柏市の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8114件掲載中(2021年03月05日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
千葉県柏市の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で16件から絞り込めます。

【千葉県 柏市】の頼れる病院情報検索結果16件表示

16件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

疾

柏駅から車で約10分の場所にある「名戸ヶ谷病院」。1983年の開業以来、「救急患者はすべて受け入れる」との方針を貫き通し、東葛地区の救急、急性期治療を担っている。救急患者の搬送時には、外科と脳神経外科の医師の連携で速やかに対応。脳卒中患者には独自システムの「脳卒中スクランブル」発動により極めて迅速に対処、予後の改善をめざしている。また、回復期リハビリ病棟や在宅医療などの連携により急性期から在宅までシームレスな医療を提供。研究活動や若手医師の留学支援なども行っており、臨床、研究、教育の3つの機能を有している。2019年新柏駅そばに新病院が開業予定。(取材日2018年12月25日)

診療科目
内科外科整形外科脳神経外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
新柏駅
所在地
千葉県柏市新柏2-1-1
TEL(電話)
04-7167-8336
受付時間
時間
7:00 〜16:30
>>診療時間に関する詳細はこちら
病院長メッセージ
病院長メッセージ

松澤 和人病院長

1983年に山崎誠前理事長によって設立され、東葛地域における救急、急性期医療の拠点病院として役割を担っている「社会医療法人社団蛍水会 名戸ヶ谷病院」。救急患者はすべて受け入れる、という開院以来の方針によって、柏市を中心に近隣の住民からも親しまれている。2018年から病院長として同病院を率いているのが松澤和人先生だ。松澤病院長は脳神経外科を専門とし、これまで脳血管障害や脳腫瘍など重篤な疾患の治療・手術において実績がある。「診療の際は、病状だけを診るのではなく、その方がそれまで生きてきたバックグラウンドも考慮しながら全人的に診ることが大切ですね」と優しい笑顔で話す松澤院長。2019年には新病院の開設を控える松澤院長に病院の特徴や次なるステージへの展望などについて話を聞いた。(取材日2018年12月25日) ※山崎誠前理事長の「崎」は山へんに立・可が正式な漢字です。

診療科目
診療科目

内科

内科では疾患ごとに細分化せずに、さまざまな疾患に対応しているのが特徴だ。3人の医師が常勤し、一人ひとりの患者を総合的に診療する。肺炎や感染症など内科に多い疾患をはじめとして、糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の治療で、地域に根差した医療を提供する同院。月に1回開催される患者に向けた糖尿病の勉強会では、毎月40~50人が集まるなど啓発活動にも貢献している。疾患への理解を深めることで、患者が治療に積極的に取り組めるようになるなど効果につながっている。入院治療や終末期医療にも対応可能で、通院が困難になった患者へは訪問診療を行うなど、つなぎ目のない診療体制に強みがある。

診療科目
診療科目

外科

年間多くの手術を手がけている外科。東葛エリアにおける急性期医療の拠点病院として、地域の医療機関とも連携を行っている。24時間体制で救急症例を受け入れ、搬送から1時間もかからずに外科手術をスタートすることができるのが強み。臓器別に外科診療が分かれる病院が多い中、外科疾患全般に対応する総合的な診療を行っているのも特徴である。結腸切除術や気胸の手術に数多く対応するほか、地域に根差した病院として、緊急の虫垂炎、総胆管結石、胆石、胆嚢炎、脱腸、鼠径ヘルニア、胃潰瘍、など身近な疾患の治療にも力を入れている。


















診療科目
頭頸部外科頭頸部内科形成外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
柏の葉キャンパス駅
所在地
千葉県柏市柏の葉6-5-1
TEL(電話)
04-7133-1111
病院長メッセージ
病院長メッセージ

大津 敦病院長

千葉県柏市に位置する「国立がん研究センター東病院」は、その名前のとおりがんの専門病院。頭頸部内科、頭頸部外科、食道外科、乳腺外科、放射線治療科とあらゆるがんの専門科がそろい、紹介制で全国から毎年約8000人の患者を受け入れている。その最大の特徴は、がんの治療だけでなく、新薬や医療機器、手術の手技など新しい治療法の研究・開発を行っていることで、同院の研究から保険診療に組み込まれた治療法は、初期の胃がんに有効なESD(内視鏡的粘膜下層剥離術 )や抗がん剤「S-1」など多数。現在も、遺伝子検査による個々に合った薬の判定や免疫療法などをはじめとするさまざまな治験・臨床研究が進行されている。「少なくとも日本の中で先進のがん医療を提供することと、新しい医療を作っていくことがわれわれの使命。将来的には海外のトップ施設のように、海外からの患者さんも多数受け入れられる病院に成長していきたい」という院長・大津敦先生に話を聞いた。(取材日2017年5月10日)

診療科目
内科循環器内科消化器・肝臓内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
流山おおたかの森駅豊四季駅
所在地
千葉県柏市豊四季113
TEL(電話)
04-7141-1117
院長メッセージ
院長メッセージ

松倉 聡院長

流山おおたかの森駅から徒歩7分。新興住宅が立ち並ぶ街の中心に「おおたかの森病院」がある。一般診療はもちろん、医療を通じた地域貢献をすべく高度な医療体制を整備。救急医療ネットワークにも積極的に参画するなど、地域の救急・急性期医療の重要拠点として担うべき役割を果たしている。肝胆膵外科を専門とし、東大附属病院や国立がん研究センターなどで豊富な診療経験を積み重ねてきた松倉聡院長が模索し続けるのは、「本当に必要な急性期医療のあり方」。現在の取り組みや、医療への思い、今後の展望まで、じっくりと聞いた。(取材日2016年7月12日 情報更新日2018年7月19日)

診療科目
内科精神科神経内科脳神経外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
北柏駅
所在地
千葉県柏市柏下265
TEL(電話)
04-7169-8000
病院長メッセージ
病院長メッセージ

杉原 浩病院長

生命力と元気を象徴する新生児の肌の色がシンボルカラーの「医療法人社団天宣会 北柏リハビリ総合病院」は、「感謝な心を持って人々や社会に貢献すること」を理念として、医療サービスの提供をめざす病院だ。急性期治療後の患者に回復期リハビリテーションを行って自宅復帰を支援する役割をメインとし、認知症患者が入院する精神病棟、障害者病棟、血液透析室なども備えている。特に、同じ館内に介護老人保健施設があり、自宅復帰がすぐにはかなわない患者が入所できることも大きな特徴。施設からの入院も数多く受け入れる。外来にも力を入れ、内科、脳神経内科をはじめ、眼科・整形外科・リハビリテーション科・精神科・脳神経外科・泌尿器科・歯科・人工透析・睡眠時無呼吸症候群検査など幅広い診療を行っている。内科は曜日替わりで消化器や循環器などを専門とする医師の診察を受けることが可能。「私の天職は現場での臨床」と言い切る杉原浩病院長にたっぷりと話を聞いた。 (取材日2015年9月17日/再取材日2018年7月5日/情報更新日2020年3月3日)

診療科目
内科外科消化器内科消化器外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
柏の葉キャンパス駅
所在地
千葉県柏市若柴178-2
TEL(電話)
04-7137-3737
院長メッセージ
院長メッセージ

浜畑 幸弘院長

つくばエクスプレスの柏の葉キャンパス駅を降り、西口から線路沿いに北へ3分ほど歩くと見えてくる「辻仲病院柏の葉」。2009年からこの地で医療を提供している。もともと大腸・肛門疾患と消化器疾患を専門とする病院としてスタートした同院の特長の1つは、診療科をまたがずに骨盤臓器脱の治療を受けられること。2つ目の特長は、胃と大腸の内視鏡検査が一日で検査可能であること。また、人間ドックは海外から受けに来る受診者も多く、外国語を話せるスタッフが常駐するなど国際水準の医療提供にも力を注いでいる。現在の診療科目は大腸・肛門を中心に診る大腸・肛門外科をはじめ、内科、消化器内科、消化器外科のほか、乳腺外科、婦人科、泌尿器科などの診療が中心だ。また、緩和ケア病棟も開設。充実の体制を率いる浜畑幸弘院長に、診療の特長や緩和ケア病棟、患者の満足度向上への取り組みなどを聞いた。 (取材日2016年5月27日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[柏市]」のクリニック・診療所・医者も探せます 441件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
医療法人社団 秀和誠宏会 柏東口駅前歯科 ジャパンデンタルクリニック
千葉県柏市柏1-7-1DayOneタワー2F(柏)

柏駅東口から徒歩5分ほどの位置に、2015年6月開院した「柏東口駅前歯科 ジャパンデンタルクリニック」。院長の田名網(たなあみ)宏樹先生はこのエリアが激戦区であることを知った上でこのエリアを選んでいる。歯科に対する怖い・痛いといった悪いイメージをなくすため、あえて人口と需要のある土地を選んだのだという。その考えはクチコミで広まり、多くの患者が来ているそうだ。そのため混雑も予想されるが、年中無休のため、平日はなかなか来られないという人も通いやすいだろう。 柏駅徒歩5分にあるクリニック 明るい雰囲気の院内 白を基調とした待合室 半個室のユニット 機材も充実

医療法人社団 秀和誠宏会 柏東口駅前歯科 ジャパンデンタルクリニック
医療法人社団碧空会 ユアーズ歯科 柏クリニック
千葉県柏市柏2-8-9 千葉スカイビル1F(柏)

柏駅東口から徒歩3分、旧水戸街道沿いに「ユアーズ歯科 柏クリニック」がある。2020年2月に全面リニューアル。診察室をすべて個室へと改装し、歯科用CTとヨーロッパ標準でクラスBの滅菌機を導入したことで、患者が安心して通えるクリニックをめざし変貌を遂げた。予防やインプラント治療のほか、塗る麻酔薬や電動麻酔注射器を用いた痛みに配慮した治療にも注力。矯正歯科にも対応し、同院に矯正歯科で通う患者のほとんどが大人だという。一人ひとりの患者と真摯に向き合い、相手の気持ちを優先してじっくり話を聞くスタイルはスタッフ全員に浸透しており、事前のカウンセンリングで不安が解消したという声も少なくない。インプラントと矯正歯科の無料相談も実施。セカンドオピニオンも歓迎している。 柏駅徒歩3分。土曜日も診療している 受付ではスタッフが笑顔で出迎えてくれる 完全個室で院内感染リスクを防ぐ 2020年2月のリニューアルに伴い、先進の機器を導入 マイクロスコープを使用し、治療精度を高める

医療法人社団碧空会 ユアーズ歯科 柏クリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る