全国の頼れる病院・総合病院・大学病院を検索
病院・総合病院・大学病院7,986件の情報を掲載(2024年3月01日現在)

  1. TOP
  2. 千葉県
  3. 浦安市
  4. 浦安駅
  5. 公益社団法人地域医療振興協会 東京ベイ・浦安市川医療センター
  6. 診療科目・部門一覧
  7. 産婦人科

最終更新日:2022/11/04

公益社団法人地域医療振興協会
東京ベイ・浦安市川医療センター

20220922 1
  • 千葉県浦安市当代島3ー4-32
    • 内科
    • 循環器内科
    • 心臓血管外科
    • 消化器内科

    • 腎臓・内分泌・糖尿病内科
    • 呼吸器内科
    • 産婦人科
    • すべて見る

産婦人科

診療科・部門紹介

女性の一生涯に寄り添う診療を。子宮筋腫など良性疾患の手術は低侵襲の腹腔鏡・子宮鏡手術を実施

産科領域では低リスクの通常妊娠から糖尿病や甲状腺機能障害などの合併症のある中高度リスクの妊娠まで幅広く扱う。早産の可能性が高く高度な医療が必要な場合には、新生児集中治療室(NICU)を備えた周産期母子医療センターのある病院との連携で対応。また胎児のエコー専門の外来を開設し、赤ちゃんや胎盤に異常がないかをチェックする超音波胎児スクリーニングも行う。婦人科領域では子宮筋腫や卵巣嚢腫など良性疾患に対する腹腔鏡手術を積極的に導入し、他院では開腹手術を選択するような症例を含むほとんどの治療で内視鏡手術を採用。その他、更年期症状、子宮脱、がん検診の二次検診や精密検査など産婦人科全般を広くカバーしている。

20220922 1

ライフステージに合わせた、女性の一生涯に寄り添う診療を行っている

20220922 2

豊富な内視鏡手術実績を有する

スタッフ紹介

責任者

20220928 dr1

坂井 昌人産婦人科部長

佐賀医科大学卒業、東京大学医学部産科婦人科学教室入局。東京大学医学部附属病院、焼津市立総合病院、日立総合病院などで勤務。恩賜財団母子愛育会愛育病院産婦人科医長、東京女子医科大学八千代医療センター母体胎児科婦人科科長・講師、同准教授、同臨床教授を経て、2014年4月より現職。外科系診療部統括責任者も兼任。日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本超音波医学会超音波専門医。

メッセージ

当科では、思春期、性成熟期、更年期、老年期といった女性のライフステージに合わせて、受診されたすべての患者さんがここに来て良かった、ここで治療をして良かったと思っていただけるような診療をめざしています。特に婦人科における良性疾患は必ずしも手術をしなければならないわけではないので、治療の選択肢はとても多いです。そこで私たちは患者さんのご希望をなるべく取り入れ、治療の内容に納得した上でご自身で選んでいただけるようにしています。もちろんご自分で選ぶのが難しい方にはお勧めしたい治療をお伝えしますので、不安なことや気になることはお気軽にお話しいただければと思います。診療内容については、当院ホームページの産婦人科に記載しております。

スタッフ

Dr1

本田 能久産婦人科医長

2002年近畿大学医学部卒業。平塚市民病院、高の原中央病院、東京女子医科大学八千代医療センター、太田記念病院、永寿総合病院を経て、2016年4月より現職。

メッセージ

当科では子宮筋腫や卵巣嚢腫に対する手術はもちろん、重症の子宮内膜症に対する手術も積極的に行っております。重症の子宮内膜症は強い生理痛や生理以外の骨盤痛、排便時や性交時の痛みを引き起こします。そのような症状の改善を目的に手術を行いますが、高度な癒着を伴うことが多く、周囲臓器の損傷を避けるには正しい解剖学的知識と手術経験を頼りに極めて慎重な手術手技を必要とします。腹腔鏡手術の最大の利点は、内視鏡により組織を拡大視することができ繊細な手術が可能となることです。それにより、骨盤内の神経や直腸および尿管周囲の膜を認識しながらそれらの臓器の損傷を回避し、質の高い子宮内膜症手術が可能となります。

紹介医療機関の先生方へ

婦人科の治療が必要な患者さんをご紹介いただいた際には、腹腔鏡手術中の腹腔内の写真や所見などを必ず紹介元の先生にご報告するようにしています。このようなフィードバックをすることで、逆紹介させていただいた後も十分継続した診療ができるようにと考えています。当科では現在、腹腔鏡手術を専門とする医師が在籍しており、高い手術の水準を保てるよう努めています。安全性を考慮した上で、手術の時間が短く、出血量を抑えた、合併症が少ない治療をめざしていますので、手術の必要のある患者さんがいらっしゃいましたらご紹介ください。

関連記事

access.png