全国の頼れる病院・総合病院・大学病院を検索
病院・総合病院・大学病院8,023件の情報を掲載(2023年2月06日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 港区
  4. 高輪台駅
  5. 独立行政法人地域医療機能推進機構 東京高輪病院
  6. 診療科目・部門一覧
  7. 消化器内科

最終更新日:2022/01/25

独立行政法人地域医療機能推進機構
東京高輪病院

20211101 1
  • 東京都港区高輪3-10-11
    • 内科
    • 消化器内科
    • 脳神経内科
    • 循環器内科
    • 腎臓内科

    • 糖尿病・代謝内科
    • 感染症内科
    • 呼吸器内科
    • 外科
    • すべて見る

消化器内科

診療科・部門紹介

迅速な検査・診断を強みに、早期胃がん、大腸がんの内視鏡治療から胆膵疾患の専門治療まで幅広く手がける

幅広い消化器疾患の診療を行う消化器内科。食道、胃、大腸の早期がんに対しては、患者の体への負担が少ない内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を実施している。胆膵疾患では、膵臓がん、急性膵炎、慢性膵炎、胆石症、胆のうがんなどに対応。自己免疫性膵炎や原発性硬化性胆管炎といった希少疾患の治療にも対応。がん治療に関しても、専門的な治療ができることに加えて、末期がん患者に対する手厚いケアにも強みがある。慢性膵炎などから膵管内に石ができてしまう膵石に対しては、レーザーによって石を破砕する体外衝撃波結石粉砕術(ESWL)を提供している。

1

迅速な検査や診断でスムーズな治療を図る

2

医師の増員で、より手厚い診療が可能に

スタッフ紹介

責任者

平野 賢二部長

1995年東京大学医学部卒業。同大学大学院卒業後、消化器内科に入局。JR東京総合病院、三井記念病院などでの勤務を経て、2014年7月から現職。胆膵疾患の治療を専門に、自己免疫性膵炎、原発性硬化性胆管炎など希少疾患の治療にも携わる。日本消化器病学会消化器病専門医。日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医。

メッセージ

私の専門でもある胆膵疾患の治療では、超音波内視鏡(EUS)を使った専門的で高度な検査・治療を数多く手がけています。当院の強みは、小回りのきく病院として検査が迅速に組めるところにあります。午前中に受診していただければ、その日のうちに検査を行い、診断に結びつけることが可能です。治療までの期間を少しでも短縮するために、スピード感を持って検査を実施しています。胆膵疾患は激しい痛みが出るものもありますので、できるだけ早く診断をつけて治療に取りかかることが重要なのです。また、高齢の患者さんのがん治療においては、体が弱くなってからでも通院できる地元の病院で治療を受けることがメリットになります。当院ではがんも専門的に治療を行っていますので、ぜひ受診していただければと思います。

診療実績

疾患名・治療名
診療実績
炎症性腸疾患
-
肝疾患
-
ヘリコバクター・ピロリ胃炎
-
肝臓がん(肝がん)
-
肝細胞がん
-
胆管細胞がん(肝内胆管がん)
-
肝外胆管がん
-
胆道がん
-
胆のうがん
-
膵臓がん(膵がん)
-
膵臓腫瘍
-
膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)
-
大腸ポリープ
-
胃食道逆流症
-
逆流性食道炎
-
胃十二指腸潰瘍
-
クローン病
-
潰瘍性大腸炎
-
腸閉塞(イレウス)
-
腸憩室疾患
-
大腸憩室炎
-
大腸憩室出血
-
脂肪肝
-
急性肝炎
-
C型肝炎
-
ウイルス性肝炎
-
その他の肝炎
-
自己免疫性肝炎
-
非アルコール性脂肪性肝炎
-
肝硬変
-
原発性胆汁性肝硬変
-
胆石症
-
総胆管結石
-
胆のう結石
-
胆管炎
-
原発性硬化性胆管炎
-
膵炎
-
急性膵炎
-
慢性膵炎
-
自己免疫性膵炎
-
膵のう胞
-
早期胃がん
-
進行胃がん
-
早期食道がん
-
進行食道がん
-
早期大腸がん
-
進行大腸がん
-
内視鏡検査・治療
-
内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)
-
分子標的療法
-
TACE (肝動脈塞栓術)
-
ERCP (内視鏡的逆行性胆管膵管造影)関連検査・治療
123
EUS-FNA (超音波内視鏡下穿刺吸引生検)
13
ESWL (体外衝撃波結石破砕治療)
11
抗ウイルス治療
-
胆管ドレナージ
-
胆管結石治療
-
仮性嚢胞ドレナージ
-
経皮経肝胆道ドレナージ(PTBD)
-
ラジオ波焼灼療法(RFA)
-

※期間:2019年4月~2020年3月

紹介医療機関の先生方へ

2021年4月から消化器内科の医師が4人となり、これまで以上に充実した医療体制を整えました。早期の胃がん、大腸がんに対する内視鏡治療を行っているほか、専門的な胆膵治療でも豊富な実績があります。近隣の医療機関の先生方でお困りのことがあれば、ぜひお気軽に患者さんをご紹介いただければと思います。特に症状が出ている方に関して、当院ではご紹介いただいてからすぐに検査を実施し、診断、治療ができる体制を整えています。外科との連携もスムーズで、手術な必要なケースにも迅速に対応可能です。精密検査のご依頼にもお応えしますし、診断がつかないような症例でも当科でお引き受けいたしますのでご相談ください。

関連記事

access.png