整形外科(社会福祉法人 仁生社 江戸川病院) | 病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル

病院・総合病院・大学病院8175件掲載中(2019年04月25日現在)

病院・クリニック・医者検索

ドクターズ・ファイル

求人・転職・仕事情報を探す

ドクターズ・ファイル ジョブズ
34158 ma 1 1418025832

社会福祉法人 仁生社江戸川病院

身近なクリニックの役割を果たしつつ、ハイレベルな医療のも提供もめざす地域に根差した中核病院

東京都災害拠点病院/東京都CCUネットワーク施設

整形外科

「運動器全体を診る」スタンスで、レベルの高い最小侵襲手術を追求

1994年、慶應義塾大学医学部整形外科出身の医師が開設した同院の整形外科。加藤院長自身も同大学の卒業生であることから、現在も医師の派遣や病病連携など、密接な関わりを持ち続けている。同科では整形外科全般を網羅すると同時に、高齢化に伴い増加傾向にある脊椎疾患や人工関節などの手術も積極的に実施。緊急症例にも即応できるようオンコール体制を取るとともに、11の手術室を備えて、外来・病棟とも緊急手術が可能な体制を整えている。また、慢性疾患に対しても広く対応できるように、経験豊かなスタッフをそろえている。

1

病状だけでなく、年齢やライフスタイルも考慮した治療法を提案している

責任者

Main

加藤 正二郎院長/整形外科部長

1993年日本大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部整形外科入局。2016 年から現職。日本整形外科学会整形外科専門医。人工関節や最小侵襲整形外科、骨軟部腫瘍、脊椎外科を専門とし、より侵襲が少なく効果的な治療法を積極的に導入。前院長である兄の加藤隆弘先生の志を継ぎ、時代のニーズに合った理想の病院づくりにまい進する。

当科では2つのモットーを掲げて日々診療を行っています。一つは、「整形外科全般に対して高いレベルで対応すること」。豊富な知識と技術を持つ医師や医療スタッフが集まり、大学病院に負けない医療を提供することをめざしています。もう一つは、同じ疾患でも患者さんにとって「より楽に、より短時間で」治療できないかを常に模索してゆくこと。このように患者さん本位の姿勢で、小回りを利かせながら医療を提供しているところは、当院一番の強みといえます。これらのモットーに加えて特色とするのが、充実した「紹介・照会体制」。より専門的な検査・治療が必要な症例は専門の医師に紹介したり、画像などを用いて迅速に「照会」したりしながら、治療方針を決定。もちろん、病状によっては他科・他院への紹介も柔軟に行っています。これからも患者さん目線を忘れずに、身近なかかりつけ医の温かさやフットワークの軽さを大切に、そして常にアンテナを張り、医療に新たな風を吹かせ続けてまいります。

治療内容

治療名説明症例
最小侵襲(MIS)人工膝関節置換術人工膝関節置換術とは、変形性膝関節症や関節リウマチによって変形した膝関節を、金属やプラスチックでできた人工関節に置き換える手術。最小侵襲(MIS=Minimally Invasive Surgery)人工膝関節置換術では、筋肉や皮膚の切開を最小限にとどめることで、痛みの軽減や術後リハビリの早期開始・退院、早期社会復帰をめざす。同院ではより美しい創傷治癒を心がけるなど、術後の審美性にもこだわる。

(2016/01/01 〜 2016/12/31)

298件
運動器カテーテル治療カテーテルで患部に薬剤を注入し、痛みの原因となっている異常血管だけを遮断することで末梢神経からの刺激、痛みを取る。MRI検査などで治療の適応性を判断した上で、局所麻酔のカテーテル治療へ。治療時間は約1時間、日帰りで済み、激しい運動を除けば当日から日常生活を送ることが可能。1~2ヵ月程度で改善が期待できる。肩や膝、肘、腰などの痛みやアキレス腱炎、軟骨損傷、ほか各種付着部炎、疲労骨折の痛みなどに適応。
脊椎治療内服治療・ブロック注射・装具療法などの保存的治療で効果がない場合に手術的治療を行う。腰部脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアに対し、専門の医師が内視鏡を用いた高度な最小侵襲手術を行っており、椎体間固定術(OLIF・XLIF・MIS-TLIF)や内視鏡下ヘルニア摘出手術(MED)など数多くの実績がある。その他にも頚椎疾患に対する頚椎手術や圧迫骨折に対する椎体形成術など脊椎疾患に幅広く対応している。

(2016/01/01 〜 2016/12/31)

278件
紹介医療機関の先生方へ

当科では、できる限りダメージを抑えた「最小侵襲手術(MIS)」を推進し、患者さんが早期に回復できるように配慮しています。また近年は、スポーツ整形外科や運動器カテーテル治療などにも注力し、幅広いニーズにもしっかりと対応しておりますので、お困りのことがありましたらいつでもご相談ください。

access.png

↑TOPへ戻る