川口市の病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8180件掲載中(2018年11月21日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
埼玉県川口市の 病院・総合病院・大学病院をホスピタルズ・ファイルで探す。
エリア、駅、診療科目、対象疾患、検査内容、治療内容などの条件で19件から絞り込めます。

【埼玉県 川口市】の頼れる病院情報検索結果19件表示

19件表示 [1-5]表示

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ

診療科目
内科血液内科リウマチ科外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
東浦和駅
所在地
埼玉県川口市木曽呂1317
TEL(電話)
048-296-4771
院長メッセージ
院長メッセージ

増田 剛院長

1978年の設立より40年、川口市を中心とした埼玉県南部エリアで地域住民の健康を見守り、産み、育て、看取る、という人の人生全般に関わり頼りにされてきた「埼玉協同病院」。地域ニーズに基づく急性期医療や高齢者医療、社会的弱者のための支援などに注力し、医療費の支払いが困難な患者に対し医療費の減額や免除を行う無料低額診療事業、若年層の妊娠に対して子育てまで視野に入れた支援を行う産婦人科・小児科診療、さまざまな問題を複合的に抱える患者にワンストップで対応する総合サポートセンターなどの活動を発展させてきた。診療面でも内科や外科を中心に体制を拡充。今年4月には整形外科・関節治療センターがオープンし、従来から注力し行ってきた人工関節など、さまざまな整形外科分野の治療も同病院の強みとして、積極的に取り組み始めた。地域医療ニーズに積極的に応え、時代をリードする体制を早くから築いてきたという「埼玉協同病院」。そんな同院をまとめあげる増田剛院長に、さまざまな話を聞いた。(取材日2018年6月20日)

診療科目
内科外科脳神経外科循環器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
蕨駅
所在地
埼玉県川口市芝中田2丁目48-6
TEL(電話)
048-267-2211
先生メッセージ
先生メッセージ

益子 貴博先生

JR西川口駅からバスで約5分。川口工業高校入口バス停を降りてすぐの場所にある「医療法人健仁会益子病院」は、外科や内科など11の診療科と145の病床を持つ総合病院だ。歴史は古く、益子貴博先生の祖父が診療所として開業してから60年目になるという。医療だけでなく介護施設や福祉施設なども展開し、高齢化に向けたさまざまな地域医療への取り組みを行っている。看護師たちが主体となって行う、年に1度の看護デーや、県が制定する多様な働き方実践企業にも認定されるなど、地域に密着した活動も積極的で、地元ならではの親しみやすさや温かみを感じる。理事長の益子博先生の息子であり、自らも同院で外来を受け持つ益子先生に、詳しく話を聞いた。 (取材日2016年7月29日)

診療科目
内科整形外科小児外科外科
最寄駅
川口駅
所在地
埼玉県川口市原町4-41
TEL(電話)
048-252-3381
病院長メッセージ
病院長メッセージ

森川 康英病院長

小学校やマンション、一戸建て住宅が並ぶ住宅街の中にある「千葉外科内科病院」は、1963年の開設以降半世紀以上にわたって、この地で地域医療の核となる存在として住民の支えとなってきた病院だ。現在は鉄筋三階建ての建物に建て替えられ、特別養護老人ホームが3階部分に構えられている。同院は外科を中心とした2次救急医療機関であり急性期医療の分野で活躍しているが、大規模な基幹病院と連携し急性期医療を終えた患者が自宅や各種施設に落ち着く前の時期をここで過ごすことも多く、急性期も慢性期もターミナルケアも、と幅広い役割を担う。病院ながらも地域に根差した存在として3世代以上で長年通う家族もおり、スタッフとの絆も深い。身近な存在の病院として、医療の窓口として、地域住民から頼りにされている存在である。 (取材日2017年8月22日)

診療科目
内科循環器内科消化器内科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
西川口駅
所在地
埼玉県川口市西川口5-11-5
TEL(電話)
048-253-1551
病院長メッセージ
病院長メッセージ

佐藤 雅彦病院長

埼玉県南部の急性期病院として、地域密着型の医療を提供する「社会福祉法人恩賜財団済生会支部 埼玉県済生会川口総合病院」。社会福祉法人恩賜財団済生会は、1911年明治天皇が恵まれない人々に手を差し伸べ救うことを示した「済生勅語」に基づき創立。現在全国に82の病院をはじめ、診療所や福祉施設を有する社会福祉法人だ。同院は1940年に「川口診療所」として設立された。一般病床は424床、26の診療科を持ち、常勤医師137人、看護師535人を抱える地域の中核病院だ。2015年の増改築に伴い新築した東館には、健診センターや透析センター、リハビリテーション部門が整備され、あわせて行った本館改修工事によりICUやNICUも増設された。救急医療は、内科、外科に加え脳外科と循環器部門が24時間体制で対応。脊椎手術数と手の外科に特化した整形外科、がん診療など多くの特色を持つ。同院の外科を20年以上支え、2017年病院長に就任した佐藤雅彦病院長。場を和ませる明るい人柄の佐藤病院長に、高度先進医療と救急医療、地域完結型医療の実践など、病院長としての使命や今後のビジョンについて聞いた。(取材日2018年7月18日)

診療科目
内科外科婦人科乳腺外科
>>診療科目をすべて見る
最寄駅
見沼代親水公園駅
所在地
埼玉県川口市江戸3丁目35-46
TEL(電話)
048-285-0661
副院長メッセージ
副院長メッセージ

服部 晃典副院長

草加市・足立区にも近い川口市の東部地域、首都高速新郷ICのすぐ西側に建つ「医療法人三誠会 川口誠和病院」は、30年以上続く地域のかかりつけ病院。地域に医療機関が少なかった時代から、日常診療と一次・二次救急に尽力。現在は新しいニーズに応え、日常診療、一次・二次救急に加え、消化器外科と乳腺外科、婦人科を中心とする専門治療と、急性期後の方の退院支援、地域で最期を過ごしたい方の緩和ケアにも力を入れている。特に女性向けの検診に力を入れており、乳がんと子宮がん両方の検診の受診が可能だ。「時代と共に求められる医療は変わっても、できることを精一杯提供していきたい」という副院長の服部晃典先生に、同院の歴史や特徴、強みについて話を聞いた。(取材日2018年5月22日)

最初へ

前のページへ

次のページへ

最後へ


>>検索条件「[川口市]」のクリニック・診療所・医者も探せます 544件

「総合病院」と「クリニック」のちがい、両者にはそれぞれに特性や得意な診療分野があるため、患者は病気の症状や目的によって医療機関を使い分ける必要があります。両者のちがいについて、基本的なところでは複数の診療科を持ち、入院病床数も多い医療機関を「総合病院」、町のあちらこちらにある小規模の医療機関を「クリニック(診療所)」といいます。患者の使い分けにあわせて、「総合病院」を検索するのがホスピタルズ・ファイル、「クリニック(診療所)」を検索するのがドクターズ・ファイルとなります。両者のちがいにあわせた検索機能を用意しています。
かがやきクリニック川口
埼玉県川口市並木3-17-27  エムエスビル101(西川口)

JR東北本線川口駅東口から徒歩5分。緑がいっぱいの院内に優しいヒーリング音楽が流れる「かがやきクリニック川口」は、内科、皮膚科、臨床検査科の3つの診療科を持ち、風邪から生活習慣病のコントロール、各種の健康診断や特定健診から認知症までを診てくれる総合診療クリニックだ。院長の腰原公人先生は、東京医科大学病院で中央検査部副部長や感染制御部准教授を務め、後に介護老人保健施設長や介護施設・グループホームなどの訪問診療も多数経験したベテラン医師。特に認知症治療に力を入れており、病気や介護の相談はもちろん認知症の診断も行う「物忘れ相談」と家族が介護や日常生活での困り事をより気軽に経験豊富な看護師に相談できる「物忘れサポート相談」の2本立てでハードルの低い医療を展開。また、ホームページや勉強会、院内のモニターなどを通じて積極的な情報発信も行っている。平日は19時まで(火曜は午後休み)、土曜と日曜の午前中も診療しているので仕事で忙しい人でも時間を見つけて訪れやすいのもうれしい。「物忘れが気になる」「家族のことで相談したい」など気になることがあれば、ぜひ一度足を運んでみてほしい。 西川口徒歩5分の好立地 広々とした待合室 内科だけでなく皮膚科も受診できる 院内からの情報発信にも積極的に取り組む 臨床検査科を標榜し各検査に注力している

かがやきクリニック川口
医療法人医伸会 かねこ内科リウマチ科クリニック
埼玉県川口市西新井宿305 (新井宿)

川口市街の中心部から少し外れた場所にありながら、1日の来院数が200人を超す(2016年6月時点)「かねこ内科リウマチ科クリニック」は、日本リウマチ学会認定のリウマチ専門医である金子元英先生が院長を務める。患者数の3分の1を占めるというリウマチ・膠原病の治療に力を入れており、生物学的製剤を用いた先進治療に加え、院内にさまざまな治療機器を完備。痛みや炎症の抑制、変形性関節症にも効果的な冷却療法機器や、体を温めることで全身のこりを緩和するためのホットパック装置、体の深部まで電気を流し、筋肉や節々の痛みをとるための低周波治療器、ウォーターベッド特有の浮遊感が感じられるベッド型マッサージ器など、充実のラインナップだ。患者の待ち時間を短縮するため、診療は早朝からスタート。診療では対話を重視し、リラックスして診療を受けてほしいと細部にまで心を砕いている。専門分野のリウマチ治療だけでなく、一般内科や呼吸器内科、アレルギー科にも対応。幅広い症状に対応して早期発見に力を注ぐ、頼れる町のかかりつけ医だ。 おしゃれな外観が特徴の「かねこ内科リウマチ科クリニック」 熱帯魚が展示されている明るい雰囲気の待合室 診察室。リウマチ治療をはじめ、在宅に頼らない医療をめざす 血液検査機器。精度を重視した検査を受けることが可能 ウォーターベッドなど多様なリハビリテーション器具もそろえる

医療法人医伸会 かねこ内科リウマチ科クリニック

病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。

情報掲載について

掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

↑TOPへ戻る