全国の頼れる病院・総合病院・大学病院を検索
病院・総合病院・大学病院8,025件の情報を掲載(2022年12月03日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 三鷹市
  4. 三鷹駅
  5. 医療法人社団實理会 東京国際大堀病院
  6. 診療科目・部門一覧
  7. 泌尿器科

最終更新日:2022/10/14

医療法人社団實理会
東京国際大堀病院

1
  • 東京都三鷹市下連雀4-8-40
    • 泌尿器科
    • 女性泌尿器科
    • 婦人科
    • 内科
    • 循環器内科

泌尿器科

診療科・部門紹介

泌尿器専門の医師が集結。豊富な実績と知見を糧に、ロボット支援手術に注力

手術の傷口を小さく、入院期間の短縮が期待できる低侵襲治療に注力。ロボット支援手術を中心に専門的な治療を実践している。前立腺がんや膀胱がん、腎がんなど、ロボット支援手術の幅広さも特徴。結石治療にも力を入れておりESWL装置による結石破砕、内視鏡による結石除去術、細胞や組織から採取した検体をもとに行う病理検査に尽力。必要に応じて泌尿器科と婦人科、病理の医師が連携し、適切で質の高い治療を追求している。また、排尿障害には薬物療法や骨盤底筋訓練、生活習慣指導などQOLを重視した診療を提供。内視鏡によるボツリヌス毒素製剤の膀胱壁注入療法、狭くなった尿道を広げる前立腺肥大症の手術尿道ステントなどにも対応。

1

手術支援ロボット

2

結石破砕装置

スタッフ紹介

スタッフ

Dr1

大堀 理院長

1986年岩手医科大学卒業、北里大学病院で研修。1990年米国ベイラー医科大学留学。1992年同大学泌尿器科講師、1999年米国メモリアルスロンケタリングがんセンター前立腺診断センター副所長を経て、2007年東京医科大学教授就任。同大学前立腺センター長、ロボット手術センター長を務めた後、2019年開院。専門分野は前立腺がんの診断と治療、ロボット手術。日本泌尿器科学会泌尿器科専門医、医学博士。

メッセージ

当院は「病床数35床」というコンパクトさを生かし、診療科の垣根のない小回りの利く診療体制を整えています。私は長く大学病院で働いてきましたが、高度な医療を担う医師やスタッフは非常に忙しく、患者さんに適した治療が行えているかどうか疑問に感じることもしばしばありました。もっと患者さん一人ひとりに寄り添い、さらにはご家族のことを十分に考えた治療を提供したくて開業を決意したのです。泌尿器科・婦人科いずれにおいても、ロボット支援手術を積極的に導入し、先進的な治療の提供に努めています。身近な存在でありながら、高度な医療が受けられる病院として、ぜひ当院をご活用ください。

Dr2

山下 英之医師

1999年北里大学医学部卒業後、同大学泌尿器科学教室入局。国立病院機構横浜医療センター、東海大学医学部外科系、北里大学医学部、米国ベイラー医科大学、国際医療福祉大学三田病院、北里大学北里研究所病院への勤務を経て、2019年より現職。専門分野は泌尿器悪性腫瘍、尿路結石、尿失禁、骨盤臓器脱、腹腔鏡手術。日本泌尿器科学会泌尿器科専門医、医学博士。

メッセージ

泌尿器疾患は症状の重さや患者さんご本人の感覚次第で、「これくらいは大丈夫」から「とても我慢できない」まで、まったく捉え方が異なります。当院では患者さん一人ひとりのご希望などを考慮し、手術に限らず、適した対処方法を提案させていただきます。生命の尊さを胸に刻み、良心と誠意をもって治療にあたっていくことが目標です。皆さまとともに病気の克服に努めていきたいと思いますので、何でもお気軽にご相談ください。

Dr 3

夏山 隆夫腎尿管結石センター長

2012年山形大学医学部卒業、東京厚生年金病院(現・JCHO東京新宿メディカルセンター)初期研修医。2014年同院泌尿器科入局。2017年千葉西総合病院泌尿器科、2019年東京国際大堀病院勤務を経て、2020年に同病院腎尿管結石センター長に就任。専門分野は泌尿器科一般、尿路結石。日本泌尿器科学会泌尿器科専門医。

メッセージ

尿路結石は三大疼痛の一つに数えられるほど、痛くてつらい病気です。当院では体外衝撃波結石破砕術、経尿道的尿路結石破砕術の二つの術式を積極的に行い、多くの実績を重ねています。さらに、できる限り早く患者さんの苦痛を取り除くことができるように、診療時間外の治療にも対応しています。小規模病院ですが、実績とマンパワーを備えていますので、安心してお任せください。なお、初診の際に紹介状は不要です。尿路結石で救急搬送された場合、搬送先病院で撮影したCTやエックス線の画像があると望ましいですが、必須ではありません。尿路結石の診断を受けた方、どうぞお気軽にご相談ください。

対応できる疾患

  • 副腎腫瘍、骨盤臓器脱、精巣腫瘍、前立腺がん、精巣がん、腎臓がん(腎がん)、尿管がん、膀胱がん、腎盂腎炎、尿路結石、膀胱炎、過活動膀胱、尿道炎、尿失禁、前立腺肥大症、前立腺炎、男性更年期障害、血尿、排尿障害、夜尿症、腎盂がん、間質性膀胱炎、腎盂尿管移行部狭窄症、臍炎、尿膜管遺残症、腎結石、男性性機能障害、尿潜血

診療実績

疾患名・治療名
診療実績
ロボット支援手術
-
ロボット支援下前立腺悪性腫瘍手術
191
ロボット支援下腎悪性腫瘍手術
15
ロボット支援下腹腔鏡下腎盂形成術
11
ロボット支援下膀胱悪性腫瘍手術
19
前立腺手術・生検
-
前立腺針生検
212
経尿道的前立腺手術(電解質溶液利用)
6
経尿道的レーザー前立腺切除術・蒸散術(HoLEP)
54
膀胱手術
-
膀胱水圧拡張術
14
経尿道的膀胱悪性腫瘍手術・電解質液利用(TUR-Bt)
57
膀胱腫瘍摘出術
3
膀胱悪性腫瘍手術(切除)
1
膀胱瘻造設術
4
腎臓手術
-
腹腔鏡下腎嚢胞切除術
1
腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術
12
腎(尿管)悪性腫瘍手術(腎部分切除)
1
経皮的腎(腎盂)瘻増設術
3
結石・尿道・尿管その他
-
結石膀胱結石・異物摘出術(TULV)
26
経尿道的尿路結石除去術(レーザー)(TUL)
184
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術(一連につき)外来(ESWL)
66
経尿道的尿管ステント留置術(外来・他のオペと同時)
37
経尿道的尿管ステント抜去術 (他院で留置したものに限る)(外来)
25
経尿道的尿管狭窄拡張術
6
腹腔鏡下尿膜管摘出術
14
尿膜管摘出術
2
経尿道的電気凝固術
2
尿管膀胱吻合術
2
尿管腸吻合術
1
尿管皮膚瘻造設術
2
尿道結石、異物除去術(前部尿道)
2
外尿道腫瘍切除術
4
尿道悪性腫瘍摘出術(内視鏡)
1
尿道狭窄内視鏡手術
2
尿道ステント前立腺部尿道拡張術
12
尿失禁手術(その他 TVT)
4
尿失禁手術(ボツリヌス毒素)(閉麻3日)
9
精巣摘出術       
2
精巣悪性腫瘍手術
11
精索捻転手術
1
陰茎悪性腫瘍手術(陰茎切除)
1
包茎手術
5
陰茎尖圭コンジローム切除術 
1
陰嚢水腫手術(その他)
4
逆行性腎盂尿管造影
10
尿管ファイバースコープカテーテル法
3
膀胱尿道ファイバースコピー
4

【期間】2021年1月~2021年12月

紹介医療機関の先生方へ

いつも患者さまをご紹介いただきありがとうございます。泌尿器科では前立腺がん、膀胱がん、腎がん、尿管がん、副腎腫瘍、尿管狭窄、骨盤臓器脱を対象とした低侵襲ロボット手術が中心ですが腎・尿管結石に対する破砕治療、前立腺肥大症に対するレーザー治療など幅広く対応しております。ロボットも2台目を導入し、手術・治療をお待たせしない体制づくりを行っております。患者さまとご家族の不安を取り除き、健やかな生活を送れるように支援する医療活動にベストを尽くしますのでよろしくお願い申し上げます。

関連記事

access.png