては「総合脳卒中センター」を持ち、時間との戦いになる急性期の集中治療から、回復期のリハビリテーション、在宅復帰後までトータルな治療を行い、地域の信頼を得ている。また地域の連携医登録制度を取り、紹介・逆紹介をはじめ、さまざまな面で連携を密にしようとしている。さらに黒井克昌院長は「これからは病院の方から地域に入っていくべき」と講演会や栄養指導などでより地域住民と密接な関係を築こうとしている。診療の特徴や新たな試みから、院長の考える病院の機能についてまで幅広く話を聞いた。 (取材日2018年7月5日)

診療科目
眼科婦人科整形外科内科外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
池上駅
所在地
東京都大田区池上2丁目7-10
TEL(電話)
03-3752-1111
院長メッセージ
院長メッセージ

橘 秀昭院長

1951年の設立から半世紀以上にわたり、「地域に根差した真心の医療」に努める「松井病院」。東急池上線池上駅より徒歩10分、池上本門寺の近くに位置する同院は、内科・外科・整形外科・皮膚科・婦人科・眼科・リハビリテーション科に加え、今年から新たに脳神経外科の診察を開始。中でも整形外科においては、一般外傷から高齢者の脊椎圧迫骨折や大腿骨頚部骨折、変形性関節症など、さまざまなケースへの対応に力を入れる。そのほか、人工透析などの専門の外来に加え、二次救急指定病院として急性期医療も展開。また、「大田池上訪問看護ステーション」を1994年に設立し、退院支援看護師やソーシャルワーカーを配置して退院後の生活や社会復帰をサポートするなど、包括的な医療の提供にも積極的に取り組んでいる。診療の特徴や同院が担う地域での役割、今後の展望などについて、院長の橘秀昭先生に話を聞いた。(取材日2016年8月18日)(更新日2018年4月26日)

診療科目
内科外科整形外科眼科泌尿器科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
大岡山駅
所在地
東京都大田区北千束3-27-2
TEL(電話)
03-3718-3331
院長メッセージ
院長メッセージ

徳留 悟朗院長

1953年開院という長い歴史をもち、2007年11月には駅上病院として大規模リニューアルした「東急病院」。大岡山駅の上に緑のカーテンをまとってたたずむ同院は、まさに東急沿線住人のやすらぎの丘だ。地域に欠かせない総合病院として幅広い診療科目を有し、ベッド数135床および常勤ドクター24人という充実の環境、先進の各種設備を完備。質の高い人間ドックをはじめとした健康管理のほか、東京慈恵会医科大学および昭和大学との強い連携を生かした治療にも力を入れる。女性患者への対応として女性専用の人間ドックや肛門専門の外来を設けるなど、こまやかな心配りも多数。日々、安全・安全な医療の提供に尽力する徳留悟朗院長は、同院の理念である「やすらぎと信頼をめざして」を形にしたような人間味あふれるドクターだ。腎臓病・高血圧のエキスパートとして、院長に就任した今も外来での診療を続けている。同院の社会貢献についてや診療の特徴、さらに院長自身の温かな人柄にも迫った。 (取材日2011年4月26日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[大田区]」のクリニック・診療所・医者も探せます 1088件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
萩中ハートフルクリニック
東京都大田区萩中1-9-16 カレル萩中1F(糀谷)

糀谷駅より徒歩7分の「萩中ハートフルクリニック」。院長の村井治先生は、心筋梗塞や狭心症の診療を得意とする循環器内科の医師だ。総合内科診療も手がけることで、専門分野に特化した治療をする前に、患者をいろいろな角度から診察したいと考えている。同院では、画質にこだわったエコーを導入。画像がはっきり見えることで病気を診断しやすく、患者にも症状が伝わりやすいことがメリットだ。また循環器に関係した疾患だけではなく、睡眠時無呼吸症候群の治療も可能。内科として幅広く相談に乗ってくれる。村井先生が最も重要としているのは、問診でいかに患者から話を聞き出すか。患者との何げない会話の中に、病気の早期発見につながるキーワードが隠れていることもあると指摘する。丁寧でわかりやすい説明とじっくり患者一人ひとりと向き合いたいというのが、村井先生のモットーだ。 糀谷駅、蒲田駅からアクセス可能。蒲田女子高前下車徒歩2分 診察室。村井治先生は、心筋梗塞や狭心症の診療を得意とする 処置室。心電図やホルタ―型心電図もある 精度にこだわり、画質の優れたエコー機器を導入 血液検査も可能。循環器の病気は早めの相談と正確な診断がカギだ

萩中ハートフルクリニック
なるかわ歯科医院
東京都大田区西蒲田7-18-6-201(蓮沼)

東急池上線・蓮沼駅から徒歩1分、JR京浜東北線・蒲田駅から徒歩8分の「なるかわ歯科医院」。診療科目は、虫歯治療などの一般歯科から義歯作製・審美歯科に至るまで幅広いが、特に歯周病治療とインプラントによる、口腔内の機能回復に力を入れている。院長の成川正之先生は、大学卒業後に進んだ医局で補綴を専門に学び、2009年には日本歯周病学会認定の歯周病専門医の資格を取得。オールマイティに対応できる頼りになる歯科医師だ。また、アメリカ・インプラント学会やNPO法人「あなたの健康21歯と口の健康を守ろう会」など各種団体に所属し、医院の内外問わず活躍が目覚ましい。特にインプラントに関しては、残された歯を守るためにもインプラント・シミュレーション・システムを利用した安心で正確な治療を心がけることで着実に症例数を伸ばしている。設備面でも、歯科用CTや歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)、エアフローなど最新機器を導入。一人の患者に一人の歯科衛生士が担当として付く、担当衛生士制を敷き、医師・スタッフ・患者の三者間での情報共有に努めている。ハード面、ソフト面ともにバランスの取れた「なるかわ歯科医院」。かかりつけ探しに悩んでいる方は、ぜひ一度相談を。 担当歯科衛生士制のため、気軽に悩みを相談できる マイクロスコープ診療には定評があり、遠方からも患者が来院する 成川院長は、海外の学会で研鑽を積む勉強家 院長は補綴を得意とし、また歯周病専門医でもある 東急池上線・蓮沼駅から徒歩1分。1階のスリーエフが目印

なるかわ歯科医院

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る